JALマイルはモッピーで。登録で1,000ポイント。

大阪モクシーはスタイリッシュなマリオットホテル。朝食はヌードルバーで。

久しぶりに大阪モクシーに泊まってきました。

2017年11月1日に東京と大阪でそれぞれオープン。

オープン初日に東京で泊まった際、ちょうどチェックアウト時に支配人が居て少し話を聞くことができました。

『今までのホテルの概念を壊したい』その言葉が印象的でした。

通常のマリオット系ホテルとは一線を画しています。スタイリッシュなホテルを楽しみたい、費用を抑えてマリオット系のホテルに宿泊、或いは出張で、そんな用途になりそうです。

大阪本町のマリオットのモクシー(MOXY)朝食、ゴールド、プラチナ特典をリポート、ラウンジは無し

アクセス

梅田、難波へのアクセスが良く立地は抜群です。堺筋本町駅から徒歩6分ほどです。

f:id:norikun2016:20171104165210j:plain

 

周りはオフィス街。観光するところはありませんが、飲食店も多いので食事には事欠かないでしょう。

 

ホテルの外観

オフィスビルを改装したモクシー。
夜になるとパープルの『MOXY』が目立つので分かりやすいです。

f:id:norikun2016:20171104152656j:plain

 

フード&ドリンクメニューが出ていました。ここで1杯飲むのも楽しそう。

フロント&チェックイン

チェックインは1階で。フロント&バーカウンター兼となっています。

24時間営業なのでいつ来てもドリンクを注文することが可能です。昼はカフェ、そして夜はバーとして気軽に利用できます。これはモクシーのコンセプトの一つ。1階にいる限りはここはホテルだ、とい感じはしないです。

f:id:norikun2016:20171104165331j:plain

スポンサーリンク

ゴールド、プラチナ会員の特典

ゴールド、プラチナ会員(以上)の特典を紹介します。

ゴールド会員は250ポイントと14時までのレイトチェックアウト。

プラチナ会員は4つのギフトチョイス(500ポイント、アメニティ、10ドルまでのクレジット、朝食無料)と16時までのレイトチェックアウトが付いています。

 

ゴールド会員からドリンク1杯無料もついていました。場所はフロント横のバーで。オリジナルカクテル(ノンアルコールあり)、ドラフトビール、ハイボール、ソフトドリンク、コーヒー、紅茶等。

 

メニューを見るとスパークリングもあったので折角だからと選択しました。

1階はカフェスペース

1階は広いカフェスペースになっています。

ホテルと言う感じではなく24時間営業しているカフェ&バーと言った感じ。雰囲気もよく居心地良いですよ。

f:id:norikun2016:20171105090451j:plain

f:id:norikun2016:20171105090511j:plain

サッカーのボードゲームがあります。

f:id:norikun2016:20171104153131j:plain

サンドウィッチや飲み物が売られています。サンドウィッチにヨーグルトにフルーツ、そして各種ドリンク。

これらを買って昼にカフェスペースで食べるのも良いですね。

f:id:norikun2016:20171105083225j:plain

2階は共有スペース、ジム

元々はオフィスビルとして利用されていたビル。利用勝手が悪そうな2階は共有スペース、スタッフの部屋、そしてジムとして利用されています。

エントランス横の階段から2階へ。

 

ラウンドリー、ジムは宿泊者が利用できます。

2階のフィットネスはこんな感じです。

f:id:norikun2016:20171104171647j:plain

各階にはアイロンコーナーがあります

アクセス抜群なので出張用としても利用されることが多そうなモクシー。

各階には洒落たアイロンコーナーがあります。

f:id:norikun2016:20171104163203j:plain

部屋の中へ

夜エレベータに乗るとモクシー色でした。雰囲気出てますね。

f:id:norikun2016:20171105074355j:plain

 

ホテルと言うか教室と言うか。独特な部屋の入り口になっています。

f:id:norikun2016:20171104163220j:plain

 

ベッドはこだわりを持った、と言うだけであって寝心地抜群です。

 

壁にはテレビ、ハンガー、組み立て式の椅子がかけられています。

f:id:norikun2016:20171104163305j:plain

 

ベッドの横には組み立て式のデスクとチェアがありました。

f:id:norikun2016:20171104163333j:plain

 

電話に小さい目覚まし時計そしてコンセント等々。

f:id:norikun2016:20171104163410j:plain

 

ベッドの下にはセンサーがあって移動すると光ります。
なので 夜真っ暗にしてトイレへ、と言うときは便利です。

f:id:norikun2016:20171104163440j:plain

スポンサーリンク

シャワールーム

シャワーは天井に固定されたものと稼働式の2種類。

f:id:norikun2016:20171104163500j:plain

 

ボディーソープとシャンプー。

f:id:norikun2016:20171104163527j:plain

 

アメニティは歯ブラシ、くし、カミソリ、綿棒。

f:id:norikun2016:20171104163700j:plain

朝食はヌードルバー

朝食は1人1300円です。

マリオット・プラチナ会員以上で選べるギフトから無料の選択が可能です。

ヌードルバーは出汁が美味しく中々の味でした。

f:id:norikun2016:20171105065835j:plain

 

ワカメ、若菜、コーン、牛肉、もやし等々好きな具材をボールに入れて温めてもらいます。麺もラーメン、うどん、そばと種類豊富です。

f:id:norikun2016:20171105065855j:plain

 

スープは醤油、味噌、和風出汁の3種類。

f:id:norikun2016:20171105065916j:plain

 

その他、パン、フルーツ、ヨーグルトが提供されています。

f:id:norikun2016:20171105070011j:plain

f:id:norikun2016:20171105083438j:plain

f:id:norikun2016:20171105083500j:plain

 

アップルジュース、オレンジジュース、そしてコーヒーがあります。

f:id:norikun2016:20171105070106j:plain

 

こんな感じで頂きました。朝ラーメンは格別です(笑)

f:id:norikun2016:20171105070126j:plain

 

2019年7月に泊まった時はこんな感じ。

他のマリオット系に比べて少ないですが充実してきました。

マリオット・ポイントキャンペーン

今回、マリオットのキャンペーンレートで宿泊しました。

1泊ごとに2,000ポイントもらえるJALとの共同キャンペーンです。

取消可の料金なので高めに設定されていることが多いキャンペーンレートですが、直前でもそれほど高くなく最低料金と同じだったので利用しました。

4日くらいで加算されていました。2,000ポイント。大きいです。

 

キャンペーンはこちら。7月からは2日泊以上で1,500ポイントもらえるキャンペーンも出ています。登録だけはしておいてください。

マリオットの新キャンペーン。2泊以上で1,500ポイント。7月2日スタート!

まとめ

モクシーは2020年秋には梅田、2021年春には京都の二条が開業予定。

マリオットの中でも価格は安く、そしてスタイリッシュ。今までのマリオットとは少し感じが違うのですが、プラチナチャレンジ用としても良いですし、梅田・難波から近いので観光用として泊まるのも良いでしょう。

私もこうした外観、1階にカフェがありわいわい楽しめるサービスは好きです。

さて、大阪モクシーの近くでコートヤード・バイ・マリオット大阪本町が2019年10月にオープン予定。モクシーから徒歩7分のところに新しいホテルがオープン予定。こちらも楽しみです。

コートヤード・バイ・マリオット大阪本町が10月にオープン。価格は?ラウンジはあるの?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください