マリオットアメックスはお得?メリットデメリットまとめ。

マリオットアメックスの無料宿泊特典でポイント追加が可能に。メリット、注意点まとめ。

マリオットアメックス(旧SPGアメックス)で獲得した無料宿泊特典は、50,000ポイントまでの宿泊で利用出来てたのが、2022年4月30日からは15,000ポイントを追加して、65,000ポイントまでの宿泊で利用可になりました。

今まで通り、50,000ポイントで利用するも良し、最大15,000ポイントを追加するもよし。選択肢が広がった点は朗報です。

マリオットアメックスでの無料宿泊特典の使い方まとめ。キャンセル可、本人のみが利用可等。

継続特典についてはアカウントのサーティフィケートから確認可能です。

SPGアメックスの年会費を払った月の翌月に反映されてました。2022年2月にマリオットアメックスに変更してからは年150万決済で獲得できる特典になります。

 

無料宿泊の有効期間は1年です。

 

無料宿泊の注意点は以下の通り。

  1. 使えるのは本人₊他1名(子供の添い寝は基本OK、ホテルにより異なる)
  2. 予約できる部屋はスタンダード(アップグレードの可能性はあり)
  3. 無料アワードは前日の16時までキャンセル可能。(ホテルにより異なる可能性があるので要確認)

 

本人がいない場合、使用できない点に注意しください。例えば、誰かに無料宿泊をプレゼントすることはできない。

 

アメックスの無料宿泊は本人がいることが前提となります。ただし、通常のポイントを利用した宿泊なら本人がいなくてもOK、その点がポイント泊との違いになります。

 

キャンセル可能なので空きがあればひとまず押さえて置くのもおすすめです。

 

のりさん

ポイントで押さえた無料宿泊を『無料宿泊特典』に差し替えることも可能です。その逆もOK。

 

無料宿泊の予約はWEB上からも可能です。ホテル選択時に通常のポイント宿泊かSPG無料宿泊かを選択してください。あとで、TELにてどちらかに変更も可能です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2022年4月30日からは最大15,000ポイント追加が可能に。

最大で15,000ポイント追加が可能になりました。現状、アプリからは不可、ブラウザのみとなっています。

 

で、どこで泊まるのが良い?

現在、3月29日よりカテゴリーは廃止、変動制になっています。

旧カテゴリーは以下。無料宿泊の65,000だと旧カテゴリー7のスタンダードまでが利用できます。カテゴリー8は厳しい感じ。

カテゴリー オフピーク スタンダード ピーク
1 5,000 7,500 10,000
2 10,000 12,500 15,000
3 15,000 17,500 20,000
4 20,000 25,000 30,000
5 30,000 35,000 40,000
6 40,000 50,000 60,000
7 50,000 60,000 70,000
8 70,000 85,000 100,000

 

リッツカールトン、翠嵐、イラフ等のカテゴリー8以外で使える可能性があると考えると、選択肢は広がったと言えます。

マリオット・ポイント宿泊が変動制に移行!カテゴリー廃止でどうなった?

まとめ

私も1つ無料宿泊特典が残っていて嬉しいニュースでした。

さて、最近のマリオットは忙しい。

2月にマリオットアメックスが誕生(日本)、3月にはカテゴリー廃止、4月は無料宿泊でポイント追加が可能に。

この後に続くのは?

気になるのはマイル交換率。ここがどうなるかですが、正直分かりません。従い、貯め過ぎず適度に使うことが必要だと思ってます。

利用者としてはおいしい期間のうちに利用して恩恵を受ける、これに尽きそうです。キャンペーンも豊富。次のグローバルオファーも楽しみ。

マリオットのキャンペーン、セールまとめ。1泊1,000ポイントでダブルクレジット!

4 Comments

Take884

最近マリオットの変更が激しいですね:-(

質問ですが、一部マリオットのホテルで「大人4名」でポイント宿泊(無料含め)を検索すると部屋が出てきます。
マリオネットの原則としては2名(添い寝は別)までポイント宿泊対象かと思いますが、この場合、チェックイン時に2名分の料金を支払う必要があるのでしょうか?

返信する
のりさん

こんにちは。

原則2名ですが、ホテルにより対応が異なりますが、表示されればOkな気が、、
念のため、確認してみてください!

返信する
きのっぴ

のりさん、こんにちは

きのっぴです。
改悪前に、7月半ばにウェスティン京都 2泊(平日)をポイント90000Pでした。
あと一泊は有償です。もうこんなおいしい話はでてこないのでしょうね。
後半からは、ポイント宿泊はあきらめてマイル交換に傾注しようかと思います。私も
マイル交換は、大変気になっております。
また、今年中にアメックスプレミアムにカードチェンジする予定です。

昨日で2倍実績で45泊にたどり着きました。なかなか反映されずすこし大変でしたが。あと5泊はゆっくりいこうと思います。
アラスカ航空にマイレージ登録するのは、日本語より英語バージョンのほうが有利なんでしょうか?

この点、のりさんの見解をうかがえると嬉しいです。よろしくお願いいたします。

返信する
のりさん

きのっぴさん、こんにちは。

マリオットポイントは京都のシーズンや旧カテが高いホテルで泊まるのがベストですが、
ポイント価値で考えるとマイル交換がおすすめです。(有償で泊まったらポイントざくざくもあるので)

アラスカ航空のマイレージは英語しかなかったような、、いずれにせよ公式で登録すればOKです。
またアラスカ航空はサーチャージ不要な点も魅力です。

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください