JALマイルを貯める。移行率は80%!

JAL国際線特典航空券に注意! 10月1日よりファーストクラスが変動制に。注意点と対策まとめ。

JAL国際線特典航空券の必要マイル数について、

2023年10月1日発券分より、国際線ファーストクラスが変動制になります。

現状(9月30日まで)はエリアごとに固定。

例えば、東南アジアだと一律5万マイルだったのが、シーズンにより5万~6.5万マイルになります。北米だと一律7万マイルが、7万~10万マイルになります。

2018年12月からJAL国際線特典航空券は、PLUS(変動制)の導入でエコノミー、ビジネスクラスは大きな影響を受けてきたけど、ファーストクラスは一律で変わらず。そのお得さが薄れる結果になります。仕方ないとは言え、痛い、、、

JAL国際線ファーストクラスが変動制に。東南アジアで最大1.5マイル、北米で最大3万マイル増に。

JAL国際線PLUSが導入して以降もファーストクラスは固定のまま。JALマイルのスイートスポットだけに変更は痛い。

https://www.jal.co.jp/jp/ja/jalmile/use/jal/inter/routemiles.html

 

現状(9月30日まで)の国際線ファーストクラスの基本マイルは以下の通り。

設定はされているけどファーストクラス設定機が運航していない路線も多いです。東南アジアはバンコクのみ。シンガポールは2024年1月にファースト設定あり。

路線 基本マイル
東南アジア(マニラ除く) 50,000
オセアニア 50,000
ハワイ 50,000
北米 70,000
欧州 80,000

 

2023年10月1日発券分よりシーズンにより変動します。

  • ローシーズンは、2024年1月11日~2月29日、4月1日~4月26日、2025年1月11日~2月28日
  • レギュラーシーズンは、2023年10月1日~12月13日、2024年3月1日~3月31日、5月10日~7月10日、8月26日~12月13日、2025年3月1日~3月31日
  • ハイシーズンは、2023年12月14日~2024年1月10日、4月27日~5月9日、7月11日~8月25日、12月14日~2025年1月10日

 

路線ごとの必要マイルは以下の通り。ローシーズンが9月30日までの基本マイルと同じです。

路線 ロー レギュラー ハイ
東南アジア 50,000 57,500 65,000
オセアニア 50,000 57,500 65,000
ハワイ 50,000 60,000 70,000
北米 70,000 85,000 100,000
欧州 80,000 95,000 110,000

 

東南アジア、オセアニアで最大1.5万マイル増、北米・欧州で最大3万マイル増。まぁ、ハイシーズンを避ければ良いですが長期の休みだとハイシーズンになりますよね、、、難しい。何れにせよ往復だと必要マイルが多くなるので、片道から発券できるJAL特典の強みを生かし、ZIP AIRなんかとの組み合わせも良さそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

対策(可能なら2023年9月30日までに発券しましょう)

9月30日までに発券するか、ローシーズンを狙うか。

ローシーズンで発券できれば影響はないけどローシーズンの期間は1年のうち3か月弱。季節的には4月はおすすめです。

また、2024年1月の1か月、羽田シンガポールでファーストクラス設定のボーイング777が運航されます。

2023年4月のバンコク線の用に今後もこうした開放はありそうなので狙うのは良き。

JAL羽田バンコク線でファーストクラスが復活!片道5万マイルで予約開始。

まとめ

ファーストクラスに変動制導入は痛いけど、インフレが続くマイレージ界においてこの程度で済んで良かったとも言えそう。

今後の戦略は?ハイシーズンはそもそも競争率が高いのでローかレギュラーを狙いたい。ローシーズンなら影響なし。せめてレギュラーシーズンで発券したいところで現状との差が1~2万マイルならまだまだお得と言えそうです。

さて、もう一点。ファーストクラスの改訂以外に、エコノミー、プレエコ、ビジネスクラスの最大必要マイル数が増えたのも隠れた変更です。例えば、改定でニューヨークのビジネスクラスは最大で50万マイル必要、、、まぁ、ここまで多いと利用する人は限られそうですが、、、

ファーストクラスは今後も新規に解放された路線を狙うがおすすめ。JAL派の人はその日のためにマイルをためておきましょう。JAL国際線は2023年11月下旬からファーストクラス設定のエアバスA350-1000が導入されます。現在使用中のボーイング777が期間限定で他路線に向かう可能性もありますね。

【最新】モッピーからJALマイルへの交換率80%は2024年3月まで延長!ただし、条件に注意。

2 Comments

おが

お疲れさまです。
国際線のアッパークラスは、マイルで乗るのが大変になってきましたねぇ。自分もいつまで国際線アッパークラスに乗れるかなぁ、と思っています。今のところ、
グァムビジネス往復と、シンガポールプレエコ往路があるので、これを楽しみにしています。

ところで、ダイヤモンド以後は自然体でJAL便に乗っていましたが、ダイヤモンドメタルに手が届くことが分かり、急遽eJALポイントの力を借りて目指すことにしました。

返信する
のりさん

こんにちは。

はい、PLUSの導入厳しくなってきました。基本マイルで取りたいですね、、、
おー、グアム、シンガポール!ラウンジ含めて楽しみですね♪

来年から色々変わるので今年ステータス上位目指すのはありですよね。またメタルの感想聞かせてください!

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください