羽田空港ANAスイートラウンジの『DINING h』を体験

羽田空港国際線のANAスイートラウンジ。

羽田国際線の増便に伴うANAラウンジの拡大が計画され、加えて深夜便が増えてきた背景からANAスイートラウンジ内に時間を限定してアラカルトメニューを提供するサービスが併せて計画されました。

その名も『DINING h』

2014年3月から新しいサービスが開始。

『DINING h』では通常のブッフェ形式に加えて一品ずづ好きな料理をオーダーすることになります。利用可能時間は19時半から翌0時半までと言うことで限られた利用になりますが、この『DINING h』を利用したい、と言うだけでわざわざ国際線に乗る強者がいるとかいないとか、いやいます(笑)

私自身、2016年にANAダイヤモンドになって2017年度は利用が可能なのですが今回夜便のバンクーバー線に搭乗したので『DINING h』を初めて利用する機会を得ました。感想は一言、最高でした。

ANAスイートラウンジ 利用時間、利用方法、アクセス 成田空港にはない羽田空港のみのDining h

いつもより早めに空港へ。

ダイヤなのでファーストクラスでのチェックインとなります。ファーストクラスのチェックインとは言え何か違いがある訳でありませんが特別な雰囲気です。

f:id:norikun2016:20170218161423j:plain

アクセス

ANAラウンジは、114番ゲート付近、110番ゲート付近の2ヵ所。

夜便だと110番ゲートのみの営業になります。『DINING h』も110番ゲート付近のラウンジで利用できます。

出国審査を終えて出て来たところ(以下で黄色の現在地の所)を暫し右に進むと看板が見えてくるので4階に上がるとANAラウンジです。

羽田空港内の地図

そして110番ゲートのスイートラウンジへ。

f:id:norikun2016:20170218162019j:plain

ラウンジの様子

110番ゲートのANAラウンジは向かって右側のこちらに明るいダイニングスペース、ヌードルバーがあり、食事を取ったり、或いは家族・その他複数名の時はこちらの方が利用しやすいかなと思います。

f:id:norikun2016:20170218161508j:plain

7時ごろはほとんど先客は居なかったのですが、30分もしない内にほぼ満席になりました。時間によって込み具合が変わってきますが夜は大体込みますね。

ANAスイートラウンジ内

ANAラウンジのチェア

食事提供前の場所にさくっと食べられるこんなスペースもあります。

ANAスイートラウンジの食堂

食事類

サラダ、サンドウィッチ、フルーツ等々。

f:id:norikun2016:20161228175135j:plain

みそ汁、スープその他

f:id:norikun2016:20161228175151j:plain

f:id:norikun2016:20161228174817j:plain

鶏肉料理、玉子とか。

f:id:norikun2016:20161228174837j:plain

こうしたザ・日本料理も置いてあります。絶品でした。

f:id:norikun2016:20161228175209j:plain

奥にあるヌードルバーのメニューは、きつねそば、山菜そば、かき揚げそば(各うどん)、とんこつラーメン、生パスタ、ビーフバーガー、牛丼、海鮮丼、グラタンがあります。

f:id:norikun2016:20170218170117j:plain

ヌードルバーでとんこつラーメンを。

ラウンジでとんこつラーメン

ラウンジ正面から左側のスペース

個室スペースが多いです。ビジネスパーソン向けでしょう。私は金曜日夜に出国することが多いのですが、その時間帯になるとこちらの個室スペースは埋まっていることが多いです。1人で食事しながら飲みながらテレビを楽しめる空間なので使い勝手良し。早めの利用をおすすめします。

個室スペースはプライベートな空間でビジネス用として良いでしょう。

スイートラウンジでの個室スペース

こんな感じでテレビもあります。

個室スペースでくつろぐ

個室スペースの窓側にはテーブル席もあります。

f:id:norikun2016:20161228235420j:plain

滑走路を一望できる窓際を選択。座るとすぐに飲み物のオーダーを取りにきてくれます。おしぼりと共に。先ずはシャンパンですね。

f:id:norikun2016:20170218161604j:plain

シャワールーム

『DINING h』は19時半からと言うことで先にシャワーを。混んでくると順番待ちになるので早目の予約がベターです。特に金曜夜は激込みします。注意してください。

f:id:norikun2016:20170218161635j:plain

スポンサーリンク

Dining hへ

そしてちょうど良い時間となりました。『DINING h』へ。

こちらは時間前に撮影したものですが19時半オープンと同時に人が詰めかけます。週末ともなると待ちになることもありそうですので、早目に利用したいですね。*2018年1月追記:19時半前には並んでいる人が多くなりました。一番で並ぶかちょっと時間を置いて利用するかどちらかでしょう。

f:id:norikun2016:20170219011532j:plain

先ずは生ビールから。

f:id:norikun2016:20170218162242j:plain

メニュー

メニューは月毎の限定メニューと通常メニューに分かれています。
2017年2月の限定メニューは、
『赤城山麗牛のロースステーキ』
『和歌山県産足赤えびの衣揚げ スパイシークリームソースサラダ仕立て』の2品。
その他、カサゴのソテー、ハンバーグステーキ、牛すき焼き、銀だらの煮つけ、酸辣湯麺があります。その他はブッフェコーナーからお好きなものを、と言う感じです。

f:id:norikun2016:20170218162744j:plain

1品目は、すき焼きにしました。思ったより量が多いです。
これだけでお腹いっぱいになりそうですが、もちろん完食。味は説明不要でしょう。

f:id:norikun2016:20170218162402j:plain

f:id:norikun2016:20170218162421j:plain

そして2月限定の『赤城山麗牛のロースステーキ』を。
うーん、柔らかい、あー、今日来て良かった、そんな味でした。

f:id:norikun2016:20170218162441j:plain

デザートももちろん食べますよ。ANAオリジナルパフェの2月は『下町の情景』とのこと。浅草あたりでしょうか。

f:id:norikun2016:20170218162724j:plain

ブッフェコーナーはこんな感じです。

f:id:norikun2016:20170218161844j:plain

f:id:norikun2016:20170218161749j:plain

アルコール

アルコール類も豊富です。

f:id:norikun2016:20170218165924j:plain

f:id:norikun2016:20170218165942j:plain

初めての『DINING h』は最高でした。
この後、機内食も待っていますが構わず食べ続けた、そんな感じです。

ANA国際線スイートラウンジについて

ANAスイートラウンジ
ラウンジ利用可能時間
110番ゲート付近  5:00~25:00
114番ゲート付近  6:30~13:30

利用対象者
①ANA・スターアライアンス加盟航空会社運航便をファーストクラスで利用及び同行者1名
②ANA・スターアライアンス加盟航空会社運航便利用でANAダイヤモンドメンバー 、同行者1名
③ANAスイートラウンジ券(ヤフオク等オークションでも入手可)

『DINING h』
提供場所:羽田空港国際線ターミナル内110番ゲートのANAスイートラウンジ
利用可能時間:19:30~翌0:30

この後、ANAダイヤモンド修行をして1年限定の予定でダイヤモンドになりました。こちら参考にしてください。

ANAダイヤモンドキットが届きました ステータスを半年体験しての感想を少し

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください