JALマイルキャンペーン 8月31日まで

ANA機内販売で購入できる幻の焼酎『村尾』を予約  プリオーダーがおすすめ!

焼酎には3Mと呼ばれる鹿児島県産の芋焼酎がある。

『魔王』、『森伊蔵』、そして『村尾』
品数が制限され希少価値がありオークションで高値で取引されている。

そんな焼酎が例年春ごろ国際線の機内販売でほぼ定価で購入できるとあって人々が殺到する。『森伊蔵』はJAL機内販売で。一方『村尾』はANA機内販売で。

今回、ちょうどゴールデンウィークでANA便を利用する予定だったのでプリオーダーで予約してみた。去年購入できなかったので嬉しい。購入は2018年5月、6月便限定と思われる。

ANA機内販売で『村尾』を購入する方法についてまとめました。

2018年ANA国際線機内販売で名酒『村尾』 機内免税品プリオーダーで予約まとめ

村尾って

鹿児島県薩摩川市に本拠地を持つ村尾酒造が作るブランド。750ml、1800mlの2種類。それがオークションでは高額で取引されています。750mlの定価だと3千円ほど。但し、定価での購入は難しいでしょうね。飲食店等に卸されるのが殆どのケースではないでしょうか。

森伊蔵と並ぶ村尾。カッコいいですね(笑)飲みやすくて旨い!

スポンサーリンク

ANA国際線機内販売で村尾が購入できる

中長距離、短距離ともに対象なのでアジア路線でも購入可能。尚、東京ソウル、関西上海線はプリオーダー不可。1本4,000円。

『村尾』購入はクラス関係なく購入可能。エコノミーでもOK。その点、ビジネスクラス以上に限定しているJALの森伊蔵より購入しやすくなっています。

1人2本までですが機内で注文多数となった場合は1人1本に。

ANA機内販売は2ヵ月ごとに商品の入れ替えを実施。5月、6月分が発表されているので5、6月運航便だと考えます。

ANA機内販売のリンクはこちら。

ANA国際線機内免税品販売

予約方法

当日、機内で余っていれば購入可能ですが超人気商品ゆえ、残っていないことも多いです。国際線の場合、往復で数を決めて積んでいるようですが復路だと残っていないことが多いですし、プリオーダーする人も多いのでやはり事前の予約がおすすめです。機内で購入する場合は早めの注文をお願いします。

さて、国際線予約からサービスに進みます。PC、スマホどちらもOK。

サービスで『機内免税品プリオーダーサービス』を選択。

申し込むから進みます。

往復どちらの便で購入するかを選択します。

機内免税品のページで『酒類、食品、たばこ』を選択。

出てきました!村尾さん!一人2本までの購入になっています。

往路は荷物になりますし税関が面倒そうだったので復路で2本にしました。

予約後確認メールが届きます。商品の確保ができ次第、さらにメールが届きます。*数に限りがあるので予約できない場合があります。

2日後にメールで取り置きOKの連絡がありました。

そして実際に2本購入しました。今から飲むのが楽しみです。

スポンサーリンク

ANA国際線機内販売プリオーダーについて

注意点をまとめました。以下の通り。

搭乗日前月の22日から3日前まで予約可能。例えば6月搭乗だと5月22日から。
対象路線はANAグループ国際線。東京ソウル、関西上海線は除く。
申し込みは1人10点まで。
支払いは現金、クレジットカード、ANAギフトカード/旅行券、ANAご利用券。
取消可。航空券を解約した場合でもプリオーダーについては連絡してください。

ANAカードで決済すると10%オフに。ANAカードで切った方がお得ですね。

まとめ

ANA機内販売での『村尾』購入についてまとめました。

昨年、ANAエコノミーに乗って香港に行ったのですが売り切れで買えなかったので今回プリオーダーで予約してみました。焼酎好きなので楽しみです。

幻の焼酎『村尾』は超人気商品なのでたとえお酒を飲まなくても誰かへのギフトとしても喜ばれること間違いないです。ANA便利用の際はぜひ検討してみてください。尚、数に限りがあるので早めに予約するようにしてください。

ちょうどJAL国際線機内販売でも『森伊蔵』が販売中。こちらはビジネスクラス以上限定。機会があれば利用してみてください。4月30日までですが恐らく延長になるかなと。

JAL機内販売で幻の焼酎『森伊蔵』を購入 予約・購入方法のまとめ

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください