JALマイルを貯める。移行率は80%!

久しぶりのANA国際線減額マイルキャンペーン!6/29~7/3まで開催。

対象路線が広がって国際線の減額マイルキャンペーン帰ってきた!

コロナ後はホノルルだけだったのが久しぶりにアジアも対象。

ホノルルは30%オフ、アジア(ハノイ、ムンバイ、デリー)は50%オフ。

特にアジアの50%オフは強烈。

スポンサーリンク

ANA国際線減額マイルキャンペーン。ホノルル、ハノイ、ムンバイ、デリーが対象。6/29から7/3まで。

6月のANAキュンの一環として実施される減額マイル。

https://www.ana.co.jp/ja/jp/promotion/ana_kyun29/

 

詳細は以下の通り。日本国内乗り継ぎも対象です。

  • 予約・発券は、6月29日~7月3日
  • 搭乗期間は、9月1日~10月31日
  • ANA便名で他社便コードシェアが含まれるのは不可。
  • キャンペーン適用は出発・到着ともに対象路線の必要あり。
  • 予約便に限り有効。ただし、キャンペーン期間内(6/29~7/3)で対象搭乗期間内なら可。
  • 海外発旅程も対象。
  • 払戻は1名につき3,000マイル。

 

予約画面でキャンペーン適用するか選択します。

 

ANA特典は、ローシーズン(L)、レギュラーシーズン(R)、ハイシーズン(H)の3つに分かれていて、例えば2023年の日本発アジアのシーズンは以下の通り。

  • L:1/4~1/12、4/1~4/26、5/15~6/30、12/1~12/17
  • R:1/13~3/31、7/1~7/20、8/28~11/30
  • H:1/1~1/3、4/27~5/14、7/21~8/27、12/18~12/31

 

キャンペーンの搭乗期間が9/1~10/31なのでレギュラーシーズンです。

路線 クラス 必要マイル キャンペーン
成田ホノルル エコノミー 40,000 28,000
成田ハノイ エコノミー 35,000 17,500
成田ムンバイ エコノミー 35,000 17,500
成田デリー エコノミー 35,000 17,500

 

のりさん

日本国内乗継が対象なら熱いです。コロナ前は対象でしたが果たして。

 

ホノルルが往復28,000マイル、ハノイ、ムンバイ、デリーが往復17,500マイル。激熱。6~7月発券での燃油サーチャージはハワイ、インドが往復37,000円、ベトナムが往復19,000円。プラス空港諸税が必要になります。サーチャージは痛いですがその分減額マイルで相殺してる感じ。

スポンサーリンク

まとめ

ホノルルは度々やってるので、比較的取りやすさもあるインドやハノイがおすすめです。ハノイだと往復17,500マイル+27,300円(燃油+諸税)となります。このマイル数で行けるなら。

ハノイ中心部は1,2日あれば楽しめるのでホーチミン、ダナン、フーコック辺りを別で発券する旅程も面白そうです。

コロナ前、ハノイ一日観光しました。詳しくはこちらを。ちなみに9,10月は雨期です、、、

ベトナム・ハノイ観光を一日で! おすすめコースを紹介します

 

国際線が盛り上がり今後も国際線減額マイルキャンペーンは出てくると思います。期待大。マイルも貯めておきましょう!

【最新】ANA VISA nimocaカードを使いANAマイルを貯める。移行率は70%!

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください