しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

マリオットのモクシーが東京、大阪で11月1日にオープン!ボーナスプランあり!

マリオットのブランドの一つ『モクシー』が日本でオープンします。

東京錦糸町に『モクシー錦糸町』、大阪本町に『モクシー大阪本町』が11月1日から。 

スタイリッシュなホテルでマリオットの中では価格も良心的。
オープン記念としてボーナスポイントのキャンペーンも実施されるのでお得です。

マリオットのモクシーがオープン 錦糸町、大阪本町で11月1日から

MOXY(モクシー)って

モクシーは2014年にミラノで初めてオープンしたマリオットのブランドの一つ。

その後、アメリカのニューオーリンズ、シアトル、ドイツのミュンヘン、フランクフルト、そしてロンドンでオープン。

今後もアメリカ、ヨーロッパを中心に次々にオープン予定です。

モクシーのホームページは以下。各ホテルでインスタもやっていて楽しめますよ。

Moxy Hotels

こちらは初オープンしたミラノのモクシー。雰囲気ありますよね。

f:id:norikun2016:20171017054432j:plain

 f:id:norikun2016:20171016211039j:plainf:id:norikun2016:20171016211054j:plain

ミュンヘンのエアポートホテル。

f:id:norikun2016:20171016211529j:plain

遊び心満載のインテリア。
泊まってみたい、そう思わせてくれるホテルではないでしょうか。

f:id:norikun2016:20171017054018j:plain

f:id:norikun2016:20171016211555j:plain

 

錦糸町モクシーが11月1日にオープン

東京錦糸町にオープン。東京駅までJRで約20分とアクセス便利です。スカイツリーへも近くいので観光にも便利。錦糸町は賑やかな繁華街なので食事にも事欠かないです。

部屋は205室あり共用のラウンジ、バー、ライブラリーゾーンがあります。
その他、フィットネスセンターあり、エグゼクティブラウンジはありません。
マリオットリワード7のホテルです。

モクシーの魅力は何と言ってもスタイリッシュさでしょうね。
ビジネスホテルにはないインテリア、設備を楽しむことができます。

f:id:norikun2016:20171017055712j:plain

f:id:norikun2016:20171017055805j:plain

 

大阪本町モクシーが11月1日オープン

大阪のビジネスの中心である本町にオープン。

観光にもビジネスにも最適な場所です。フィットネスセンター、バー、ライブラリーがあります。こちらもエグゼクティブラウンジはありません。こちらもマリオットカテゴリー7です。

f:id:norikun2016:20171017061434j:plain

 

グランドオープンキャンペーン

価格は錦糸町が14,210円から、大阪が11,760円からで共に平日の値段です。

f:id:norikun2016:20171017061000j:plain

現在グランドオープンキャンペーンと言うことで1滞在につき2,000ポイントが貰えるプランがあります。*11月30日までに予約が必要で12月31日までの滞在が対象です。通常は1米ドルで10ポイントが加算されるので合わせて3,200ポイントほどが加算されることになります。尚、ボーナスプラン、ポイント加算は公式ホームペー以外の予約は対象外になるので注意してください。

f:id:norikun2016:20171017062005j:plain

予約に進んでみると2名まで同料金ですね。サービス料、税込みで17,081円。
マリオットの中でも良心的な価格だと思います。

f:id:norikun2016:20171017060346j:plain

大阪だと最安値が13,971円です。キャンセルも直前まで可能ですね。f:id:norikun2016:20171017070145j:plain

 

マリオットリワードについて

マリオットのポイントは無料宿泊で利用することが可能です。
尚、SPGのポイントをマリオットに交換することも可能。交換比率は1:3になります。

マリオットはホテル毎にカテゴリーに分かれていて必要ポイント数が変わってきます。

詳細は以下の通り。
日本だとコートヤード(新東京、新大阪)がカテゴリー6、富士マリオット、ナルトオルネサンスがカテゴリー7、東京マリオットホテル、ユネッサンス・オキナワ、リゾートがカテゴリー8です。*ポイントセーバーリワードは特定の日に利用できるアワード。

カテゴリー ホテルリワード SPGスターポイント ポイントセーバーリワード
1 7,500 2,500 6,000
2 10,000 3,333 7,500
3 15,000 5,000 10,000
4 20,000 6,667 15,000
5 25,000 8,333 20,000
6 30,000 10,000 25,000
7 35,000 11,667 30,000
8 40,000 13,333 35,000
9 45,000 15,000 40,000

マリオットのポイントでリッツカールトンの無料宿泊に交換することも可能。
ホテルのティア(カテゴリー)は1から5まで分かれています。詳細は以下の通り。

ティア ホテルリワード SPGポイント ポイントセーバーリワード
1 30,000 10,000 20,000
2 40,000 13,333 30,000
3 50,000 16,667 40,000
4 60,000 20,000 50,000
5 70,000 23,333 60,000

リッツカールトン大阪がティア3、リッツカールトン沖縄がティア4、リッツカールトン東京、京都が5ティアとなっています。

 

まとめ

モクシーはマリオットの中でも価格は良心的。

グランドオープンとしてボーナスポイントのプランもありますし、加えて現在マリオット2滞在で1泊の無料宿泊が貰える(カテゴリーは5)キャンペーンが実施中。

2017年11月30日までに登録し2018年1月15日までに2滞在が必要です。

f:id:norikun2016:20171017063926j:plain

リンクは以下。 

https://www.marriott.co.jp/rewards/promotion.mi?promotion=FA17

カテゴリー5のホテルは日本にありませんがアメリカ、ヨーロッパ、アジア各所にあるので滞在予定がある場合は無料宿泊を獲得するチャンスだと思います。カテゴリー5のホテルは以下の通りです。

https://www.marriott.co.jp/hotel-search/Category5.hotels/

あとマリオット公式ホームページの予約はポイントサイトを通してくださいね。
2017年10月17日現在、ハピタスが4.1%の還元。これも大きいですね。

www.seize-one-world.com

マリオットはSPGと合併してステータスの統合が可能になりました。
SPGゴールドはマリオットゴールドに、マリオットゴールドはSPGゴールドに。

マリオットゴールドは通常50泊必要ですがSPGからだとSPGアメックスを持つことでゴールド会員になり朝食無料やレイトチェックアウト等の特典を受けることが可能です。SPGも各種キャンペーンを実施ているのでこちらも参考にしてみてください。

www.seize-one-world.com

スポンサーリンク  

関連記事