読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

【JGC修行】単純往復は嫌だ!と言う人にちょっと贅沢なルートを考えてみた

JGC修行 エアバス

A380emirates

エミレーツ航空のA380に乗ってJGC修行できたら楽しそう。

と言うのが発端でした。
しかし、エミレーツ航空ワンワールドに属していないのでFOPは貯まりません。
*但し、JALと提携しているので加算対象であればJALマイルは貯まります。


先ずはJALグローバルクラブJGC)について簡単に。

入会には5万FLY-ON-ポイント(JALグループ運航で2.5万、以下FOP)或いは50回(JALループ運航で25回+1.5万FOP)の搭乗数が必要。年会費を払い続ける限りJAL及びワンワールドのサファイヤ相当のステータスを維持できます。

特典については以下にて。

JGCの特典・メリット・SFCとの違いをまとめてみました - しーずざでい SFC修行とかマイルとか

 

FOPはJAL運航で半分必要。
逆に言えば半分はJAL以外のワンワールドで貯めても良いということになります。
ワンワールド搭乗でもマイルが貯まる予約クラスであればFOPも加算されることになります。

ワンワールド加盟会社は以下の通り。

アメリンカン航空、キャセイパシフィック航空、ブリティッシュエアウェイズ、カンタス航空フィンランド航空、イベリア航空、ラタム航空、ロイヤル・ヨルダン航空JAL、マレーシア航空、S7航空エア・ベルリンカタール航空、ラタム・ブラジル

 

修行については効率を求めるなら王道の羽田ー那覇往復、
JALまたはワンワールド系のビジネスクラスのキャンペーンを利用する、それが手っ取り早いですが、少しだけ贅沢に旅をしながら修行をしたい、という人も多いと思います。

そこで、カンタス航空コードシェア便エミレーツA380搭乗でFOPを貯める、と言う路線について考えてみました。と思ったらワンワールド運航でないとマイル加算は駄目のようです。従って、単純にエミレーツ航空ビジネスクラスをお得に楽しむと言う点で紹介したいと思います。なのでJGC修行と言う点ではなく、ちょっと気休めに読んでもらえればうれしいです。

 

エミレーツ航空A380 お得なビジネスクラス 

お得にエミレーツ航空に搭乗する便はないかなと言うことで参考にしたのがこちらの投稿です。バンコクー香港なのですが、ちょっとフライト時間が短いんですよね。折角のエミレーツですので物足りない気がしました。


以遠権ですね。上記だとドバイバンコクー香港と言う路線があり、
その内第3国にまたぐバンコクー香港は以遠権で安くなると言う訳です。
エミレーツ航空のビジネス、ファーストは高すぎて手が出ませんが、
以遠権路線だとお得に乗ることができます。

今回注目したのは、
エミレーツ航空のドバイバンコクシドニーの路線の内、バンコクシドニー線のビジネスクラスです。以下のように同時刻でエミレーツ便とカンタス便の2便あります。このカンタス便(エミレーツ運航)からのJGC修行を目論んだのですが、ワンワールドでないのでカンタス航空便でJALマイル加算は駄目の様です。
従って、実際に乗るとしたらエミレーツ便で乗った方が良いですね。

エミレーツでエミレーツでバンコク発シドニー

 

予約区分はIなのでJALだと125%加算になります。(FOPは可算されません
片道4,680✖2✖1.25=11,700、諸税込で218,490円。
エミレーツビジネスクラスで旅行しながら貯めたい、と言う人には良いのかなと思いますし、エミレーツのビジネスでこの距離だと相当お得な価格だと思います。

f:id:norikun2016:20161019075057j:plain

 シートはこんな感じです。

エミレーツ航空のビジネスクラスのシート

ファーストクラスとビジネスクラス専用のエミレーツA380の機内ラウンジがあります。

エミレーツ航空のホームページにはこんな紹介文がります。
一度は体験したいですね。

色々なカナッペと一緒に爽やかなカクテルを楽しみながら、ご友人の輪を広げていただけます。 極上のウイスキーや厳選ワイン、シャンパン、カクテル、ビールなど、専任バーテンダーがご用意いたします。

エミレーツ航空A380のバー

尚、発券はバンコクシドニーなので日本からバンコクまでの往復切符が必要になります。JALのプレミアムエコノミーとかマレーシア航空のキャンペーンでも良いですね。
もちろんLCCでも便は多いです。こちら参考まで。


 

中東系だとカタール航空エティハド航空もキャンペーンを度々行っており、そのキャンペーンよりは高い運賃になりますがエミレーツA380のビジネスクラスでフライト時間は9時間超!と言うことで、とても魅力的な路線だと思います。
逆のシドニーバンコクシドニーもありますがそちらは少し高くなりますので、
狙うのならバンコクシドニーかなと思いました。

さいごに同じく以遠権のバンコクー香港の往復を参考まで。
ビジネスクラスでこの値段は驚異です。以前に比べさらに安くなっていますね。
尚、予約クラスはOで50%加算になります。

f:id:norikun2016:20161019081936j:plain

 

 

関連記事