しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

イベリア航空のAviosセール開始  BAに移行する手順、使い方について

f:id:norikun2016:20170421053209j:plain

イベリア航空のAvios(アビオス、マイルのこと)セールが始まりました。


イベリア航空って?

スペインのマドリードに本社を置く。ワンワールドに加盟。
2016年から成田マドリード路線でJALとコードシェアを開始。

今回のキャンペーンはイベリア航空でAvios(マイル)を購入すると最大35%のボーナスが貰えると言うもの。2016年11月に50%ボーナスのセールがあったので最高値ではありません。イベリア航空のセールは頻繁に行われているので次回以降を待つか、或いは購入しても一度に大量に購入するのは避け少し購入する、と言うのが良いでしょう。

2017年5月29日追記:5月29日~6月1日まで最大で50%ボーナス。最大で単価1.5(1ユーロ124円で計算)

加えて、イベリア航空のアカウント開設後3ヶ月は購入できないので(或いは購入できても移行できない)、購入を考えている人は次回のためにアカウントだけでも早めに取得することをおすすめします。

さて、イベリア航空のマイルで何が出来るのか?以下の手順にて。
①イベリア航空からブリティッシュ・エアウェイズに移行する。
②ブリティッシュ・エアウェイズ(以下BA)でJALその他の特典航空券を発券する。

イベリア航空とBAは親会社が同じなのでスムーズな移行(1:1の割合)が可能。
BAはワンワールドなのでJALやキャセイパシフィックの特典航空券の発券が可能。
*同じアライアンス内で発券が可能です。

そんなイベリアからBAに移行したマイルは短距離で威力を発揮します。
例えばJAL国内線のほとんどで片道4,500マイル、しかも当日発券が可能。

航空券は出発に近づくにつれて高くなります。
直前になってどこかに行こうかしら?と思っても高いですよね。

そこでBAマイルの出番になります。
家族人数✖往復くらいのマイルがあれば便利だと思いますよ。

そんなBAマイル、そしてキャンペーンについて。

イベリア航空のaviosキャンペーン

イベリア航空のAvios(マイル)はBAマイルに1:1の割合で交換可能。
購入は年10万マイルまで。

 

概要

概要は以下の通り。
2017年4月17日~4月30日まで。
2017年5月29日追記:5月29日~6月1日まで最大で50%ボーナス。

購入するマイル数によってボーナスは異なる、10~35%のボーナスあり。

但し、購入条件があり注意が必要、HPに以下の記載あり。
アカウント取得後3ヶ月は購入できません、ご注意を。

発行者と受取人の両方が Iberia Plus カードを3ヶ月を超えて保有しているか、残高が0以上である必要。 

ホームページはこちら。たまに見れなくなるので時間を置いて試してみてください。

Iberia – スペインの航空会社

単価はいくら?

今回のボーナスは購入数に応じて10~35%のボーナスが貰えます。

f:id:norikun2016:20170420210239j:plain

 

2万マイル+4,000マイルのボーナスで46,200円、単価は1.9円。
*1ユーロ120円で計算。

f:id:norikun2016:20170420205925j:plain

4万マイル+1.2万マイルのボーナスで90,840円、単価は1.74円。

f:id:norikun2016:20170420205937j:plain

10万マイル+3.5万マイルのボーナスで216,000円、単価は1.6円。
JAL国内線だと4,500マイル×1.6なので片道7,200円で大体の路線をカバーできます(後述します)直前発券可能なので便利です。

f:id:norikun2016:20170420205953j:plain

 

今回のキャンペーンは買いか?

イベリア航空のキャンペーンは度々実施されています。
従い、直近で予定がある、と言う以外は全力購入は避けた方が良いでしょう。

50%のボーナスを待つか少し難易度は上がりますがクーポンでの販売により1マイルを1.2~1.5円で購入できます。

いずれにせよ一度に大量に購入する、と言うよりは少しずつ購入することをおすすめします。何故かと言うと、加算漏れみたいなこともあるようなので。その際はコールセンターに直接電話することが必要だと思います。

私自身もこうしたセールの際は、1~2万マイルを少しずつ購入するようにしています。初回は無難に1万マイル購入とか、そんな感じがベストでしょう。

 

イベリア航空からBAに移行する手順

イベリア航空にマイルが加算されたらBAに移行します。
もちろん、イベリア航空でマイルを使うことも可能ですがBAに移行した方が良いでしょう。移行はイベリア航空からではなくBAのアカウントから行います。

手順は以下の通り。
①BAのアカウントが無い人は早めに開設しましょう。
②BAのアカウント管理の『マイAviosをまとめる』にすすむ。

f:id:norikun2016:20170421054642j:plain

③イベリアプラス⇒BAを選択し移行するマイル数を記入。

f:id:norikun2016:20170421054959j:plain

 

④最後は確認しましょう。
移行できないことがあるので一度ログアウトしたり再度試すとできることが多いです。

f:id:norikun2016:20170421055211j:plain

⑤BAに移行完了
イベリア航空からBAはすぐに反映されます。確認しましょう。

f:id:norikun2016:20170421055509j:plain

 

BAの使い方

貯めたBAマイルをどう使うのか。
650マイル以内のZONE1なら片道4500マイルで発券可能です。

ZONE    フライトマイル   
1 1~650
2 651~1151
3 1152~2000
4 2001~3000
5 3001~4000
6 4001~5500
7 5501~6500
8 6501~7000
9 7001~100000

 

例えば羽田発の国内線だと

沖縄以外は4,500マイルで発券可能です。JALマイルより少なく済みますね。
加えて、JALは4日前までに発券が必要に対しBAは当日可能、しかも友人にも発券が出来てしまいます。使い勝手抜群です。

  JAL便    
空港 JAL通常 JALディスカウント BA
新千歳 7,500 6,000 4,500
青森 7,500 6,000 4,500
秋田 6,000 5,000 4,500
山形 6,000 5,000 4,500
名古屋 6,000 5,000 4,500
伊丹 6,000 5,000 4,500
広島 7,500 6,000 4,500
高松 7,500 6,000 4,500
福岡 7,500 6,000 4,500
鹿児島 7,500 6,000 4,500
那覇 7,500 6,000 7,500

 

発券方法はBAのアカウントより『aviosを使う』から『特典フライトの予約』に進んでください。 そこで出発地、目的地に3レターコードを記入します。羽田ならHND、福岡空港ならFUKと言った具合に。コードは空港コードで検索すると分かります。国際線の場合も同じ手順です。

f:id:norikun2016:20170421064404j:plain

 

海外の場合はどうか

BAマイルは短距離でお得です。
従い、アジア内、或いはヨーロッパ周遊が良いでしょう。

例えば羽田発でJALと比べて見ると上海や香港はBAがお得、シンガポールになるとJALの方がお得になります。

  BA     JAL    
  エコノミー ビジネス ファースト エコノミー ビジネス ファースト
上海 7,500 15,000   10,000 24,000  
香港 10,000 20,000 40,000 10,000 24,000 36,000
シンガポール 20,000 60,000 80,000 17,500 40,000 50,000

アジア周遊についてはこちら。


片道発券してLCCとの組み合わせもいいと思います。
例えば羽田上海だとビジネスクラスが片道15,000マイルでした。


帰りはLCCピーチで。BAは片道発券できるので色々な使い方が可能です。


まとめ

BAマイルはJAL国内線やアジア、ヨーロッパ内での短距離路線で威力を発揮します。
BAからもマイルは購入可能ですが1マイル3円以上とイベリア航空に比べて高く設定されています。

従って、BAマイルを購入するならイベリア航空からが良いでしょう。
今回の様なセール、グルーポンのセールを利用しBAに移行した上でJALやキャセイパシフィック航空の特典航空券を発券する、そんな流れになります。

尚、イベリアからBAに移行する際、家族登録していると移行できない場合あり。家族登録を削除して試してみてください。

グルーポンのセールはこちら参考まで。


とは言え、イベリア航空からBAへの移行は難易度が少し上がります。
心配だわ、と言う人は各種クレジットカードのポイントをBAに移行することも可能です。例えばアメックスとかSPGとか。こちら参考まで。

スポンサーリンク

 

関連記事