しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

ANA特典航空券の減額マイルキャンペーン はたして得なのか?スカイコインとの比較

ANA特典航空券のマイル減額キャンペーン。
インターネットで予約すると必要マイル数が少なくなる、と言うもの。
2017年7月19日から予約スタートで対象地域はアジアになります。

期間内に予約・発券が完了した場合に限り対象。
対象期間は2017年7月19日14時~2017年9月20日まで。

さて、マイル減額キャンペーン。
キャンペーンで予約をした方が得でしょうか、それともマイルをスカイコインに変えて予約をした方が得でしょうか。ケースバイケースが答えになりますが、特別運賃も出ている幾つかの地域で考えてみました。

ANA国際線特典航空券 マイル減額キャンペーン

概要

対象期間・対象エリアについてインターネットで特典航空券を予約すると必要マイル数を減額できると言うもの。エコノミークラスが対象。

リンクはこちら。

【インターネット限定】 2017年8月-10月 ANA国際線特典航空券 減額マイルキャンペーン|ANAマイレージクラブ

詳細は以下の通り。

キャンペーン期間:2017年7月19日14時~2017年9月20日
対象期間:2017年8月22日~2017年10月31日
予約受付は4日前まで。
往復の旅程が必要。
現地発往復でも可。
ANA便名でのコードシェアは対象外。
変更は可。但し、通常のマイル数との差額を払う必要あり。
払戻しは可。未使用に限り1名3,000マイル必要。

半年に一度行われているキャンペーンです。
2回前は2016年9月1日~2016年10月31日で、成田ーニューヨーク・シカゴ・ワシントン・ヒューストン、羽田ーパリその他アジア地域。
前回は、2017年1月17日~2017年3月6日プノンペン台北、ソウル、上海等アジア地域でした。前回のキャンペーンはこちら。


今回も前回同様に対象はアジアとなりました。詳細は以下の通り。
前回に比べ、クアラルンプル、ジャカルタ、ムンバイが加わり台北、ソウルが外れました。必要マイル数は通常マイルに比べ2割減になっています。

    通常マイル(往復) キャンペーン適用マイル
成田 プノンペン 35,000 28,000
成田 クアラルンプール 35,000 28,000
成田 ジャカルタ 35,000 28,000
成田 ムンバイ 35,000 28,000
成田
上海(浦東)
20,000 16,000
羽田
上海(浦東)
20,000 16,000
成田 北京 20,000 16,000
成田 厦門 20,000 16,000
成田 武漢 20,000 16,000
成田 広州 20,000 16,000
羽田 広州 20,000 16,000

 

対象期間のとある週の空き状況は以下の通り。
アジアは取りやすい地域ですし比較的空いています。8月からサーチャージは減額されますし急いで予約する必要はないと思いますが定期的にチェックされてみてはどうでしょう

f:id:norikun2016:20170711055818j:plain

ANA特典航空券の空き状況については公式ホームページからマイレージに進み、
予約空き状況を見れる一覧表がありとても便利。ぜひ利用してみてください。


減額マイルキャンペーンそれともスカイコイン?

さて、キャンペーンの対象地域を予約したい、とします。
減額キャンペーンを利用するのが良いか、マイルをスカイコインに変えて予約するのが良いか、それとも旅作等ツアーが良いか、何がお得? 考えてみました。

例えば武漢だと出発日限定ですが以下の通り特別運賃が出ています。
24,500円から。

減額キャンペーンだと16,000マイル、特別運賃は24,500円。
10,000マイルを16,000コインの比率(1:1.6)で交換したとします。
ANAゴールドカード保有で50,000マイル以上交換すると比率が1.6倍)

特別運賃に必要なマイル数は24,500÷1.6=15,300マイルとなりスカイコインで予約した方がお得になります。加えて、スカイコインだとマイル加算されるのでスカイコインがお得です。(*特典航空券はマイル加算なし)

f:id:norikun2016:20170711061929j:plain

とは言え、特別運賃は全ての日で安くなっている訳ではありません。
出発日は限定されてますし比較の上、予約・購入をおすすめします。 

尚、スカイコインは交換するマイル数によって比率が変わります。詳しくはこちらで。

f:id:norikun2016:20170711070457j:plain



次にプノンペンはどうか。
10,000マイルを16,000コインの比率(1:1.6)で交換したとします。

減額キャンペーンだと28,000マイル、特別運賃は最安で39,000円。
特別運賃に必要なマイル数は39,000÷1.6=24,375マイルとなりスカイコインで予約した方がお得になります。加えて、スカイコインだとマイル加算されるのでスカイコインがお得です。

f:id:norikun2016:20170711063012j:plain

とは言え、プノンペンは出発日の制限はありませんが全ての日で安くなっている訳ではありません。希望日時での運賃を見た上で、減額キャンペーンが良いか、スカイコインにするかを決めるのが良いでしょう。

さいごに旅作のクアラルンプールで。
10,000マイルを16,000コインの比率(1:1.6)で交換したとします。

減額キャンペーンだと28,000マイル、旅作最安値は49,200円。
49,200÷1.6=30,750マイルとなり一見減額キャンペーンで予約した方がお得になります。但し、旅作はホテル込の値段、加えてスカイコインだとマイル加算されるのでその点を考慮に入れる必要があります。

f:id:norikun2016:20170711065123j:plain

 

まとめ

減額キャンペーン(特典航空券)が良いか、スカイコインがお得か、出発する日によっても変わって来ます。それぞれのメリット、デメリットは以下の通り。

特典航空券の良さは必要マイル数が一定で分かりやすい(必要マイル数が異なるシーズンはある)が特典の枠があるので予約できるか分からない、

スカイコインだと予約しやすくマイルも加算されるが直前だと高くなる。スカイコインの交換利率を上げるためには多くのマイルが必要。加えて、特別運賃は全ての日で適用されている訳ではない。

旅作は安さが魅力。但しホテル込みなので希望するホテルがあれば別々に取った方が良い。

そんな感じです。
何が良いかは日によって変わるので希望日について減額キャンペーン、スカイコイン、あるいはツアー(他の旅行会社含む)、特別運賃の有無を考慮の上、決めてみてはいかがでしょう。

さて、特典航空券の予約、スカイコインについては原資となるマイルが必要です。
マイルの貯め方、スカイコインについてはこちらを参考にしてみてください。

スポンサーリンク

 

関連記事