モッピーのJALキャンペーン無期限の延長へ

新千歳空港のJALサクララウンジ リニューアル後は和の雰囲気に

新千歳空港のJALサクララウンジへ。

2016年6月にリニューアルオープンしました。
コンセプトは『日本のたたずまい』とのこと。至る所に和の要素が組み込まれていて、上品で落ち着いた和の空間は思い思いに時間を過ごせる場所になります。

そんな新千歳空港のJALサクララウンジを利用しました。

新千歳空港国内線 JALサクララウンジ アクセス、利用方法

サクララウンジについて

JALが運営する空港ラウンジです。

保安検査を過ぎた制限区域内にラウンジがあり出発前に利用できます。
国内線だとソフトドリンク、アルコール(生ビールにプラスα)におつまみが無料で提供され、設備はwifi無料、コンセント有、コピー機とか。プライベートでもビジネスでものんびり過ごすことができるでしょう。

国内には以下の空港にサクララウンジがあります。

新千歳空港、羽田空港、伊丹空港、福岡空港、那覇空港(以上はダイヤモンドラウンジがあり)、仙台空港、成田空港、小松飛行場  、関西国際空港 、広島空港 、松山空港、鹿児島空港 、熊本空港

サクララウンジの利用対象はJMBダイヤモンド、JGCプレミア、JMBサファイヤ、JGCで同行者1名も可。2~4名はラウンジクーポンを利用できます。その他、クーポン利用、キャンペーンとか、羽田空港のサクララウンジについては有料でも利用が可能。

さて、サクララウンジはJGCを取って利用する人も多いと思います。
JGCはJALのステータスの一つでクレジットカードの年会費を払い続ける限りラウンジ利用を含めた各種特典を受けることができます。そんなJGCについてはこちらを参考にしてください。

JGC修行とJALグロバールクラブの特典、入会方法の全て

スポンサーリンク

JALグローバルクラブ・カウンター

JALグローバルクラブ専用のチェックインカウンター、そして保安検査場が12番14番カウンター辺りにあります。

千歳空港の保安検査場は激込みすることが多いのでJGCを持っている場合は非常に便利。時間によっては並ぶことなく検査場を抜けることが可能です。検査場を抜けエスカレーターを上がるとラウンジがあります。

アクセス、レセプション

12~14番ゲート付近にラウンジがあります。或いはJGC専用保安検査場を抜けるとそのままラウンジへのアクセスに繋がります。

エレベーターを上がり3階に行きます。この辺りから雰囲気出てますね。

f:id:norikun2016:20170709173107j:plain

レセプションの前には書が展示されています。

書家・アーティストの紫舟さんが作者。

f:id:norikun2016:20170709173135j:plain

書の作品名は以下。

∞を超えて私たちの持つ無限の可能性を、信じてみる。
だれかが作った常識や制約は、きっと越えられる。
もっと先の自分へ、無限大を超えて。JALホームページより

中々大きなテーマですね。書に詳しくないので一見するだけでは掴めないですが、作品名を知った上で、再度見ると作者の意図が伝わってくる、そんな気がします。

こちらがレセプション。右を進むとダイヤモンドプレミアラウンジ、左に進むとサクララウンジに繋がっています。

f:id:norikun2016:20170709173156j:plain

スポンサーリンク

ラウンジ内へ

リニューアルして面積が2倍になったとのことで広々しています。
窓側に面しているので明るい雰囲気です。

f:id:norikun2016:20170710054458j:plain

中央部にあるこの木にも何かの意味があるのでしょう。

f:id:norikun2016:20170710054642j:plain

こちらは奥にあるエリア。
ソファー、テーブル席にいたるまでクッション付きで座り心地は抜群です。

f:id:norikun2016:20170710063422j:plain

窓側は全て滑走路に面していて解放感があります。

夜は雰囲気出るでしょうね。

f:id:norikun2016:20170710070535j:plain

こちらはバーコーナーでしょうか。
中央で竹ひごを吊るし前の人と目が合わないような設計になっています。

f:id:norikun2016:20170710054840j:plain

一人用のソファ。下部にはコンセントの備え付けがあります。

f:id:norikun2016:20170710054920j:plain

こちらは鮮やかなレッドのクッション。

ソファーやクッションの色を場所ごとに変えていてラウンジのアクセントになっています。雰囲気よくて落ち着いていてほんと和みます。

f:id:norikun2016:20170710055009j:plain

f:id:norikun2016:20170710055057j:plain

ドリンクその他

トマトジュース、ミルクとか。

f:id:norikun2016:20170710055732j:plain

コーヒーマシーン。
ブレンド、アメリカン、カプチーノを楽しめます。

f:id:norikun2016:20170710055547j:plain

サッポロクラシックの4種類。限定ビールがあるのは嬉しいですね。

f:id:norikun2016:20170710055530j:plain

ウイスキーは竹鶴の1種類。

f:id:norikun2016:20170710055611j:plain

おつまみはあられミックスがあります。

国内線のラウンジは基本おつまみ程度。国際線だと特製カレーに加えて食事のメニューが大幅に増えます。国内線と国際線違いになります。

f:id:norikun2016:20170710055634j:plain

コピー機があります。

f:id:norikun2016:20170710070944j:plain

スポーツ新聞に雑誌とか。

f:id:norikun2016:20170710075901j:plain

ロッカーもあるので安心です。

f:id:norikun2016:20170710071016j:plain

利用方法、まとめ

JALサクララウンジ 新千歳空港
ソフトドリンク、アルコール、おつまみ、新聞、雑誌、ロッカー、無料WiFi、電話ブース、喫煙室。
利用対象はJMBダイヤモンド、JGCプレミア、JMBサファイヤ、JGCで同行者1名も可。その他、クーポン利用、キャンペーンとか。

さて、近年サクララウンジはリニューアルが続いています。
プロヂューサーが同じとのことで、雰囲気も似ています。

2017年3月にリニューアルオープンした広島空港のサクララウンジはこんなところでした。
広島空港 リニューアルしたJALサクララウンジに行ってきました

新千歳空港にある空港ラウンジもあります。
こちらは保安検査に入る前にあるので使い勝手もいいです、参考まで。

新千歳空港は最高に面白い!国内線搭乗前のこんな過ごし方

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください