読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

JALビジネスクラス SKY SUITEⅡで上海へ フルフラット搭乗記

JAL 搭乗記 搭乗記-ビジネスクラス

羽田から上海へ。

ブリティッシュエアウェイズ(BA)のAvios(マイル)を利用してJAL特典航空券を発券しました。BAはJALと同じワンワールドなのでBAマイルを使ったJAL発券が可能です。BAマイルは短距離に強く羽田上海だとエコノミー7,500マイル、ビジネスクラスだと15,000マイルで発券できます。(片道発券も可)

BAマイルはアメックスやSPGポイント等クレジットカードのポイント移行、或いは購入することができ、数あるマイレージの中では貯めやすいマイレージです。加えて、キャンペーンを利用すると1マイルを1.1~1.5円で購入できるので安い。貯めやすく使いやすい、そんなマイレージです。こちら参考まで。


さて、今回。
距離が短いのでエコノミーで発券する予定でしたが詳しくみてみると機材は767-300ERでスカイスイートⅡと言われるシート。3時間の短いフライトながらフルフラットとあって一度試してみたく、ビジネスクラスを発券しました。

JALビジネスクラス SKY SUITEⅡで上海へ 搭乗記

先ずはラウンジ。
JALサクララウンジを利用しました。日本の伝統の雰囲気を至るところで体験できる、そんなラウンジでした。いつもより大分早めに行って仕事したり調べものをしていました。


シート

さて機内へ。ざっと見た感じでは日本人乗客より中国人乗客の方が多い、そんな印象でした。日系キャリアはどの路線でも基本は日本人が多いのですが、中国からの訪日需要の取り込み、また中国東方航空とのコードシェアも関係しているのでしょう。

JAL国際線機内

機材はボーイング767-300ERのSKY SUITEⅡ。
2017年3月現在の同機材の導入路線は、成田だとマニラ、ホノルル、シンガポール、高雄、羽田だとシンガポール、浦東、広州となっています。
ちなみにSKY SUITEシリーズはJAL最新の機材でビジネスクラスはフルフラットになります。現在はSKY SUITEⅢまで出ていて主に長距離で活躍しています。

JALスカイスイート

ビジネスクラスは1-2-1の24シート、エコノミーは2-3-2の175シートで計199シート。国内線の同機種は250席ほどで座席数に違いが見られます。国際線はビジネスクラスもありますし、エコノミーも国内線よりシート間隔は広めに設計されています。

JALスカイスイート機内

JALボーイング767機内

フルフラットにできる様にシートはジグザグに配置されています。

JAL国際線フルフラット

短距離用なので長距離用ビジネスに比べるとシートピッチは短いですが、
足を伸ばしてもこんな感じで広々しています。決して、足が短い訳ではありません。
いや、短いかな(笑)

JALスカイスイートのシートピッチ

 

そして、出発

スタアラ塗装のユナテッド航空があおっていますね。
スタアラ塗装はカッコいいですね、ワンワールド塗装もそうですが、
塗装の中ではアライアンス塗装がシンプルで一番好きです。

ユナイテッド航空のスタアラ塗装

アルプスの山々。

f:id:norikun2016:20170311195441j:plain

2017年2月のオスカーを総なめにした『ララランド』を見ました。
最近は映画館に行ってもすぐに寝ること必至なのであまり行ってないですが、
これは当たりの映画ですね。映像、演出にセンスを感じます、私が言うのも何ですが(笑)初めからオスカーを狙った映画、そんな感じもします。

機内で映画

 

機内食

先ずはシャンパンから。

JAL国際線のシャンパン

メインはビーフを選択しました。
サラダに、スープ、そしてパン。野菜が多くヘルシーメニューです。
美味しく頂きました、シェイシェイ。

JAL上海線ビジネスの機内食

食後はコーヒーとハーゲンダッツで。

JAL国際線国際線食後のデザート

 

シート設備、フルフラット

モニターはタッチパネル式で14.5インチ。
モニターの下にはUSBポート、PC電源があります。

JALスカイスイートのモニター

サイドテーブルにリモコンが設置されています。

f:id:norikun2016:20170311203819j:plain

フルフラットにしてみました。

JALスカイスイートでフルフラット

JALは全ての路線ではありませんが、中国その他短距離路線でフルフラットシートを導入しています。一方でANAはと言うと旧式のまま。

この辺は戦略だと思うのですが、
短いのでどちらでも良い、と言う意見と、短くてもやはりフルフラットで、と言うのもありますから、人それぞれ、ビジネス利用かどうか、或いは深夜便での利用、等々によって需要は変わってくるのかなと思います。機材は違いますがこちらANA搭乗記です、参考まで。


上海が近づいてきました。
晴れていますがどんよりしています。現地の人とも話をしたのですが、
ここ数日は汚染の状況は良くなかったようですね。北京に比べると比較的汚染されていない上海ですが、やはり暖房シーズンはどんよりしていました。 

機内から見る上海

 

思わぬプレゼント

機内でシートその他写真を撮っているのが見つかり(笑)、事ある毎にCAさんが話しかけてくれました。
JALのSKY SUITEは良いですね~ JAL好きですよー、と褒めまくっていたら(本心ですよ笑)767のおもちゃを持って来てくれました。こういうのされるとJALファンになっちゃいますね(笑)

JAL機内でプレゼント

 

3時間の短いフライトでしたが楽しめました。
やっぱり違いますね、フルフラットは。エコノミー7,500マイル、ビジネス15,000マイルで発券できるこの路線はお勧めです。週末弾丸も可能ですので。

さて、浦東空港から市内ヘはリニアモーターカーを利用しました。
時速は時間帯によって変わるようですが最高は430キロ、中心部へは僅か8分です。
機会があれば、ぜひ。


上海から羽田の復路についてはLCCピーチを利用しました。
片道発券可能なLCCは使い勝手が良いですね、こちら参考まで。 


スポンサーリンク

 

関連記事