読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

ANA国際線ビジネスクラス搭乗記 マイルを使って上海へ

ANA 搭乗記 搭乗記-ビジネスクラス

特典航空券を使って上海へ。

週末弾丸の旅を2週間ほど前に企画しました。

上海に友人が住んでいると言うこともあるのですが、中々予定を合わせずらく直前になり、そして弾丸になってしまいました。2週間前でも特典航空券は楽に取れ、この日は満席ではなく8割程度の埋まり具合でした。春節のど真ん中でも逆に空いていたと言う声もあったので、この時期は空いているのもあるのでしょう。

17時ごろ羽田空港へ。混んでいませんでした。
今回はチェックインカウンターで20分ほど待ってしまいました、初めての経験です。通常通りパスポートを渡したのですが、システムの不具合と言うことで、紙のチケットが発券できなかったのが理由です。こういうこともあるのですね、やはり空港には早く行く、これが鉄則です。すでにオンライン上ではチェックイン済みでしたが紙の搭乗券を貰いたかったので並んだのですがちょっと時間がかかりました。

f:id:norikun2016:20170211002218j:plain

ANAビジネスクラス搭乗記 羽田浦東NH971便

一連の手続きを終えてANAスイートラウンジへ。 ラウンジは114番ゲートと110番ゲート付近の2ヵ所あります。上海行きの搭乗ゲートが111番だったので、110番ゲート付近のANAラウンジを利用しました。


味見をしたくなる料理がずらりと並びます。

f:id:norikun2016:20170211002305j:plain

f:id:norikun2016:20170211002328j:plain

f:id:norikun2016:20170211002348j:plain

アルコール類も豊富です。席につくとオーダーを取りに来てくれます。

f:id:norikun2016:20170211002432j:plain

先ずはシャンパンを。お共にサラダ、名物カレーを頂きました。

f:id:norikun2016:20170211073714j:plain

メニューは、きつねそば、山菜そば、かき揚げそば(各うどん)、
とんこつラーメン、生パスタ、ビーフバーガー、牛丼、海鮮丼、グラタンがあります。

今回は生パスタ 蟹トマトクリームを頂きました。
生パスタだけあって提供されるのに時間がかかりましたが、丁寧に作っているんですね。 旨い!以外に言葉は必要ないでしょう。

f:id:norikun2016:20170211002417j:plain

全国各地で雪の日で粉雪がまっているのが分かります。

f:id:norikun2016:20170211002459j:plain

f:id:norikun2016:20170211002520j:plain

ANAスイートラウンジについてはこちらにまとめています。


そして搭乗時間になりました。

f:id:norikun2016:20170211001916j:plain

機材はボーイング787-8でビジネスCRADLEと言われるタイプです。
ゆりかご(CRADLE)のような空間をと言うことで名付けられました。
ビジネスクラスは2-2-2の配列。

f:id:norikun2016:20170211001959j:plain

シート自体は国内線のプレミアムクラスとほぼ同じ印象を受けました。
ボーイング787の機種でもフルフラットになれるスタッガードタイプとCRADLEタイプがあり、距離が短いアジア路線ではCRADLEで運航されています。プレミアムエコノミーはなくエコノミーとビジネスクラスのみとなっています。

前が壁になる5Kを選択しました。

f:id:norikun2016:20170211002054j:plain

そして食事。ラウンジでシャンパン2杯、梅酒2杯、ウイスキー1杯飲んでいましたが、梅酒ロックだけ頼みました。基本1人ではお酒は進まないのですが、この日は違っていて絶好調でした。珍しい(笑)

メインは豚バラ肉すき焼き。
はらす焼き、玉子焼き、等々お酒が進みそうな日本食の数々。

f:id:norikun2016:20170211002111j:plain

f:id:norikun2016:20170211002126j:plain

モニター12.1(最前列は10.6)インチで最新映画の数々を堪能できます。
羽田上海浦橋は3時間ほどのフライトになり映画1本みるのはしんどいなと言うことで、バラエティーを見ていました。最近はほとんどテレビを見ないので、なんか新鮮でした。こうしてのんびりする時間も必要だと思いました。

f:id:norikun2016:20170211002152j:plain

そしてベッドにしてみました。最大でこんな感じでフルフラットにはなりません。
どこでも寝れる私は30分程眠ることができました。

f:id:norikun2016:20170211002858j:plain

そして上海浦東国際空港に、沖止めでした。
2月の上海、夜の気温は3度くらい、東京都と同じくらいでしょうか、寒いです。

f:id:norikun2016:20170211002916j:plain

f:id:norikun2016:20170211002935j:plain

ANAの最新機材は787-9でビジネスクラススタッガード式のタイプです。
今回搭乗した787はプライベート感満載のスタッガードには敵いませんが、フライト時間も3時間ほどですから大満足、とても楽しいフライトになりました。

スタッガードについてはこちら、参考まで。

 

今回の旅はマイルがあってこそ実現しました。こんな感じで貯めています参考まで。


スポンサーリンク

 

関連記事