ダブルツリーbyヒルトン那覇 朝食ブッフェが旨かった

ダブルツリーbyヒルトン那覇に宿泊しました。

ヒルトンのダイヤモンドメンバーになってお初だったので楽しみにしていました。

ANAからヒルトンへダイヤモンドステータスマッチを申請してみた

沖縄は晴天に恵まれました。

今回は飛行機修行のために1泊しただけであり、観光地を巡る、と言う訳ではありませんでしたが、それでいてゆっくりできました。

ヒルトンは50%オフセールも多く実施されているのでセールでの利用をおすすめします。お得に泊まれるのでセールは活用してくださいね。

ダブルツリーbyヒルトン那覇 宿泊記

アクセス

ゆいレール旭橋駅から見える位置にあります。

エントランス、レセプション

ダブルツリーの看板があります。

ダブルツリーbyヒルトン那覇の玄関

入ってすぐのところでダブルツリー名物チョコチップクッキーのゆるキャラが!
良いですね~、歓迎ムードです。中はソファーもあってダークな感じが落ち着いた。雰囲気を出しています。

ダブルツリー那覇のソファー

こちらはフロント。
ウェブチェックインは済ませてありましたので部屋は決まってますが、
もっといい部屋のアップグレードへの淡い期待がありました。
そこは週末、厳しかったですね。またの機会と言うことで。

ダブルツリーのフロント

部屋の様子

さて、部屋に入りましょう。キングベッドです。
私は硬いベッドの方が好きなのですが、このベッドもちょうど良かったですね。

ダブルツリーbyヒルトン那覇の部屋

角部屋になっているので、中はカクカクしています。
また大きい鏡付のデスクは古っぽい印象を受けますが、私は好きですね。

ホテルの角部屋

シャワールーム。アメニティも豊富です。

ヒルトンのシャワールーム

スポンサーリンク

ウェルカムギフト、ダイヤモンドの特典

チョコチップクッキーはフロントでもらいました。

あとはちんすこう、レーズン等。

ダブルツリーのウェルカムギフト

WiFiプレミアムアクセスのパスワードと朝食券。
あとラウンジがないということで、1階レストランでの無料ドリンク券をもらいました。とは言え、バーと違って夜は重々しいレストランだったので(朝食会場)、一杯飲んでさあ帰る、と言う訳には行かなさそうでした。従い、無料ドリンクは諦め国際通りに向かうことにしました。

ヒルトンの朝食券

遠回りして散歩しながら国際通りへ。
連日30℃程度あったのですがこの日は涼しかったですね。

そして国際通りを入ってすぐのところにある居酒屋へ。

飲んで帰ってそのままバタンキュー。

朝食

そして朝食会場へ。6時半スタート。

特典としてチェックイン時に予約ができたので7時に向かいました。
ヒルトンの朝食は激混みすると多方から聞きますが、そこまで混んで
いなかったですね。

ダブルツリーbyヒルトン那覇の朝食会場

焼きそば、焼き豚のようなもの、和食その他色々。

ヒルトンのブッフェ

フルーツ、ヨーグルト、パンその他。

ホテルでのフルーツ

その場で作るオムレツです。

ヒルトンのエッグステーション

こんな感じで頂きました。朝食は旨かったですね。

ヒルトンの朝食

もちろん、これだけでは終わりません。

朝ですからね、食べすぎも大丈夫でしょう。

f:id:norikun2016:20161020203530j:plain

まとめ

感想としては朝食ブッフェが旨かったです。

元々は違うホテルを買い取っての営業開始と言うことで、部屋は通常のビジネスホテル+αと言った感じですが、中のインテリア等々にはこだわりが随所に見られますので、とても快適で満足できる滞在となりました。立地も最高ですしね。

尚、条件は変わったようですがステータスマッチを受け付けています。
こちらに詳しく。

ヒルトンへステータスマッチを申請してみた

ダブルツリーbyヒルトン那覇

チェックイン:15:00、チェックアウト:11:00
1階にレストラン/1 バー(朝食会場)。
フィットネス/ヘルスクラブ(提携)/ビジネスセンター
部屋は225室。

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.