モッピーのJALキャンペーン無期限の延長へ

CX香港線ファーストクラスの特典航空券を発券しました

BAマイルを使ってキャセイパシフィックで香港に行っちゃえ!
と言うことで今回決めました。やはりマイラーなのでマイルを使ってどこかに
行きたいんですよね。

BAのavios(マイル)はJALやキャセイパシフィック(以下CX)等ワンワールド系の特典航空券を発行でき、特徴としては短距離だと他のマイレージに比べ必要マイル数が少なくなる、と言う利点があります。日本国内ではJAL特典航空券が人気があり多くの路線で往復9000マイルとお得で、加えて当日発券可能、家族以外に友人にでも発券できる、と言う点が魅力的です。


海外だと香港までがお得でしょうか。
と言うことはCX香港で決まりでしょう。ツイッターその他で実際行かれた方もいて自分も行きたいな、と思っていたところだったのでちょうど良かったです。
BAはANAと違い友人への発券が可能ですので先ずはそちらから考えたのですが、CX羽田香港のビジネスクラス(以下Cクラス)、ファーストクラス(以下Fクラス)は激戦ですので、予定を合わせ年内なんて到底無理そうですので、Fクラスで1人で行くことに決めました。片道4万aviosで発券可能で往復はマイルが足らないので片道発券で。  

スポンサーリンク

キャセイパシフィック航空ファーストクラス 特典航空券を発券しました

アメックスのポイントを先月移行しました。

アメックスポイントの移行

Fクラスに必要なaviosは以下の通り。
BA発券はマイル+キャッシュが可能なところが良いですね。
ぜいたくに4万aviosを使用して諸経費のみにしました。

BAでCXを発券

参考までファーストクラスの片道は羽田⇒香港だと427,100円、香港⇒羽田は約290,000円(22,280HKドル)なので香港発の方が安くなっていますね。と言うことで今回290,000円分の発券が出来ました、アメックス様様です。

今回はとりあえず香港⇒羽田のFクラスを押さえました。
羽田発にしなかったのはCXの本拠地でのサービスを体験したい、と言うのが理由です。羽田から香港へはまだ決めていませんがLCCでも良いかなと思います。
どうにでもなるでしょう。

CXのFクラスを発券

機材はB777-300ERでファースト6席、ビジネス53席、プレミアムエコノミー34席、エコノミー182席の計275席となっています。4時間のフライトとは言え国際線用大型機ですから文句なしに楽しめると思います。

CXB777シートマップ

CX Fクラス機内食はこんな感じ。今からワクワクです。

CX機内食

そして実際に搭乗しました。

キャセイパシフィック航空 ファーストクラス搭乗記 香港から羽田へ

さてさて、マイルを貯めている人は多いと思いますが、目的は座席クラスの違いはあれど特典航空券を発券することだと思います。やはり、ただで現地に行きたいですよね。

好きな(憧れの)場所に行って人気のあるレストランで美味しく食事をしたり、
ビーチで泳いだりバーベキューをしたり、ショッピングをしたり、ゴルフをしたり、美術館巡りをしたり、世界遺産を巡ったり、スポーツ観戦したり、ダイビングをしたり等々あれもしたいこれもしたい!、ってなっちゃいます。しかし、ただで行くにはマイルが必要です。

今年貯め始めて分かったことは細かいことは気にせずシンプルに活動していけば貯める、と言うことですね。そして目標は大きい方が良いですね、夢がありますから。
詳しくはこちらに。

ANAマイルを1年で20万マイル貯める方法 実績を公開!

マイルは改悪(必要マイル数が多くなる)の可能性がありますから、
どんどん使って行きたい、色んな世界が見てみたい、と言うのがあるんですよね。今後も色々な使い方を模索しながら、そして楽しみながらブログを書いていきたいと思います。

2 Comments

たかさご

こちらでは、はじめましてです。
CXのファースト良いですね。
4万なら私もまもなく到達なので追随するやもしれません。
搭乗記事楽しみにしております。

返信する
norikun2016

たかさごさん、はじめまして。CXファーストは乗って見たかったですね、短距離のわりに機材も良いですし。ぜひ検討ください。今後ともよろしくお願いします。

返信する

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください