【ANA旅作で衝撃】 プレミアムエコノミーより安いビジネスクラス登場!

バンクーバーのバンクーバーの風景

ANA旅作とは

ANAの航空券と宿泊がセットになったツアー。添乗員は付きません。航空券を通常購入するより大分お得になります。 尚、最低2日の滞在が必要。

旅作のビジネスクラスについては今まで何度かシステムバグ?としか言いようがない安値が見つかっていました。

旅作の陸マイラーさんの記事。

何かの間違い?ANAビジネス8万円でシンガポール!ホテル付き! – なんちゃって陸マイラーのSFC修行

次に、関空発香港で約6万円、のんびりさんの記事。

【急げ!】ANA旅作 関空-香港ビジネスクラス往復2泊3日が56420円~!! – す。マイル!楽しくANAのSFC修行

同じく香港でこちらはTortさんの記事。

【緊急・バグ再び?】2泊付き香港ビジネスクラスが5万円台! – マイルで100の世界遺産!旅行記

香港についてはすぐに売切れ(修正?)になり恩恵を受けた人は少なかったと記憶していますが、シンガポール8万円については多くの人が実際にその値段で旅行されてブログ等で記事になっています。

今回は所変わってバンクーバーで見つかりました。
追記:2017年1月現在、セールを利用すればバンクーバーはまだ安いです。
ビジネスクラスに乗るお得な路線に変わりははいようです。

ANA旅作 バンクーバーが安い

現在、羽田バンクーバーは一日一便で以下の通り。
出発、到着の時間帯も魅力的ですね。
羽田(21:50)ーバンクーバー(14:55)ーバンクーバー(16:20)ー羽田(翌18:30)

今回最も安かった10月4~6日で調査。空港諸税6,660円別途必要です。
先ずはエコノミーで99,300円。2泊込みでマイル積算は30%。

旅作バンクーバーのエコノミー

次にプレミアムエコノミー(以下プレエコ)で157,600円。
2泊込みでマイル積算は100%。正規の運賃は往復284,280円なので
2泊付いた旅作はお得と言えるでしょう。

旅作プレエコで行くバンクーバー

最後にビジネスクラス。140,900円。2泊込みでマイル積算は70%。
プレエコより安いですね。理由?分かりません。違いはマイル積算率だけですがビジネスクラスのサービスを考えると異常としか言いようがありません。ちなみに、2人だと更に安くなり、133,300円となります。また、関空を出発し羽田で乗り継ぐ便は141,900円と国内乗継は僅か1000円しか変わりません。

旅作ビジネスクラスでバンクーバー

宿泊先はハワード ジョンソン ホテル バンクーバー。
バンクーバーの中心部にありスタンレーパークまで徒歩わずか3分の距離。
通常1泊で7,8千円の部屋になりますので、航空券のみだと12万円ちょっとと言うことになりますね。尚、ホテルのグレードによって価格は違ってきます。

ANAバンクーバー線のビジネスクラスを通常購入しようとするとクラスD(変更できないタイプ)で674,280円なのでいかに安いかが分かります。ちなみに特典航空券に必要なマイル数は85,000マイル。

機材はB787-9でスタッガードシートのタイプです。フライト時間は約9時間ありますので、寝てよし、映画見てよし、飲んでよし、何れにおいても快適に過ごせることは間違いありません。

9月13日追記:12月2、16日発で2名で12万円台が出ました、掘り出し物はまだ出てくる可能性があります。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

その他注意点

今回の料金設定は10月以降に多く見られます。最安値14万円の旅程は少ないですが、15、16万円の日程は数多く見られます。選択可能なホテルは10程度なので部屋が無くなれば売切れとなる公算が高いので早目の予約が必要です。

ちなみに10月の連休でも14万円台、11月25~28日の週末に3泊で1人163,400円、1月のスキーシーズンに週末3泊で2人314,200円(一人157,100円)となっています。お好きな日程で検索してみてください。その他北米について調べてみましたが今回のバンクーバーの数倍の設定となっているところが多くやはり異常と言えるでしょう。尚、料金は変更・訂正される可能性があります。

取消規定と観光ビザ(ETa)

旅行開始日の前日から起算して30日前(ピーク時は40日前)から取消料がかかりますのでご注意を。冬にカナダでスキーをしたい、と考えている人は予約だけするのも良いと思います。*ピーク時とは、4 月27 日~ 5 月6 日、7 月20 日~ 8月31 日、12月20日~ 1 月7 日。

ビジネスクラスを楽しむ、と言う点で良いかなと思います。

4 Comments

nadeemsan

のりさんこれは激安ですね。先週から近日ツーリストで同じ内容のツアーが¥189000~で出ていました。こちらはハイアットのクラブルームアクセス付き、送迎付きですが、諸税含めると20万前後でしょうか。基本2人以上での参加になるので、割増料金を考えると旅作の方がお手頃ですね。旅行会社ツアーでもこの値段が存在するということは、羽田ーバンクーバーはあまり人気がないのですかね?10月は紅葉も綺麗でしょうし、ついこの前からバンクーバー線もおんぼろ機材からスタッガードに変わったばかりですから、値段見てると行きたくなりますね。

返信する
norikun2016

ツアー会社で18.9万円ですか。調べてみないと分からないですが、マイル加算は50%以下と思われますので、その点も違うかと思います。そうですね、スタッガードになったのでこの値段は随分とお得だと思います。私も検討中ですw

返信する
funky

はじめまして。いつも拝見しております。
来年の修行スタートとして、このツアーを組み込むか迷っていましたが、旅作サイトがメンテナンス中になりましたね。。。
再開後もこの価格が維持されていればよいのですが。
予約クラスはやはりPでしょうかね。

返信する
norikun2016

funkyさん、コメントありがとうございます。今見ましたが、予約可能になっていますね。予約クラスは同じままですね。確認頂ければと思います。

返信する

コメントを残す