モッピーのJALマイルキャンペーン延長へ

ANAラウンジで使われているオリジナルアロマ。購入できるって知ってました?

ANAラウンジの香り

ここは空港か?使ってみての率直な感想です。

「五感で楽しむ、くつろぎのANA体験をあなたに」

ANAオリジナルアロマ。12種類の天然素材を使用したアロマはANA独特の香りをラウンジやチェックインカウンターで演出しています。

この香りが近づくと非日常へ、何て人も多いのでは?香り豊かなANAオリジナルアロマは購入できます。

売っていることは知っていたのですが、先日ANAラウンジに行った際、あ、アロマ買ってみよと思い出し、購入することに。家にいながらANAラウンジを体験できますよ。

ANAラウンジやチェックインカウンターで使用されているオリジナルアロマ。

オリジナルアロマの成分

ANAオリジナルアロマは独特の香り。他では体験することができません。

ANAブランドのコンセプトである「Inspiration of Japan」を表現しているとのこと。

高野槙、吉野ヒノキと言った日本古来の成分で森林を表現、加えてローズマリー等の世界から集めた成分をブレンドし独特の香りを作っています。

以下の12種類の天然成分を使ってアロマは作られています。

  • 吉野ヒノキ
  • 高野槙
  • モミ
  • ジュニパー
  • パルマローザ
  • プチグレン
  • ユーカリラディアタ
  • ユーカリグロブルス
  • スペアミント
  • ローズマリー
  • レモングラス
  • クラリセージ

 

吉野ヒノキって?

奈良県南部、吉野川、高見川、丹生川流域で植林されているヒノキ。500年以上受け継がれた日本で最も古い植林の歴史がある。

 

高野槙(コウヤマキ)って

和歌山県高野山に多く分布している針葉樹。

 

これら2つの成分は森林をイメージしているとのこと。リラックスできるイメージです。

スポンサーリンク

ANAオリジナルアロマが体験できる場所

ANAオリジナルアロマは空港や機内で体験できます。

国内線で体験できる場所は以下の通り。

  • 羽田スイートチェックイン
  • 羽田プレミアムチェックイン
  • 羽田・成田・新千歳・仙台・小松・伊丹・関西・岡山・広島・松山・福岡・熊本・鹿児島・那覇の空港ラウンジ
  • 一部機材を除く機内の化粧室内のハンドソープ

 

国際線で体験できる場所は以下の通り。

  • 成田スイートチェックイン
  • 羽田・成田・関西の各ラウンジ
  • ファーストクラス・ビジネスクラスのおしぼり
  • 一部機材を除く機内の化粧室内のハンドソープ

 

ANAラウンジで体験している人が多いでしょう。

 

こちらは岡山空港のANAラウンジ。扉が開いた瞬間、オリジナルアロマの香りが体に吸い寄せられます。広くはないですがラウンジ内の内装に凝っていてのんびりできるラウンジでした。

 

羽田空港のプレミアムチェックイン。

 

ANAプラチナ(SFC)以上で利用できるチェックインカウンター。

プレミアムクラス搭乗時にも利用できます。プレミアムクラスはシートが豪華、食事付きのクラスです。アップグレードも可能。

ANA国内線プレミアムクラスと普通席を乗り比べてみた。A320neoってどんな機材?

ANAショッピングA-style、ANA FESTAで購入可能

ANAオリジナルアロマは「ANAショッピングA-style」で購入できます。商品は幾つかあります。アロマオイル、エアミスト、セット商品等々。*空港にあるANA FESTAでも購入可能です。

アロマオイル単体(10ml)だと1,944円です。

 

石とアロマのセットを購入しました。石は日本六古窯(ろっこよう)の一つである常滑焼で作られたディフューザー。1滴たらすとアロマの香りが部屋中に広がります。

 

「ANAショッピングA-style」で購入する際、ANAカード決済だと5%引きに、キャンペーン中で3倍のマイルも加算されます。購入するならANAカードが良いですね!

スポンサーリンク

ANAオリジナルアロマが届く

2019年1月某日、ANAオリジナルアロマとディフューザーが届きました。アロマは10mlなので小さいです。

 

常滑焼で作られたディフューザーの表面。

 

裏はこんな感じです。

 

さっそくアロマを垂らします。3~5滴が適量と書いてありましたが、3滴にしました。あまり強い香りだと鼻にきますし結果3滴で十分でしたね。

 

濡れているストーンは暫くすると乾いてきます。香りが少なくなったら再度オイルを垂らしましょう。

 

あー、これこれ!(笑)暫くするとANAラウンジの香りが広がってきました!家にいながらANAラウンジを体験できます。

へー、不思議な感じです。部屋が汚いのであれですが、目を閉じるとANAラウンジになりました(笑)

ん、待てよ、何かが足りない。そうだ、カレーだ。

部屋をANAラウンジ風にしてみる

部屋がANAラウンジ風になりました(笑)

旅行の計画を練ったり、読書をしたり、アマゾンプライムで映画をみたり。ラウンジの香りに包まれながら思い思いに過ごすこの時間は至福です。

さて、気分だけでも出国!と言うことでカレーを作ってみました。ラウンジと言えばカレーでしょう。

ラウンジとは全く違い、目を閉じたくなる我が家ですが、せめて雰囲気だけでも。

こうしてカレーを食べているとANAラウンジにいる気分に、、、ならないな(笑)

ANAのイメージソングである「アナザースカイ」をかけ、次の旅を考えながらの夕食になりました。

ANAラウンジ。国際線だと食事やアルコールが豊富です。出国する際は搭乗まで時間が余ることが多いと思いますが、そんな時出発前のひと時を過ごせるANAラウンジは快適です。

ANAラウンジの利用方法、アクセス、サービスまとめ【国際線まとめ】

スポンサーリンク


まとめ

家にいながらANAラウンジを体験できるオリジナルアロマ。

置き場所は色々で私は部屋にしましたが、玄関でも良いですね。扉を開けた瞬間、ふわっとANAの香りが漂ってくる感じ。

知り合いが訪ねてきて、ん、この香り、、どこかで、、、何て会話に花が咲くかもしれません。

ANAラウンジは国内線だとプレミアムクラス搭乗時、国際線だとANAプレミアムエコノミー以上、プラチナ(SFC含む)以上だと同行者1名含み利用可能です。

オリジナルアロマはANA FESTAでも購入可能です。ANAカード提示で10%割引になります。*4月1日からは5%になります。

ANA FESTAのお土産
ANA FESTAでマイル積算の開始。ANAカードで5%割引、株主優待で10%割引も!

 

さて、一方のJAL。JALラウンジもオリジナルアロマが導入されています。

長野のヒノキ、岐阜の松の葉、高知の柚子等天然素材をブレンドして作られているとのこと。

次回JALラウンジに行く際は意識してみてください。JALラウンジはこんなところです。

JALサクララウンジのカレーは空港によって違う。知ってました?

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください