読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

【バンコクSPG】ウェスティン・グランデ・スクンビット宿泊記

宿泊記 旅行

バンコクでの宿はウェスティン・グランデ・スクンビット
ANA旅作で予約したので随分とお得に宿泊することができました。
旅作は宿を選べるのが良いですね。節約したい時は安いホテルで、ちょっと豪華にと思えばホテルのグレードを上げる、それでいて別々に予約するより圧倒的に安くお得です。詳しくはこちらに。


ホテルはスカイトレインや地下鉄からほど近く交通は便利。
近くにショッピングモールがありレストランも豊富。何不自由なくホテルでの滞在を楽しむことができます。

さて、成田からスワンナプーム空港に到着したのが21時半ごろ。
空港からは約40分(タクシーで400バーツほど)の距離になります。
こちらはバンコクまでの搭乗記。プレミアムエコノミーはやはり快適で、
日中の6時間ほどのフライトであれば何も問題ありません。


 

ウェスティン・グランデ・スクンビット宿泊レポート

こちらは正面から見たホテル。 
周りは交通量が多く日本に比べ運転が荒いので道路を渡る際は注意が必要です。

バンコクウエスティンの正面

 

ホテルのフロント&ロビーは7階にあります。

バンコクウエスティンのフロント

SPGアメックスによるゴールド会員と言うことでアップグレードされ
20階のプレミアムフロアになりました。通常のフロアと何が違うのでしょう。
比較していないので分かりませんが、上層階と言うことで景色が良い、
と言うことでしょうか。

ウエスティンのエレベータ内

こちらはSPGの特典についてまとめたものです。


エレベータの正面にはこうして新聞と果物が置いてあります。

ホテルのエレベータ正面のフルーツ

さて、中へ。ウエスティン自慢のヘブンリーベッドでキングサイズです。
程よい硬さのベッドは快適でした。枕もふかふかでした。
42平米のスペース。

ヘンブリーベッド

ソファーの柄も洒落てますね。

ウエスティン部屋内のソファー

ビジネスデスクとかウェルカムフルーツ。

ホテル内のビジネスデスク

 コップ、グラス類。

ホテル内のコップ、グラス類

シャワールームへ。

ウエスティンのシャワールーム

アメニティの数々。

ホテルシャワールームのアメニティ

バスタブ付です。

ホテルのバスタブ

窓からの眺め。快晴ですね。最終日の帰る時間に雨が降った以外は
晴天に恵まれました。

上層階からのバンコクの眺め

8階にフィットネスがあります。

バンコクのウエスティンのフィットネス

フィットネスの先にはプールも。
15メートルほどなので泳ぐ、と言うよりは暑いバンコクで水に浸かって
体を冷やす、或いは気分転換に、と言ったところでしょう。
営業時間はフィットネス・プール共に6:00-22:00となります。

ウエスティンのプール

朝食会場はフロントと同じ7階にあります。
朝食は6:00-10:30まで。

バンコクウエスティンの朝食会場

ピリ辛野菜炒めの様な物、チャーハン。

ホテルの炒飯

 クロワッサン、ワッフル、パンケーキ等パン類。

ホテルのクロワッサン他

こちらは彩豊かですね。甘そうですが、そんなに甘くはないですね。

ウエスティンのパン類

サラダ、ハム類。

ほてるのサラダ類

果物類。

ウエスティンの果物類

こんな感じでがっつりと。一日の始まりは朝食からですので。

ウエスティンで食べたもの

パンケーキにホイップ&ジャムが好みです。絶品ですよ。

ウエスティンで食べたパンケーキ

ホテルを出てすぐの右側がスカイトレインアソーク駅。
数回乗りましたが大体100円です。東京に比べそこまで混んでいる
訳でもなく快適ですね。ただ電車内は強烈に冷房が効いているので
長時間だと辛いのでご注意を。

バンコクのアソーク駅

朝食を食べホテルでゆっくりした後は絶品チキンライスを食べに出かけました。


ウェスティン・グランデ・スクンヴィット
周辺情報;ロビンソンズ百貨店:徒歩0分 、ターミナル21デパート:徒歩1分、
BTS(高架鉄道)アソーク駅、MRT(地下鉄)スクンビット駅より徒歩1分。
サービス;ルームサービス、両替、美容院、サウナ、ファックス送信、フィットネス、プール、ベビーシッター、宅配サービス、コンシェルジュサービス等々

 

 

関連記事