しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

ピーチの料金プランが変更、そしてセール実施 変更・座席指定が無料に!

f:id:norikun2016:20170706211143j:plain

ピーチの料金タイプが新しくなりセールが始まっています。

新料金タイプは2017年6月24日から1つ増えて以下の3つに。

とにかく安くと言う人には『シンプルピーチ』
座席指定他のオプションが付いて家族や友人旅行に最適の『バリューピーチ』
そして受託荷物が2個まで可能な『プライムピーチ』

新しくなった記念、そしてお試し価格として、
最安のシンプルピーチの運賃でバリューピーチを体験できる
そんなセールが始まっています。7月10日まで。

f:id:norikun2016:20170707063107j:plain

LCCの最安値については各社共に座席指定は含まれず、受託手荷物も制限有り。
そんな中で座席指定や受託手荷物が無料になる今回セール、と言うことでお得だと思います。

バリューピーチお試しキャンペーン

キャンペーンの詳細

詳細は以下の通り。
販売期間:2017年6月27日~7月10日
対象出発期間:2017年9月1日~10月28日
キャンペーン内容:シンプルピーチの料金でバリューピーチを体験できる。

リンクはこちら。

バリューピーチお試しキャンペーン | Peach Aviation


最安のシンプルピーチのオプションは10キロまでの機内手荷物持ち込みのみ。
バリューピーチは受託手荷物1個無料、座席指定、変更手数料無料、フライトキャンセル時のピーチポイントによる払い戻しも加わる。詳細は以下の通り。

f:id:norikun2016:20170706210216j:plain

今回のセールでバリューピーチの運賃が、
大阪(関西)札幌が7,390円が4,890円に
大阪(関西)成田が5,390円が3,490円に
大阪(関西)福岡が5,790円が3,890円に
大阪(関西)鹿児島が6,190円が3,290円に
成田福岡が7,290円が4,790円に
札幌福岡が8,190円が5,690円に
羽田ソウル(仁川)が9,480円が5,680円に
成田台北桃園が11,380円が7,280円に

その他、関西発、千歳発等々になっています。それぞれ諸税は別。

バリューピーチで無料になる座席指定は以下。
プレジャーシート・・6列目から11列目までの全ての座席。14から30列目の窓側。
通常シート・・スマートシート(2列目から5列目までの全ての座席。12、13列目の窓側)とプレジャーシート以外。

今回のセールでは最安のシンプルピーチの運賃で6列目から11列目までの全ての座席。14から30列目の窓側が無料になります。

加えて、インターネットでの変更が無料。
取消料は1,080円で残額はピーチポイント(1ポイント1円で航空券等の支払いが可能)にて。

機材はエアバスのA320。
LCC各社は管理費用の削減やパイロット問題(機種ごとにライセンスが必要)をクリアするために機材を統一しています。中でも短距離向けだとエアバスA320が主流になっています。詳しくはこちらに。


以上、LCCのセールとしては新しい形。
個人的にもLCCを使う場合は座席指定は入れたいタイプなのでこのセールは魅力です。

 

セールの空席を確認

LCCは各社セールを頻繁に実施しています。
とは言え、座席数に限りがあり気付いたころには終了している、そんなケースが多いです。今回のピーチのセールは最安と言うことではないですが、オプション込と言うことで魅力。空席状況はどうなっているのでしょう。

こちらは成田福岡。
以下のように、シンプルピーチとバリューピーチの運賃が同じである場合はセール運賃の表示となっています。片道4,790円(諸税別)

f:id:norikun2016:20170707061753j:plain

 羽田ソウル仁川、片道5,680円(諸税別)。

f:id:norikun2016:20170707062621j:plain

関西釜山は片道3,980円(諸税別)。

f:id:norikun2016:20170707062647j:plain

関西釜山でそのまま予約に進み座席指定の画面に。
濃い紫以外のプレジャーシート、スタンダードシートは無料で指定可能、と言うことでシートは選び放題になっています。これに受託荷物1個が無料、変更も可能で諸税込往復1万円はお得と言えるでしょう。

f:id:norikun2016:20170707064056j:plain

ピーチ国際線は私も上海から羽田の深夜便で利用しました。
海外での深夜便だと空港でどう過ごそうか迷うところでありますが、プライオリティパスで無料で利用できる空港ラウンジもあるので便利でした。とは言え、深夜便はきつかったですが(笑)


まとめ

LCCのセールは安さだけが強調されますが今回のようにオプションが無料になる、
これも良いなと改めて思いました。LCCは片道から利用できますし便利です。

さて、LCCは遅延や欠航がつきもの。少ない機材でフル稼働するため、故障やトラブル発生時に欠航や遅延が発生します。振替が無いと翌日以降になることもあるので、時間に余裕がある時は良いですが、特に仕事上での利用は注意したいですね。

さいごにマイルについて。LCC国内線搭乗の場合もマイルが貯まります。
デルタ航空が独自に行っているキャンペーンで1区間につき500デルタマイル(上限は通常会員だと10,000マイル)貰えると言うもの。これは取りこぼししないようにしたいですね。申請はデルタの会員になる必要あり。貯まったデルタマイルの使い方はこちらにまとめています、参考まで。

スポンサーリンク

 

関連記事