読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

シドニー観光におすすめ! ケンブリッジホテル宿泊記

旅行 宿泊記

シドニーはカフェ大国でした。
疲れた時に立ち寄ったりちょっと整理をしたい時にふらっと入りました。
ほとんどがテラス席を設けているので外の空気を感じながら読書なんてのもありですね。
シドニーが好きになった一面です。まったりするのが好きなもので。
あー、また行きたい! ていうか行く!

シドニーのカフェ


さて、到着したシドニー空港まで時間を戻します。
こちらは往路の搭乗記です。

空港からホテルまではウーバーを利用しました。陽気なドライバーと会話を楽しむと目的地のケンブリッジホテルまではあっと言う間でしたね。現金要らない、チップ必要ない(カードで支払う仕組み)、行先告げる必要がない、そんなウーバーは快適です、機会があればぜひ。

 

今回の宿泊先はANA旅作で決めました。
選べるホテルの選択肢は少なかったですが、結論を言えばとても良いホテルに出会えたと思います。航空券+宿泊がセットになった旅作は航空券を通常購入するよりお得です。こちらに詳しく。


 

ケンブリッジホテル宿泊記

さて、ホテルに到着。
オックスフォード通りから少し中に入ったところにあります。
外観はホテルと言うより分譲マンションの様ですね。
エントランスのオレンジ色の柱が目印です。

ホテル外観

エントランス。色彩豊か、そして広々として落ち着きがあります。
10時半ごろの到着でしたが空いていたのでチェックインできました。

ケンブリッジホテルのエントランス

旅作なので実際の価格は分かりませんがホームページ等で調べると、
8000~10000円くらいでしょうか。にしてはホテルのハード面は
文句ないと思いますね。

ホテルの入ってすぐのところ

さて、部屋へ。35平米くらいでしょうか。

ケンブリッジホテルの部屋の詳細

テレビもソファーもあって何だか落ち着いた気分に、
と言うことでこのまま住んでしまいたい気分になりました。
ホテルと言うより居心地を大事にすると言うか、そういうコンセプト
なんでしょうね。

ホテルのソファーとか

ビジネスデスクもありますので出張者にも最適ですね。

ホテルのビジネスデスク

バスルーム。広いですね~ 
アメニティも一通り揃ってますしバスタオルもふかふかでした。

ホテルのバスルーム

さて、朝食会場へ。食堂の前にはこんなスペースが。
なぜかバイクが置いてあります。

シドニーホテルの朝食会場

朝食は6時からです。ここでワーホリの日本人の方が1人働いていました。
シドニーに来て何名かそういった方に会いましたが(シドニーは多いですね)
頑張って、と言うか楽しんでほしいですね。

ケンブリッジホテルで朝食を取った

こちらジュース類。ん、同じ色に見えますが? 写真の撮り方が悪いのでしょう。

ホテルのジュース

ハムとかトマト、チーズかな。

ホテルのハムとかチーズ

果物、ミルク、シリアルとか。

ホテルの果物、シリアルとか

パン類。トースターもありますので温めてどうぞ。

ホテルのトースター

フライエッグとか色々。

ホテルのフライエッグ

うーん、絶品でした。

ケンブリッジホテルの朝食

ホテルの近くはスーパー、バー、コンビニその他あり食事等には困りません。
またシドニー中心部まで15分程度です。

シドニーのオックスフォード通り

 

ケンブリッジホテル
チェックイン:14:00
チェックアウト:10:30
ホテル設備;レストラン、屋内プール、バー、無線インターネットアクセス (有料)、セーフティボックス、コーヒー / ティーメーカー 、ランドリー設備等々
徒歩3分の所にオックスフォードスクエアというビルがありスーパー、寿司バーがあります。Central駅から徒歩15分、Museum駅から徒歩10分程度。

オペラハウスから2.7キロ、ダウンタウンまでは徒歩15~20分、すごく近いと言う訳ではありませんが、異国の地での観光であれば目的地まで散歩しながらまったりとするのも良いのではと思います。

 

 

関連記事