読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

2017年夏のSFC修行はスターフライヤーがおすすめ!

スターフライヤー

2017年3月30日、スターフライヤー(以下SFJ)は北九州と那覇間を新規に運航する詳細を発表しました。期間は限定で7月4日から10月10日まで1日1往復。

就航する路線は以下の通り。
北九州9:30 ~ 那覇11:15
那覇12:00 ~ 北九州13:40

現在は羽田発着の福岡、北九州、関西、山口宇部、そして中部福岡線の5路線。
今回の北九州那覇の就航で6路線になります。

さて、SFJANAと羽田北九州線の一部を除きコードシェアしています。
従って、ANAから予約・搭乗するとANAのマイル、プレミアムポイントが加算されます。金額についてはANAから予約するとSFJだからと言って高くなる訳ではなく、逆に安くなる訳でもありません。通常のANA便と同じです。

関東在住なら羽田発着の福岡、関西、SFJの地元である九州の人も利用しやすいですが、それ以外の地域だと利用する機会は減ってしまいます。

そんな中での新規運航。
修行僧の聖地である那覇への運航と言うことで修行に使えるのではと思いました。北九州から那覇の距離はそこまで長くなく単価的にはそれほど良くはありませんが、SFJは修行中に一度は利用することをおすすめします。

おすすめする理由はシンプルでとても快適だと言うこと。
国内線ではJALのファーストクラス、クラスJ、ANAのプレミアムクラスを除けば、最もシートピッチ(足元)が広くシート自体もネックレストがあったりと他の普通席では味わえない何かがあります。私自身2016年のSFC修行では最も楽しめた国内線での搭乗になりました。

ANA側から予約すれば修行その他に使える、SFJから予約をすると新規就航キャンペーンもやっているので、九州に住んでいる人にとっては安く沖縄に行けるチャンス、そんなSFJ新規運航について。

2017年夏 スターフライヤーで北九州から沖縄へ

 

スターフライヤーについて

2017年4月現在、羽田ー北九州、羽田ー福岡、羽田ー関西、中部―福岡、
羽田―山口宇部の5つの路線で運行中。
羽田空港でのターミナルは、羽田ー北九州のみ羽田第一ターミナルのSFJカウンター。その他羽田では第二ターミナル。

運用機材は10機全てがエアバスのA320。A320は主に短距離路線で運行されている機材です。LCCも国内外線でエアバスA320を多用していて座席数は180。一方、同じ機材でもSFJは150座席と快適さは全然違います。

スタあーフライヤーのシート

シートピッチ(足元)はLCC標準が71センチ、ANAJALその他主な国内線で79センチ、SFJが91センチなので、国内普通席(JALのJシートを除く)ではSFJ最も足元にゆとりがあります

加えて機内サービスにも違いが。
コーヒーを頼むとチョコレートが出てきたりと他の航空会社のプラスアルファのサービスがあります。ちなみにコーヒーはタリーズコーヒーです。

スターフライヤーのコーヒー

実際に利用してみました、こちら参考まで。予想を上回る快適さでした。


SFC修行ルート

北九州発で調べてみました。
北九州発着は限られますが福岡空港から北九州空港へはエアポートバスもあるので東京や大阪以外でも福岡空港を使えば利用しやすい路線だと思います。

まずこちらの1泊プラン。
那覇に到着後、1時間50分で最長距離の那覇千歳線があります。
これはうまく使えそうですね。すすきの辺りで1泊してジンギスカン、ラーメン、それから海の幸と言った地元の料理を堪能してお酒を楽しむ。二日酔い気味の翌午前中はゆっくりとするプランです。42,600円で4,262PPなので単価は10くらい。それほど良くはありませんが悪くもありません。

f:id:norikun2016:20170404201141j:plain

こちらは北九州から那覇経由の札幌、そして羽田へ。43,790円で3,704PPで単価は11ちょっと。ちょっと高くなりますがスターフライヤーとエアドゥを楽しめるプランです。

f:id:norikun2016:20170404211134j:plain

エアドゥも良いですよ。修行中はANA便搭乗が多くなりますが、こうしてあえてコードシェア便に乗るのも面白いです。雰囲気が全然違いますしネタにもなりますよ(笑)
実際に乗った時はちょうどベアドゥジェットでした。


尚、上記全て旅割75の運賃です。
搭乗日55日前までは取消料は発生せず1枚につき430円の払戻手数料のみになります。旅割についてはこちらにまとめています、参考まで。


 スーパーフライヤーズカードの特典、メリットについてはこちらに詳しく。

 

スターフライヤー 那覇就航記念キャンペーン

SFJは就航の記念キャンペーンをやっています。
7月4日から13日までの『そら旅』を片道4,000円で販売中。これは安いです。
座席数は限りがあるのでお早めに。

リンクはこちら。

沖縄就航キャンペーン

尚、売り切れている日もありますがこんな感じで最安値が出ています。

スターフライヤーのキャンペーン価格

尚、ANAからの購入となる場合はキャンペーンの対象ではありません。
またSFJから購入するとANAマイル、プレミアムポイントは付きません。ご注意ください。SFJから記念就航を予約する場合はせっかくなのでSFJマイレージに入るのも良いかと思います。

加えて、国内線搭乗につきデルタのスカイマイルが貰えます。1搭乗につき500マイル。デルタが独自にやっているキャンペーンで航空会社は問いません。SFJから予約し搭乗してもデルタの500マイルが貰えます。2017年も継続されたキャンペーンです。貯めたマイルをどうするか、という問題がありますが、貰えるものは貰っておきましょう。キャンペーン、デルタマイルの使い方についてはこちらに詳しく。

 

まとめ

SFJの北九州那覇は修行に使えそうです。羽田ベースでの修行だとSFJは利用しやすいですがそれ以外の人にはおすすめの路線だと思います。

羽田那覇の往復の方が安くシンプルですがたまには違う路線、楽しむ路線が良い、と言う人にもピッタリかなと思います。那覇で一泊するのも良し、那覇に到着後すぐに札幌に行って一泊するのも良し。そんな感じでしょうか。

さて、夏は台風シーズン。遅延欠航の可能性があります。クレジットカードの補償を見直すことをおすすめします。私自身、台風で4時間以上遅れたことがあり、その際遅延補償を請求したことがあります。こちらに詳しく。


スポンサーリンク

 

関連記事