読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

初めてのリッツカールトン 沖縄宿泊記その1部屋・施設編

初めてのリッツカールトンはANAマイルで。
と言っても実際に現地で支払ったのではありません。

ANAスーパーセールが開催されていて、直近でも非常にお得に宿泊することができました。ANAマイルをスカイコインに変えて支払ったので手出しは現地での食事代と車代のみ。航空券を除くと実質一人1万マイルちょっとで宿泊できたことになりました。セールは終わっていますがこちら参考までと言うことで。


前後で台風が来たりと心配していたのですが快晴に。
那覇空港からホテルがある名護市までは高速を使って1時間20分ほどでした。

 

 

リッツカールトン沖縄宿泊記その1

許田インターを降り58号沿いを喜瀬ビーチ側に暫く進むと以下の看板を目にします。リッツカールトン、喜瀬カントリークラブ、マリオットリゾートが同じ圏内にあります。

リッツ沖縄、リッツ沖縄、マリオットの看板

元々喜瀬別邸スパを2011年9月に閉館し2012年5月に
リニューアルオープンしたのがリッツカールトン沖縄になります。

リッツカールトン沖縄の看板

全体はこんな感じで手前がゴルフ場です。

リッツの全体

3階に位置するロビー。全てにおいて凝っていると言う気がしました。

リッツ沖縄のロビー

天井はこんな感じに。沖縄では珍しく木材を使っています。
1,2階にある客室はコンクリートで3階以上で多く見られました。
こだわりを感じる一面でした。

リッツの天井

フロント前からの撮影。

f:id:norikun2016:20160925224544j:plain

そして部屋の中へ。
ベッドの硬さはこれでもか、って言うくらいちょうど良かったです。

ホテルのベッド

リッツのソファー

ベランダからゴルフ場が見えます。

ベランダから見るゴルフ場

コップの色を変えるだけでも見栄えが全然違いますね。

ホテルのバスルーム

アメニティーの数々。
はぶらし、くし、石鹸、シェーバー等。

バスルームのアメニティ

シャワーはガラス越しになっています。

リッツのシャワー

バスタブからは外の景色が見えますので利用時はブラインドをした方が良いでしょう。
と言っても夜は真っ暗になり誰もいませんので安心です。

バスタブからゴルフ場

その他部屋のアメニティ。

f:id:norikun2016:20160925210059j:plain

パジャマは肌触りが抜群でした。

f:id:norikun2016:20160925215025j:plain

ロビーラウンジへ行ってみました。11時から20時までの営業。

f:id:norikun2016:20160925205156j:plain

天気が良かったのでテラス側に。

f:id:norikun2016:20160925205213j:plain

ビールを頼みました。突きだしにピーナッツ、オリーブとか。

f:id:norikun2016:20160925205230j:plain

アフタヌーンティーは14時から18時まででこんな感じです。
中途半端な時間だったのであきらめました。(涙)

f:id:norikun2016:20160925205248j:plain

それから館内を散策。広いテラスです。

f:id:norikun2016:20160925205849j:plain

ロビーや朝食会場等があるテラスから1階のプールを眺めてみました。
営業時間は8時~22時。遅い時間まで楽しむことが可能です。

f:id:norikun2016:20160925205922j:plain

実際に降りてみました。

f:id:norikun2016:20160925220131j:plain

すぐ横に待合室があります。

f:id:norikun2016:20160925205938j:plain

夜になると至る所でライトアップがされます。
座って眺めているだけで、心が癒されそうです。

f:id:norikun2016:20160925215557j:plain

 

びっくりしたのはスタッフが多いと言うこと。
車を降りてからのお迎え、チェックイン時、レストランの説明、部屋への案内、
等々何かに付けて違うスタッフの方に対応頂きました。それが価格に反映されている、と言うことでもありますが、通常のホテルとは違ったサービスであり勉強になったことでもりました。客室数は97室。広い敷地に比べ客室数は少ないのでゆっくりできると思います。

続きはこちら。

ところで、9月23日にSPGとマリオットのアカウントが統合され双方のステータスのリンクが可能になりました。宿泊前日の出来事でちょうど良い機会と言うことでSPGからマリオットにステータスマッチを申請、ホテルにも連絡しHPのアカウントにも反映されました。目に見える効果は確認できませんでしたが、全体の『おもてなし』を味わうことができとても満足でした。 


 

関連記事