読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

カタール航空の搭乗キャンペーンでJAL国内線が無料に!

キャンペーン ワンワールド

カタール航空の機材

カタール航空が最大規模と銘打って出してきたキャンペーン、9月5日まで。
対象クラス搭乗でトリプルマイル、大人一人につき11歳までの子供が一人無料とか、
各種プレゼントが当たると言った盛り沢山の内容。

カタール航空はキャンペーンの多い会社ですが(笑)、今回の目玉は何と言っても対象の運賃でマイルが3倍になると言うもの。ハードルは高くなく最も低い予約クラスが対象になっています。

例えば、羽田からドーハ経由でパリへ。
とある10月のエコノミーが諸税込で62,000円。加算されるトリプルマイルでJAL国内線の羽田ー伊丹、或いは伊丹⇒福岡の片道が利用可能になります。更にアメックス等のポイントを数百足すだけでそれぞれの往復が可能になります。

さて、カタール航空について少し。
カタール航空マイレージは特典航空券に必要なマイル数が多いので使い辛く、よほどの利用がなければカタールに搭乗してもワンワールドJALその他にマイルを加算することが多いと思います。JGC修行にもできますし。

今回のキャンペーン対象になるエコノミー最安値はJALに加算できない予約クラスになっていますが、トリプルマイルが強力なので、カタール航空のマイルでJAL国内線に交換が可能と言う訳です。

ヨーロッパ行きが安い上にJAL特典航空券に交換できるマイルが貯まる、
そして評判が高い中東御三家の一つであるカタール航空

カタール航空に一度乗ってみたい、お得にヨーロッパに行きたいわ、
と言う人が対象、以下で詳しく。

 

カタール航空トラベルフェスティバルについて

詳細は以下の通り。 
販売期間:2016年8月29日~2016年9月5日
旅行期間:2016年9月15日~2017年6月30日
キャンペーン対象外日(利用できない日):
全路線共通:2016年12月15日~2017年1月10日
成田発:2017年4月28日~2017年5月4日
羽田発:2017年4月29日~2017年5月5日
日本着:2017年5月5日~2017年5月10日
最低滞在日数:3日
最大滞在日数:2ヶ月

キャンペーンはカタール航空運航便のみで予約クラスは以下の通り。
ファーストクラス:Aクラス
ビジネスクラス:Rクラス
エコノミークラス:Oクラス、 Tクラス、Qクラス

HPに表示された運賃は割引適用後の最安運賃、諸税を含む総額。
登録方法:カタール航空マイレージに登録しアカウントにてキャンペーンの事前登録が必要です。アカウントのMy Offersより2016年10月31日まで。
予約クラスごとにキャンセル料が違ってきます、ご注意を。

お子様運賃無料キャンペーン
2016年8月29日から2016年9月5日のキャンペーン期間中、大人公示運賃を購入した人(1人)に対して、その人の11歳までの子供運賃(1人)が無料となります。

600名に当たるプレゼント
40名に10万マイル、80名に5万マイル、航空券が無料とか、アップグレードの権利160名とか、マイレージのゴールドステータス8名とか、日系キャリアでは見ない豪快なキャンペーンですね。リンクを貼っておきます。

カタール航空 トラベル・フェスティバル第2弾

あとは人数が多いほど割引を受ける事が可能になります。

 

 

例えば羽田ーパリ線で

週末になれば高くなりますので避けて安い運賃を選んでみました。
ドーハ乗継でパリだと機材もA380と相当魅力的です。予約クラスはOになります。

カタール便を予約

往復諸税込で62,780円。
評判が高いカタール航空ですのでこれだけでもお得です。

カタール航空の運賃詳細

 

獲得マイルは、片道2,059マイルなので3倍の6,177マイル、往復で12,354マイルとなります。これにマイレージ入会後の初回ボーナス2,000マイル(2回目以降は500マイル)を加えると14,354マイルになります。
問題はこのカタールマイルに使い道があるか?と言うことです。
JALには加算できません。

 

 

カタールマイレージ プリビレッジクラブについて

カタールは中東御三家の一つで急速に発展してきました。
サービスに関する評判も高いです、以下にまとめてみました参考まで。


さて、カタール航空の提携会社の特典航空券に必要な往復マイル数をまとめてみました。 日本国内で利用するとすれば区間501マイル以上が多く、往復で15,000マイル、片道だと12,500マイルが必要になります。(JALに比べて必要マイル数が多いということが分かります)ちなみに国内だと区間距離が1000マイルでカバーできるところが多いです。

区間マイル エコノミー プレエコ ビジネス ファースト
1~500 12,500 18,750 25,000 37,500
501~1000 15,000 22,500 30,000 45,000
1001~1500 20,000 30,000 40,000 60,000
1501~2000 25,000 37,500 50,000 75,000
2001~3500 35,000 52,500 70,000 105,000
3501~5000 50,000 75,000 100,000 150,000
5001~6000 60,000 90,000 120,000 180,000
6001~8000 75,000 112,500 150,000 225,000
8001~12000 85,000 127,500 170,000 255,000
Above 100,000 150,000 200,000 300,000

 

15,000マイルあれば羽田ー伊丹の往復、羽田ー那覇の片道として利用可能になります。キャンペーンで獲得したマイルに不足があれば、アメックスとかSPGのポイントを少し移行するだけでお得に利用ができそうです。尚、目安としては上記ですが違ってくる路線もあるので、以下で確認してみてください。MileageCalculator

 

ビジネスクラスも対象で3倍になりますが、カタールマイルは使い辛いのでJALに加算した方が良いでしょうね。従って、今回のキャンペーンで最も有効に活用できるのは最安値でJALに加算できない予約クラスOと言うことになり、そこで得たマイルをJAL国内線で利用する、そんな流れになるかと思います。

 

 

関連記事