しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

口座開設だけで18,000マイル! 住信SBIカードローンを申込んでみた

マイラー生活を始めて大抵の案件はこなして来ましたが手を付けていない案件がありました。カードローンと保険の面談。カードローンは職場に電話がかかってくるので面倒くさい、保険の面談はとにかく面倒くさそう、との理由でやってませんでした。

とは言え、マイルのため。
この辺で本気になってやろうか!、とカードローンの案件を探してみました。
住信SBIネット銀行「ミスターカードローン(プレミアムコース)」がポイント高かったのでどこ得で調べてみるとポイントインカムで2万円分のポイントでした。ソラチカルートを利用すると18,000ANAマイル相当です。

どこ得で調べてみた

ポイントインカムはハピタスやポイントタウンと並んでショッピング、カードその他ポイント還元が高いところです。幾つかメジャーなポイントサイトは申込んでおいてその中でポイントの高い所を選ぶのが良案ですね。

ANAマイルへ移行するソラチカルートの中継地点としてはPeXも利用できますが手数料がかからない『.money』が最適でしょう。

ソラチカルートでANAマイル

 

さて、申込手続きについて。
ポイントインカムのホームページから案件に進み以下のポイントを貯めるから移動すると住信SBIネット銀行のホームページに移動します。住信SBIの口座を持っていれば(或いはSBI証券)スムーズに事が進みますが、持っていなければ申込みと同時にオンライン口座開設手続きをすることになります。

ポイントインカムのローン案件


ポイント付与の主な条件は、
①初回利用のみポイント対象
②仮審査の申込が完了し、その後成約に至る
と言うことで実際の借り入れは必要無いので相当お得な案件だと思います。

 

 

実際に申込んでみた

300万円を超える額は収入証明が必要で手続きが長期化する可能性があり、借りる予定も恐らくないと思いますので、とりあえず100万円以下で申込んでみました。

①7月25日15時ごろ申し込みました。

住信ネットに申込

 

②7月25日17時ごろ仮審査OKの連絡がありました。
実質2時間程度ですね。カードは結構発行していますがローン等がなかったこと、
住信SBIネット銀行の口座を持っていたこと、が要因でしょうか。
加えて、住信SBIネット銀行SBI証券と連動しておりSBI証券をメインに株式投資をしているため少ないながらも残高が入っていたのも良かったのかと。

住信から仮審査OKの返事

 

③7月25日18時ごろに携帯に電話がありました。
会社に掛けたようですが営業時間終了後とあって誰も出なかったので直接電話がありました。その際に聞かれたことは、住所とか生年月日ですね、本人確認です。また次の日会社に何時くらいに居るか聞かれましたが、次の日は会社にいないと告げると居なくても大丈夫、誰かいて在籍確認が取れれば良い、と言うことでしたので会社の人に言付けしました。翌朝電話があり、これで審査終了です。ここでは、個人名で電話があり会社に私が居るか?(在籍しているか)、というシンプルなものだった様です。

④7月27日口座開設の連絡がありました。
実質2日程度でしょうか。HPには最短で即日借入可能とうたっていますが、申込んだ日の時刻が夕方前であり午前中の早い時間であればもっと早かったと思います。

住信ローンから審査OKの返事

 

 

まとめ

クレジットカードの案件で利用要件がなく申込成立だけで2万ポイントなんて中々ありませんでので、今回の2万ポイントは超絶だと思います。ポイントタウンで同案件を見ると7月31日までとなっているのでポイントインカムの方も同じかもしれません。申込はお早めに、ご利用は計画的に。

カードローンについて、多くの人の懸念は職場に電話がある、と言うことでしょう。自身が電話に出れれば問題ないと思いますが、誰かが出る可能性が高い場合ですね。ただローン会社も会社名は名乗らず個人名でかかってくると思いますので、あまり心配は要らないのではないでしょうか。どうしても気になる、と言うことであればやらない方が得策ですが、全く気にしない、と言うことであればこう言った2万ポイント案件はぜひ突破したい案件ではと思います。

これだけカードを発行してますが金額を低く設定すれば通りやすい案件かなと思いますので。


 

関連記事