読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

成田空港でラウンジはしご キャセイパシフィックとカンタス航空編

成田空港国際線第2ターミナルは主にワンワールドのカウンターがあります。
従って、航空会社のラウンジもJALを始めとしたワンワールド系になります。
アメリカン航空キャセイパシフィック航空カンタス航空JAL(以上ワンワールド)、エミレーツ航空(加盟無し)、チャイナエアラインスカイチーム)と言った感じで。

さて、11月初旬にマレーシア航空ビジネスクラスオークランドへ行ってきました。
キャンペーンを利用したのですが今までにない超絶価格。マレーシア航空の本拠地のクアラルンプールで乗継になりますが、往復4回搭乗できてこの価格ですし、何よりフレンドリーな機内サービス。2017年もあると旅行やJAL修行にはおすすめです。


当日、チェックイン後に先ずJALサクララウンジで腹ごしらえ。
成田第2ターミナルはJALの牙城であり、広い、食事・ドリンクは豊富、居心地抜群ということでとてもゆっくりできた時間になりました。羽田・成田を問わず国際線のJALANAラウンジはすごく良いです。


マレーシア航空はワンワールドなので、JALサクララウンジ以外にも利用できるラウンジがあるので、折角だからと訪問してみました。 

 

成田空港 キャセイパシフィック航空ビジネスラウンジ

場所は本館3階、出国審査を抜けて左に進むとすぐにあります。
ちなみに右に進むとJALサクララウンジになります。

f:id:norikun2016:20161126212322j:plain

4階に上がったところがエントランスになります。 

f:id:norikun2016:20161125151537j:plain

9時ごろだったと思いますが、めちゃめちゃ空いていましたね。
キャセイのビジネスラウンジはワンワールドのサファイヤ以上で利用可能なので、
キャセイラウンジであればJALサクララウンジを利用すると言ったところでしょう

f:id:norikun2016:20161125151554j:plain

 

f:id:norikun2016:20161125151612j:plain

食事は、パン、カップ麺、おにぎり、みそ汁その他。

f:id:norikun2016:20161125152028j:plain

 

f:id:norikun2016:20161125152007j:plain

生ビールとハーゲンダッツがある点は嬉しいですね。

f:id:norikun2016:20161125151642j:plain

感想としてはいたって普通でした。
やはりJALの方が圧倒的に良いですね。空いて入れば利用価値はあると思います。

 

 

カンタス航空ラウンジへ

カンタスラウンジはサテライト側にあるので本館から10分弱歩きます。
マレーシア航空の出発ゲートは同じサテライト側にあるので、最後に利用しました。

f:id:norikun2016:20161126213114j:plain

 

カンタス航空カンタスクラブのエントランス。
ラウンジと言うよりは事務所って感じがします。

f:id:norikun2016:20161126200039j:plain

中は落ち着いた感じ。利用客もちらほらなので、他のラウンジ(特にJAL)が
混んでいる時には良いと思います。 

f:id:norikun2016:20161126200102j:plain

 

f:id:norikun2016:20161126200220j:plain

 

f:id:norikun2016:20161126221448j:plain

ゲート近のラウンジなので窓際は目の前に飛行機が見えるので迫力抜群です。

f:id:norikun2016:20161127063651j:plain

中々お目にかかれないエアインディアの機体がありました。

f:id:norikun2016:20161127064045j:plain

アルコール類は豊富です。ビールサーバーもありますが、
特にウイスキーはすごいですね。お国柄を表しているのでしょうかね。

f:id:norikun2016:20161126200242j:plain

ワイン各種。

f:id:norikun2016:20161126200257j:plain

豪快と言う日本酒もありますが、ソフトドリンクは少なめですね。 

f:id:norikun2016:20161126200644j:plain

かぼちゃのスープは外さないですね。程よい甘さが絶品でした。

f:id:norikun2016:20161126200927j:plain

食事類は軽食と言った感じでした。
国際線だとこの後機内食が待っているでしょうから十分だと思います。
少しお酒を飲んだり、コーヒーでまったり過ごすには最適ですね。

f:id:norikun2016:20161126200943j:plain

 

f:id:norikun2016:20161126201000j:plain

シャワー室もあります。これだけでも利用価値は高いですね。

f:id:norikun2016:20161126201111j:plain

 

今回ワンワールドのラウンジである、
JALキャセイパシフィック、カンタス航空のラウンジを利用しましたが、
やはり断トツは本拠地のJAL、それからカンタス航空もシャワーがあって広々しているので、利用価値は高いと思います。ちなみにJALJGCを取ればエコノミー搭乗でもこれら全てのラウンジが利用可能になります。JGCについてはこちら参考まで。


 

 

関連記事