読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

LCCセールを利用した片道購入は便利

Lcc キャンペーン

LCCの基本は片道購入が可能なこと

往復で航空会社を変えたり、或いは片道のみ特典航空券を利用するとか。
色々使い勝手が良いのがLCCです。

さて、ブリティッシュ・エアウェイズ(以下BA)のマイルを使って特典航空券で香港⇒羽田のキャセイパシフィックの片道を発券したのですが、羽田⇒香港の往路をどうしようかと考えていました。10月の連休中とあってかBA発券は全てのクラスにおいて難しいんですよね。そこで安く仕上げたいと言うこともあり色々と調べてみました。こちらは復路を発券した投稿。


ANAJALと言ったフルサービスを提供するレガシーキャリアで片道のみを購入すると高すぎますので、片道運賃が基本のLCCで考えていました。東京から香港に運航しているLCCは、バニラエア、ピーチ、ジェットスター、香港エクスプレスがあります。一通り調べてみましたが、まあ、レガシーキャリアよりは安いですが、微妙なんですよね。LCCと言えばセールの印象が強いですから。もうちょっと安くならないのか、と思っていたところでバニラエアのセールが飛び込んできました。今回は香港と韓国が安いです。トップページにリンクがあります。

【公式】バニラエア (Vanilla Air) - 国内 海外 レジャー・リゾート路線のLCC 格安航空券の検索・予約

 

バニラエアのわくわくセール

セールの販売期間は以下の通り。(終了済みですが参考まで)
販売期間;2016年8月12日 19:00~8月15日 23:30 
搭乗期間;2016年9月1日 ~3月25日

成田ー香港の片道が3,980円、高雄が3,580円からとなっています。
これで行こう!と思って販売開始の時間に合わせて見てみたのですが、3,980円は最安値の値段であって10月の香港はちょうど気候的にも良くなってきますから高くなるんですよね。セール中とは言え、ジェットスターその他と変わらないなと。日程をセールに合わせれば安く行けますが、それは難しいですし。と思っていたところで香港エクスプレスのセールが出てきました。

バニラエアセールの価格

 

 

香港エクスプレスでのセール

リンクは以下。

http://www.hkexpress.com/ja


週末フェア価格と言うことで東京、大阪、福岡、高松、広島、鹿児島から香港行きが最大50%オフになります。販売期間等は以下の通り。

販売期間;2016年8月13日 ~8月14日(終了済みですが参考まで)
搭乗期間;2016年8月27日 ~11月30日

バニラエアと比較すると自分が乗りたい日はこちらの方が安いんですよね。
LCCは大体三段階に運賃が分かれていますが(取消・変更・座席規定なんかが違う)
もちろん一番安いので比べてみました。この運賃に諸税が2000円ほどかかります。

香港エクスプレスセールの価格

 

 LCCの機材は基本A320ですのでシートピッチ等はほぼ同じ。従って、その点について比較する必要がありません。詳しくはこちらに。


レガシーキャリアの片道が異常に高い、BAの発券ができない、機内食等サービスを求める訳ではない、と言うことで香港エクスプレスに決めました。幾らLCCとは言え直近だと高いですので、早く決めなきゃと言うことで。バニラエアのセール最安値よりは高いですが、3連休時のシーズン時期ですのでこれは仕方がないですね。尚、こういった格安運賃は取消・変更ができない場合が多いですのでご注意を。

さて、座席指定をしようとすると最前列のシートが空いていました。香港エクスプレスではスイートシートと呼ぶそうで足元が劇広になります。2700円のプラス。少し高くなりますが、LCC最前列は座ったことがないので後学のために。尚、今回は香港行きで調べましたが、台湾だとタイガーエア、バニラエア、ジェットスター、ピーチとか。成田発のデルタも安いですね。シンガポール行きだとスクートとか。

今回のまとめ。香港から羽田へのキャセイパシフィック片道を補充する意味でLCCを購入しました。BAの特典航空券は片道発券ができる、LCCは片道購入が基本と言うことで上手くマッチした感があります。LCCは遅延が多いとか問題が指摘されますが一番の魅力は価格。上手く利用すればお得に旅ができるのではと思います。

 

 

関連記事