しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

JAL JGC修行 FOP2倍でラウンジキャンペーンを攻略

2017年も継続になったラウンジキャンペーン。

対象の運賃で条件を満たせば翌月以降からJALサクララウンジ等が利用可能になります。条件は搭乗回数またはFOPの2種類。JGC修行中或いは国内線利用が多い場合はぜひ登録を。

リンクはこちら。

JAL国内線 今年も3回から!! 2017年 3回乗ったら翌月15日から! ラウンジキャンペーン - JALマイレージバンク

さて、FOP2倍キャンペーンでラウンジキャンペーンをクリアする、と言う話。

JGC取得済み或いはJMBサファイヤの場合(クリスタルもクーポンで羽田のラウンジが利用可能)、特典としてサクララウンジが利用ができるのでラウンジキャンペーンは関係がないように見えますが、登録の上条件を満たせば羽田空港のダイヤモンド・プレミアラウンジが利用できます。

ダイヤモンド・プレミアラウンジの利用条件は1ヶ月で10回の搭乗または10,000FOP。条件は高く感じますが、前年JMBステータス(クリスタル以上)だとFOP2倍キャンペーンがあるので、2倍を上手く使えば条件はすぐに達成できます。

例えば羽田那覇の特便割引のクラスJの場合、
フライトマイル836マイル×積算率2倍+400搭乗ポイント=2,072ポイント、となります。往復で4,144FOPですね。2倍キャンペーンは400搭乗ポイントを引いた数字で計算しますので3,344FOPをプラス。従って、羽田那覇クラスJ往復で加算されるFOPは7,488となります。10,000FOPまでもうすぐですね。

羽田那覇の特便割引のファーストクラス片道で2,860FOP、2倍だと5,320FOP。往復で10,640FOPとなり一撃でクリアです。

条件をクリアすると所定のラウンジを1.5ヶ月ほど利用することができます。
ただ、その間に搭乗予定が無ければ意味がありません。加えて、ラウンジキャンペーンの対象となる運賃も高くなるので、サクララウンジやダイヤモンド・プレミアラウンジを期間内満喫したい、と言うことであれば良いかなと思います。

国内線搭乗予定、JGC修行中、或いは前年度クリスタル、サファイヤの場合でFOP2倍を登録する際にはラウンジキャンペーンもぜひ登録してみてください。

3回乗ったら翌月から!JALラウンジキャンペーン

2016年に続き継続されたキャンペーン。
3回乗ったら羽田空港サクララウンジが利用できます。

通常の国内線JALサクララウンジの利用条件は以下参考までに。

国内線ファーストクラス搭乗、ビジネスクラス以上での国際線乗継の場合、JMBダイヤモンド、サファイヤ、JGCプレミアJGC会員、ワンワールドサファイヤ、有料で利用、ラウンジキャンペーン、ラウンジクーポンを利用等々。

さて、ラウンジキャンペーンの条件は低く、軽く達成できるように見えますが、先得や特便21と言った安い運賃は対象外になりますのでご注意を。以下で詳しく。

条件

羽田空港サクララウンジが利用可能に

キャンペーンに登録の上、対象運賃で3回以上または3,000FLY ON ポイント以上の場合に羽田空港国内線のサクララウンジが翌月15日から一定期間利用可能になります。搭乗前のひと時をまったりと、最高の時間です。

サクララウンジは軽食は柿ピー程度、ソフトドリンク、生ビールがあります。

羽田空港JALサクララウンジ

ちなみに1回3,000円でも利用可能。搭乗2ヵ月前~搭乗前日18時までに予約が必要。詳しくはこちら、参考まで。


国内線のサクララウンジ及び中部、青森、岡山、宮崎各空港のラウンジ

キャンペーンに登録の上、対象運賃で5回以上または5,000FLY ON ポイント以上の場合に国内線のサクララウンジ及び中部、青森、岡山、宮崎各空港のラウンジが翌月15日から一定期間利用可能になります。

JMBサファイヤ、或いはJGCだと通常で利用できる特典です。JGC修行中は有り難い特典ですね。2017年3月にリニューアルしたばかりの広島空港サクララウンジに行って来ました。こちら参考まで。


羽田空港国内線のダイヤモンド・プレミアラウンジ

キャンペーンに登録の上、対象運賃で10回以上または10,000FLY ON ポイント以上の場合に羽田空港国内線のダイヤモンド・プレミアラウンジと国内線のサクララウンジ及び中部、青森、岡山、宮崎各空港のラウンジが翌月15日から一定期間利用可能になります。こちらは入ったところにある松のオブジェ。

JALラウンジの松のオブジェ

羽田空港のダイヤモンド・プレミアラウンジとサクララウンジの違いは食事でしょうか。サクララウンジは軽食(柿ピー)のみですが、ダイヤモンド・プレミアラウンジはメゾンカイザーの焼き立てパン、おにぎり、スープ、みそ汁等が提供されます。

羽田空港のJALダイヤモンドプレミアラウンジ

当日アップグレードで一度体験しました、こちら参考まで。

対象路線

JAL国内線、日本トランスオーシャン航空日本エアコミューター琉球エアコミューター

 

対象となる運賃

大人普通運賃、往復割引、シャトル往復割引、JALビジネスきっぷ、eビジネス6、身体障害者割引、介護帰省割引、特便割引1、3

出張だとJALビジネスきっぷ、後は特便割引1、3でしょうか。
注意すべき点は先得割引(75日前までに予約が必要なウルトラ先得、55日前までに予約が必要なスーパー先得)は対象外と言うこと。

先得と特便割引の違いは以下の通り。
先得・・安い、ツアープレミアム対象運賃、FOP400ボナースがない(2017年現在のキャンペーンによる)、取消規定が厳しい、と言うことになります。
特便割引・・ツアープレミアム対象外、FOP400ボナースが有る、取消規定は先得より緩い。

特便の方が高いですがFOP400ボーナスがあるので修行向きではあります。
詳しくはこちらに。

JAL国内線予約は先得それとも特便割引で?キャンペーン、その他注意点まとめ - しーずざでい SFC修行とかマイルとか

 

参加登録と期間

各月末が締め切り。条件をクリアすれば翌月15日から翌々月末まで利用可能。
例えば3月に登録をして対象運賃で3回搭乗すればクリア。4月15日から5月31日まで羽田空港国内線のサクララウンジが利用できます。
*キャンペーンの登録は1度行えば12月のキャンペーンまで適用。
*フライトマイル事後登録は対象月の翌月5日までに登録する必要。

 

利用条件

ラウンジは本人のみ可能。同行者は利用不可。
羽田空港でダイヤモンドプレミアラウンジが利用できるのは10~16時まで。
ダイヤモンドプレミア用セキュリティーレーンは利用不可。
ラウンジが満室の場合は利用できない場合がある。
JALカード初回の5,000FOPキャンペーンはカウント対象外。

念の為、2倍キャンペーンで得たFOPがラウンジキャンペーンの対象になるかJALデスクに確認したところ、適用になります、と言う回答でした。

 

JAL国内線FLY ON ポイント2倍キャンペーン

FOP2倍キャンペーンの詳細は以下の通り。
内容・・好きな1ヶ月を選択しJALグループ国内線のFOPが2倍になる。
対象・・2016年1月~12月の搭乗実績で2017年度のFLY ON ステイタスを達成した人
期間・・搭乗日が2017年4月1日~2018年3月31日。
登録・・2016年12月1日~2017年1月31日の間に事前のキャンペーン登録が必要

各月の登録期限は以下の通り。

希望月 登録期限
2017年4月 2017年3月23日
2017年5月 2017年4月20日
2017年6月 2017年5月25日
2017年7月 2017年6月22日
2017年8月 2017年7月20日
2017年9月から2018年3月 2017年7月31日

FOP2倍キャンペーンについてはこちら参考まで。


まとめ

2017年のラウンジキャンペーンは以下の人が対象だと思います。

修行、帰省、ビジネス、その他特便1、3やビジネスきっぷで国内線搭乗予定がある。
JMBサファイヤ、クリスタルでFOP2倍キャンペーンを利用しようと思っている。

特便1,3は先得に比べて高い運賃ですがその代わり400FOPボーナスがあります。

私自身、2016年はサファイヤを達成したのでFOP2倍は登録済み。
どの月にするかは迷っていますが登録する際はラウンジキャンペーンと併せてみようと思っています。尚、ラウンジキャンペーンは一度登録すれば12月まで適用、FOP2倍は一月だけの登録になるのでご注意を。

スポンサーリンク

 

関連記事