しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

JALビジネスクラス ダイナミックパッケージのホーチミンが安い!

JAL機材

ホーチミン行きのJALビジネスクラスが安いです。

12月2日から開催中のHIS初夢フェアを見ているとJALビジネスクラスで行くホーチミンが99,800円でお得だなと思い、念のためJALダイナミックパッケージをチェックしたら初夢フェアより安くてびっくり、今回紹介と言う流れになりました。

現在、JALダイナミックパッケージでタイムセールを行っている様です。

JAL海外ツアー - JAL海外ダイナミックパッケージ


JALダイナミックパッケージとは

航空券と宿泊を自由に選択するツアー。
取消料は旅行開始日の30日前(ピーク時は40日前)から発生。


セール期間は2016年12月13日まで。
出発期間は2017年3月31日(地域により異なる)まで。

2泊4日の日程で最安は2名1室で1人83,300円(2泊分、サーチャージ込・別途諸税)からとなっています。ほぼすべての曜日で同じ金額なので利用しやすいですし、ホテルは選択可能です。1人料金だと89,500円になりそこまで高くならないですね。

その他セールで魅力なのはバンクーバーのエコノミーが5万円台とか。また単純な比較はできないですが、バンコクだと109,000円、ジャカルタ行きのビジネスクラスが13万円台なので、ホーチミンが断然お得です。2016年のJALツアーはバンコクが特に安かったのですが、2017年はホーチミンと言うことでしょうか。

さて、価格が安いこともそうですがおすすめする理由は以下。

出発日の1~2月は乾期でベストシーズン。雨はほとんど降らず観光はベスト。
羽田発の時間帯が抜群に良い。初日は仕事帰りで最終日は朝帰り。

こんな感じで時間を有効に利用できる時間帯なので便利です。
往路:羽田0:30 ⇒ ホーチミン5:50
復路:ホーチミン23:50 ⇒ 羽田6:55

JALダイナミックパッケージでいくホーチミン

ホテルは選択可能でホテルのグレードによって価格は変動します。
今回は最安値のケリーホテル。空港・観光地その他へのアクセスは良さそうです。

JALダイナミックパッケージで行くホーチミン

 

 

マイル積算は70%ですが、50%(座席指定不可)の場合もあるのでご注意を。

JALツアーでマイル積算

JALカードのツアープレミアムに入っているとマイルは100%加算になります。
JALカードのclub-A保有と仮定すると、往復で6,360マイル、JALのステータスの基準となるFOPは6,482が加算されます。

ツアープレミアムに入ると今回の場合、往復1,624マイル違ってきますので2,160円の年会費はすぐに回収できますね。ツアープレミアムについてはこちら参考まで。


機材はボーイング787-8。
ビジネス42席、エコノミー144の計186席。ビジネスの配列は2-2-2。

JALボーイング787-8シートマップ

 

こんなシートです。

JALビジネスクラスのシート

往路は深夜発と言うことで朝食。お腹に優しそうなメニューですね。

JALビジネスクラスの機内食

 

出発前は羽田サクララウンジが利用可能です、こちら参考まで。


ちなみにホーチミン行きのビジネスクラス。正規運賃だと30万を超えてます。

JALホーチミンのビジネスクラス運賃

ANAパッケージツアーの旅作を見ると14万円程。
もちろん出発時間帯は違って来ますがJALがいかに安いかと言うことが分かります。

ANA旅作のホーチミン運賃

 

治安も悪くないですし観光はベストシーズンそしてJALビジネスクラス
羽田発で時間帯も抜群です。JALダイナミックパッケージ旅行開始日の30日前(ピーク時は40日前)から発生なので予約だけでも良いかもしれません。

 

 

関連記事