読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

JAL国内線でフルフラットシートが体験できる!

国内線ボーイング777-300の紹介、JALホームページ上にて。

一部運航便において、国際線仕様機材で運航する場合がございます。 

 

これは国内線で国際線に搭乗できるチャンスがあることを示しています、つまりビジネスクラスも可能と言うことですね。 一部運航便とは成田ー伊丹で、ビジネスクラスは普通席に1,000円足したJクラスを選択すると体験できます。国際線ビジネスクラスが最も安いウルトラ先得だと8,000円で。8,000円ですよ!そりゃ、乗るしかないでしょう。羽田の方が便利が良い、と言う人が多いとは思いますが、そこは我慢ですね。尚、シートは体験できますが、国際線のサービスは受けられませんので、ご注意を。

今回、10月30日搭乗分からのJAL先得が発売になったので、JALJGC修行用として最後の解脱フライトをどうするかを考えてみました。折角の機会、華々しく楽しみたいですので、フルフラットも体験しちゃおうと言うことで。先得の注意点についてはこちらにまとめてみました。

 

 

成田ー伊丹で国際線ボーイング777-300ERに!

こちらはとある12月の状況。
成田⇒伊丹線の2便の内、18時20分発の便が国際線用機材となっています。
伊丹⇒成田だと8時発が国際線用機材になります。
尚、ビジネスクラスに搭乗するにはJクラスを選択する必要があり、運賃は普通席より1,000円高く7,940円となっていますね。

JAL成田伊丹線の予約

 

クラスはこんな感じで表示があります、参考まで。
白抜きのJとなっているのが国際線仕様機材と言うことになります。

JAL予約の際のクラスについて

 

機材はボーイング777ー300ER。
300シリーズは777-200に比べて約10メートル長くなったバージョンで飛行距離と座席数が増えました。ERが付くと国際線用になります。
300ERは、ファーストクラス8席、ビジネスクラス49席、プレミアムエコノミー40席、エコノミー147席の計244席。国内線用の777-300がクラスJ78席、普通席422席の計500席ですので、座席数としては国内線の約半分になります。シートマップは以下の通り。

JALボーイング777-300erのシートマップ

 

実際に成田⇒伊丹を予約して座席指定をしてみました。
後方は結構空いていますね。さすがに前方ファーストクラスはステータスの高い順に割り当てになるのでしょうが、ビジネスクラスはステータスがなくても容易に取れますので、お得ですね。手っ取り早くJAL長距離国際線のビジネスクラスを体験するなら決まりでしょう。

JAL国内線で座席指定

 

ちなみに、JALスカイスイートのシートはフルフラットになれます。
1時間ちょっとのフライトですので、熟睡と言う訳にはいきませんが、
個室感があるシートでのんびりとしたひと時を過ごすことができると思います。

JALスカイスイートのCクラスのシート

 

 

成田ー新千歳、中部でもビジネスクラスを体験

国際線用機材を体験できる路線は、他に成田ー中部、成田ー新千歳があります。

成田ー中部の機材は主に上海、マニラ、シンガポール等近距離用としての767-300ERになります。ビジネスクラス24席、エコノミー175席の計199席となり、スカイスイート2なら配置は1-2-1でフルフラットシートになります。

成田ー新千歳の機材は737-800となり、ビジネスクラス12席、エコノミー132席の計144席となります。JALスカイラックスシートでフルフラットではありませんが、2時間弱のフライトはこれでもか、と言うくらいに楽しめるでしょう。

予約した場合であっても運航は変わる可能性がありますので、その点はご注意を。

国際線ビジネスクラスは現在のところ成田発着が限定ですが(状況によって変わってきます)、地方の人でも成田発で海外とか、関東在住だと利用する機会も出てくると思います。便も少ないですのでタイミングが合えばと言うことになりますが、体験する価値はあると思います。機会があればぜひ。

 

 

まとめ

JGC修行の解脱フライトとして当初は羽田ー伊丹往復にして、復路をファーストクラスでと考えていましたが、少し路線を変更するだけで更に感激を味わえることが分かりました。こちらはスケジュールを組んでみたものです。


そこで、当初予定の羽田―伊丹について、
往路を成田⇒伊丹、復路を伊丹⇒羽田にします。
往路の18:20の便が国際線機材になっており、クラスJで国際線仕様の
ビジネスクラスを体験することが可能。復路はファーストクラスで。金額も計画通り、何と魅力なんでしょう。

 

 

 

関連記事