しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

JALモバイルサイトは超絶便利! スマホアプリ使ってますか? 

スマホアプリ使ってますか?

JALのメインアプリを使っている人は多いと思うのですが、JALは色々とアプリがあり、最安値の検索や、予約の変更、マイルの確認、運航状況の確認等が可能なスマホアプリはとても便利です。

今まで殆どANA搭乗だったので気付かなかったのですが、JALを利用するようになり色々なアプリがあることを知りました。うーむ、ANAに比べて多いですね、数が違います。個人的にはスマホアプリはJALの方が使い勝手が良いですね。ANAは全てをまとめているのに対し、JALは機能を分散しているのでアプリ数は多くなりますが、簡単に使用できるので。

そこで、今回実際に使用してみて使い勝手が良いものを幾つか紹介したいと思います。

 

JALバイルサイト スマホアプリは何がある?

先ずメインのスマホアプリから。
空席状況のチェックや予約確認・変更するメインアプリになります。

その中の空席照会・予約の画面で青で囲った『最安値をチェック!先得』と表示されているのがあります。今まで別で『JAL先得カレンダー』と言うアプリがあったのですが、2016年8月にJALアプリに統合されました。従い、メインアプリに登場したのは最近なのでまだ使っていない人も多いのではと思います。超便利ですよ。

JALメインアプリ

 

羽田ー那覇線を先得で調べてみました。
こうして最安値~最高値までの運賃が発売されているものすべて出てきます。
直近だけでないので比較しやすく『少しでも安い日に行きたいわ』と言う時にはとても便利です。下にスクロールするだけで随分先の分まで見ることが可能で、PCで見るより全然分かりやすいです。

JAL羽田那覇線の先得

こんな感じで月ごとの最安値を表示することが可能です。

先得カレンダーを表示することによって発売されている数か月先の価格を知ることができるので、幾つか比べてみて旅先を決定する、なんてことも簡単にできると思います。こうしてみると沖縄線は1月が安い、と言うことが分かりますね。

JALアプリで先得を検索

余談ですが、先得に関し注意点を少し。
先得(28日・45日前までに予約)、スーパー先得(55日前までに予約)、ウルトラ先得(75日前までに予約)の全ての先得は変更不可になり、航空券1枚に対し430円の払い戻し手数料、加えて取消日にかかわらず、運賃に対し約50%相当額の手数料がかかります。その点、注意くださいませ。詳しくはこちらに。


 

続いて『JAL Countdown』

これは搭乗前の予約の確認、及び当日に役立つと思います。
予約済みの国内線フライトの出発までをカウントダウンしてくれるアプリです。
その他、運航状況や搭乗口、空港での搭乗のタイミングを知らせてくれるのでとても便利。搭乗用のバーコードも付いているので、チェックイン後チケットレスで搭乗可能です。

JALCountdownアプリ

あとこんな感じで保安検査場での待ち時間を表示してくれます。
羽田の第1ターミナルだと4つの保安検査場があり、それぞれの位置も分かります。
週末、連休中の混雑時にはとても便利だと思います。 

保安検査場のチェック

 

その他、JAL Schedule、JALカード、機内WiFiJAL Flight Navi(タブレット向け)等色々あります。 JALカードは各種キャンペーンを知るのに便利ですし、その他色んなサービスがあるので、ぜひアプリサイトで『JAL』で検索してみてください。

 

 

JAL以外のスマホアプリ 番外編 

番外編と言うことで使い勝手が良さそうなアプリの紹介。

先ず『駅探 国内線』 
JALだけでなく国内線での路線や時刻を調べることができます。
例えば以下のマップで出発地を仙台にするとどの空港へ路線がある、と言うことが簡単に分かります。旅行や出張の場合、これだと一発で路線と航空会社が分かるので便利です。

駅探国内線

例えば、羽田発新千歳。
こうして航空会社関係なく調べることができますので、単純に便を調べる時や、
航空会社を問わずに調べたい、って時にはとても便利です。

羽田新千歳線の時刻表

詳細をみるとこんな感じです。
検索結果をメールやLINEで送ることも可能ですし、スケジュールに追加し管理することも可能なので、使い方は色々だと思いますが、便利だと思います。

駅探国内線で便を検索

 

さいごに『flightradar』
これは有名ですね。世界中で飛んでいる飛行機を追跡することができます。
夫が海外から戻ってきているけどちゃんと飛んでるかしら? と言った場合にとても役に立ちますし、ちょっと暇つぶしに見てみよう、なんて時も良いですね。どのエアラインのどの飛行機がどこを飛んでいるかを見るだけで楽しむことができます。

flightradarで検索

 

こうして便の出発、予定時刻等も表示されますので、使い勝手抜群です。

flightradarで機材を検索

 

私は基本的にPCで予約する派ですが、こうしてみるとスマホアプリも使いやすく、
情報が少ない分、スマホの方が使い勝手が良い感じもしますね。検索はスマホで、予約はPCで、とか色々方法はありそうです。普段ANAしか乗ってない人も価格比較する上でとても役に立つと思います。

 

 

関連記事