しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

ヒルトンでサマーセール 中国・香港で最大40%オフ、8月28日まで!

中国全土、香港、マカオのヒルトンセール。

スイートルームが40%、エグゼクティブルームが30%、スタンダードルームが20%の割引。2017年8月28日に予約が必要、滞在は2018年2月28日まで。

f:id:norikun2016:20170629073852j:plain

セールの期間は長いので急いで予約する必要はなく、予定があればと言うことで。

ヒルトンの中国サマーセール 8月28日まで

概要

詳細は以下の通り。
中国全土、香港、マカオが対象。
割引は部屋により異なる。スイートルームが40%、エグゼクティブルームが30%、スタンダードルームが20%の割引。
2017年8月28日に予約が必要、滞在は2018年2月28日まで。
変更・返金は不可。

さて、ホテルの予約。
最近はミスター・リベーツを使っています。経由サイトになり経由することでキャッシュバックされます。今だと経由しヒルトンを予約すると2%キャッシュバックされます。

Hilton Cash Back (2%) - Mr. Rebates

登録の上、上記から『Shop Now』に進み予約をします。

f:id:norikun2016:20170629062305j:plain

尚、キャッシュバック率は変化します。
例えば以前4%の時に予約をしました。4%のキャッシュバックは大きいですね。
キャッシュバック率を見ながら予約する、と言うのも一つだと思います。

f:id:norikun2016:20170629062412j:plain

ヒルトン以外にも対象ホテルは多く例えば以下。
ホリデーイン、クラウンプラザ等のIHGグループがキャッシュバック率が高め。
現状は6%ですが最高で10%になるのでお得ですよ。スマホアプリもあるので、
『MR.Rebates』で検索してみてください。

f:id:norikun2016:20170629062740p:plain

 

実際にみてみましょう 例えば香港だと

香港だとコンラッドヒルトン・ガーデンインがあります。
コンラッドは高め、ガーデンインはヒルトンでは安め。

f:id:norikun2016:20170629062928p:plain

こちらはコンラッドのエグゼクティブルーム。
『CHINA SUMMER SALE』となっているものが対象。3割引。

f:id:norikun2016:20170629063137p:plain

こちらはヒルトン・ガーデンイン。
スタンダートルームで20%割引。1香港ドルは約15円。
『ADVANCE PURCHASE』の方が安い場合もあるので要チェック。

f:id:norikun2016:20170629063111p:plain

香港ガーデンインは2016年末にオープンしたホテル。
モンコック周辺で便利で超おすすめです、こちら参考まで。


上海だとどうか

とある日のスタンダードルームで784元(サービス料は別途)
1元は約17円(2017年6月現在)

f:id:norikun2016:20170629064648p:plain

4割引のスイートをみると948元。
スタンダートとの差は約170元(3,000円)この差だとスイートも魅力ですね。

f:id:norikun2016:20170629064626p:plain

こちらは実際に泊まったダブルツリー。相当快適。


セールは8月28日までと長いので、ミスター・リベーツが高くなってから(4%とか)でも良いのかなと。変更・返金不可なのでご注意を。

 

ヒルトンについて

ヒルトンオナーズについて簡単に。詳細は以下の通り。 


①ホテル滞在により、ヒルトンHオナーズポイントと航空会社のマイルを同時に獲得できる「ダブル・ディッピング」あり。

②1,000ポイント単位でポイント購入することも可能。年8万ポイントまで。
③ポイントは無料宿泊(ポイント&キャッシュを含む)、プレミアムルーム、アップグレード特典に利用可能。その他、スパトリートメント、高級レストランでの食事、ゴルフレッスン、オンラインショッピングとの交換が可能。
ヒルトン三井住友VISAカードにより上級ステータスの獲得が可能。

ヒルトングループについて
ヒルトン
コンラッド
ブルツリー
ハンプトン・イン ハンプトン・イン&スイーツ
コーラル・バイ・ヒルトン
エンバシー・スイーツ・ホテルズ その他

2017年3月よりヒルトンのポイントプログラムが変更に、概要は以下。
名称がヒルトンHオナーズからヒルトンオナーズに変更。
ホテルのカテゴリーはなくなった。
柔軟にポイントを交換できるようになった。
1000ポイント単位で5000ポイントからポイントを利用できるようになった。
友人とポイントを共有できるようになった。
ポイントを米アマゾンで利用できるようになった。
ダイヤモンドのステータスを理由を問わず1年延長できるようになった。

こちらに詳しく。

スポンサーリンク

 

関連記事