しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

キャセイ(CX)ファーストクラス・ラウンジ 「ザ・ウィング」体験記

香港の旅、往路は香港エクスプレスで。

香港エクスプレスのスイートを体験 成田⇒香港 搭乗記 - しーずざでい SFC修行とかマイルとか


復路はキャセイパシフィック(CX)のファーストクラスで。

今回ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の4万Avios(マイル)を使っての発券。
CXの本拠地である香港国際空港のラウンジ体験をしたくて帰りの香港⇒羽田で発券することにしました。詳しくはこちらに。


香港国際空港のファーストクラス・ラウンジは「ザ・ウィング」と「ザ・ピア」の2カ所。今回、折角だからと両方体験しました。広い香港空港と言えど、思ったより距離も離れていませんし(徒歩10~15分程度)、時間があれば両方楽しめると思います。

有償だと手が出ませんが、BAマイルを使うとファーストクラスも片道4万マイルで済みます。とても内容の濃い4万マイルでのラウンジ&搭乗体験。今回最も楽しみにしていたラウンジ『ザ・ウィング』から書き始めたいと思います。

香港国際空港 CXファーストクラス・ラウンジ 「the wing」体験記

帰りの香港⇒羽田便は8時50分の出発。
ホテルでは朝食を取らずに5時には空港に着きました。この日の気合い入りはいつもと違いましたね。仕事の朝もそうだと良いのですが。

こちらは第一ターミナルにあるCXファーストクラスのチェックインカウンター。
閉まってましたね。事前にオンライン・チェックイン済みだったので良かったです。
このまま素通りして保安検査場に向かいました。

CXファーストクラスのカウンター

 

ザ・ウィングの場所は2、3番ゲート付近にあります。
保安検査を抜けて左に行くとすぐの距離です。保安検査も早朝だったので、
並ばずに通過することができました。

CXウイングの場所

ザ・ウィング前。目の前に見えるのがビジネスクラス用のラウンジです。
ファーストクラス用ラウンジはその上にあります。
5時半からオープンでしたので、5時過ぎに到着した私は暫しビジネスクラス
ラウンジで休憩しました。

CXウイングCクラスラウンジ

そして中へ。別世界ですね。完全に個室空間のシートもあります。

香港CXラウンジ

CXラウンジのソファー

香港ウイングの中

こちらは照明は明るいですが黒とレッドカラーが落ち着いた雰囲気を出しています。
手前の黒い壁は反射してテーブルが写っているくらいなので、相当磨かれて綺麗に
メンテナンスされているのが分かります。個人的にはこの空間が一番気に入りました。

CXファーストクラスラウンジのソファー

各スペースごとに食事がサーブされているので食べ過ぎは注意が必要です。
まあ、何でもありました。

香港空港ラウンジの食

思わず取って食べてしまいそうなものばかりです。

ラウンジでのケーキ

ラウンジのオードブル他

そしてダイニングルーム「THE HEAVEN」へ。一番乗りでした。
高級レストランって感じです。食事だけでもラウンジに来た価値がありますね。

香港空港ヘブンの中

ブッフェのメニューもあります。

CXラウンジのHEAVENのブッフェ

朝早かったのでメニューはブレックファーストでした。
昼、夜でメニューも違うそうなので、そちらの方が豪華なメニューがありそうです。
今回はこの後食べる物が控えてますので軽くエッグベネディクトをオーダー。

CXラウンジのエッグベネディクト

その後、バーカウンターへ。
シャンパンやワイン、生ビール、ウィースキー、カクテル等何でもあります。

ラウンジのバー

香港空港のバー

大理石のロングカウンター。ラウンジの名物です。
飛行機を眺めながら出発前のお酒を楽しむ空間です。
昼も良いですが、夜は夜でロマンティックですね。

CXラウンジのロングカウンター

明るくなってカウンターより撮影してみました。

CXバーから見た機体

そして名物のCXオリジナルカクテル『キャセイディライト』をオーダー。
キウイベースのノンアルコールドリンクです。ビジネスクラスのラウンジでも
オーダー可能。飲みやすさ、おいしさは半端ありません。
口に入れた瞬間に体に優しい飲み物だと分かります。

キャセイディライトを注文

そして個室浴場『カバナ』へ。
5室しかなく人気がありますので予約必須です。フロントではなく直接こちらの
受付で予約をします。 カバナ以外に通常のシャワー室もあります。

CXカバナの入口

ソファーまでありますので、完全に部屋ですね。
各種アメニティグッズ、バスローブが備えられています。
あまり長居すると何か言われそうですが、1時間くらいゆったりと
することも出来そうです。

CXカバナの中

何というか贅沢であり特別な空間だと思いました。
もう、ラウンジにいる気はしませんでしね。このまま長居したい!

香港空港CXラウンジのカバナ

続いてヌードルバーへ。 ヌードルバーは7時オープンでした。
こちらはやはりと言うべきかアジア系の人が多かったですね。

CXファーストクラスラウンジのヌードルバー

名物の担々麺と餃子を。量はそんなに多くありません。
濃厚な胡麻でマイルドな味が絶妙でした。
食べた後は次のラウンジ『ザ・ピア』へと向かいました。

CXラウンジの担々麺

とても贅沢な時間でした。 
ラウンジは想像以上に広く各スペースそれぞれに特徴があるので、色々な楽しみ方があると思います。カバナ、バー、ヌードルバーそしてダイニングで半日くらいはゆっくりしたい気もします。

その後『ピア』ラウンジへ。

このラウンジ体験+ファーストクラス搭乗が4万マイル。
BAマイルは各種ポイント移行(アメックスやSPG他)やマイル購入が一般的です。
私はアメックスのポイントを移行しました。購入も各種キャンペーンで1マイル1.5円以下で購入できますし、そうなると4万マイルは約6万円。通常運賃が25万円を超えますから、1マイル6円くらいの価値になります。こんな感じでセールがあります、参考まで。

 

CXファーストクラス・ラウンジ 「ザ・ウィング」 
午前5:30から午前0:30まで
利用対象・・CX及びワンワールドのファーストクラス搭乗者+1名
ワンワールドのエメラルド会員+1名
JALだとダイヤモンド、JGCプレミアで利用可能です。

こちらで帰国しました。

 

関連記事