しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

【マイラー必見】クレジットカード申込履歴は半年で消えるのか? 信用情報を開示してみた

各種ローン

今年に入りマイラーSFC修行生活を始めました。
その中ではクレジットカードは欠かせません。各種ポイントサイトで獲得したポイントを驚異の9割でANAマイルに交換するソラチカルートにはJCBソラチカカード、SFCカードを取得するためにANAカードが必要です。以下は今年1月に発行した4枚で発行後半年経過していることになります。

申込日 カード名 結果 合否
1月5日 楽天プレミアム 即日
1月5日 三井住友ANAゴールドカード 翌営業日
1月11日 ダイナース 即答 ×
1月21日 JCBソラチカカード 翌営業日

 

1月以降上記を含め計9枚発行しましたが、ポイントの為に申込んだのは三菱UFJニコスのジザイルカード他3枚で他はマイル活動、SFC修行、JAL、アメックスキャンペーン等自分にとって必要不可欠だったものです。ここまで発行するとは思ってもみなかったですし、次は審査NGになるのではないか、と内心びくびくしながら申込んでいました。以下は半年間の履歴等をまとめたものです。


さて、信用情報について。
「信用情報」とは、クレジットカードや割賦、各種ローンその他の契約において、契約内容や支払状況等の取引を登録した個人の情報です。カード会社は、カードの利用代金の支払状況その他を毎月登録し、「信用情報」が作られていく、そんな流れです。

そうした情報を提供している信用情報機関は以下3つあります。
CIC・・クレジットカード、信販
JICC・・消費者金融その他
全国銀行個人信用情報センター・・銀行系


それぞれ提供している情報が違いますが、マイラーにとってはクレジットカード情報が主のCICを見れば大丈夫だと思いますし、今はネットで申請すれば見れるので便利が良いですね。(申請費1000円必要)上記3機関は遅延情報等について情報共有をしている場合もありますので、どうしても心配だと言うことであれば、JICCを見ることも一つではと思います。

 

実際にCIC信用情報を開示してみました。

先ず5月にアメックスを申込んだ時の分です。7件となっていますが、その後JALカード、先日住信SBIカードローンを申込んだので今年に入り申込んだのは9件と言うことになります。

CICで見たアメックス

次に、今回開示した分。申込み件数は5件となっており1月に申込んだ4件は全て消えていました月末とか区切りが良い日に処理するのかと思ってましたが、月の途中の半年で消えましたね。身軽になった気分です(笑)ちなみに5件目に表示されているのは3月に申込んだ三菱UFJニコスのジザイルカードの分です。

CICで情報を確認


今回消えた楽天、三井住友、ダイナースJCBは大手であり大体のカード会社をカバーしていることから、CICクレジットカードの申込履歴は半年で消える、と推定できます。申込情報には審査落ち情報も含まれていますので(私のケースで言えばダイナース)、審査落ちが続いた場合には一旦情報が消えるまで待ってみることも大事ではと思います。カード情報その他について個人差があり今回の検証が全てではありませんが、半年で消える、と言うことを想定しマイラーであればANAカードや、ソラチカ、JALカード等を申込ことが必要ですし、カードのキャッシング枠を0にしたり信用情報が消えるのを待って申込むことが適案ではないかと思うところです。

 

尚、今回はクレジットカード等の申込履歴のみを確認したものであり遅延情報その他の事故情報については調査していません。債務整理とかその辺りは違った検証が必要になってくるかと思います。また個人差もあると思いますので、あくまで参考までと言うことで。

 

関連記事