読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

ANA旅割Xが新登場! 得する人損する人 そもそも何? 

空港から見たANA

『旅割X』が10月27日より発売になりました。
WEB限定の新運賃で期間限定のセールとなっています。

ホームページ上のキャッチコピーは『冬こそ沖縄へ!
うーむ、シーズンオフの冬の沖縄便を捌こうとしているのかな、それが第一感。
今年の1、2月に修行で何度か行きましたが、冬に暖かい沖縄で過ごすのはとても気持ちが良いのは確か、とは言え海には入れませんし、観光客自体少ない時期になり、元々運賃自体は安いのが現状です。

さて、『旅割X』はそもそも何なのか? そして得なのか? 旅割とどう違うの?
色んな疑問が沸いてきたので、調べてみることにしました。

先ず、対象として以下の通り分ける必要があります。
①普通に旅行(帰省を含む)する人、②修行する人、の2つに。
旅行なら運賃とか加算マイルのみを気にすればいいですが、修行だとそれに加えてプレミアムポイントを計算する必要がありますので。

修行・・航空会社(ここではANA)のステータスを得るために飛行機に乗りまくる人
プレミアムポイント・・1月~12月までのポイントに応じて翌年度のステータスが決まる。マイルとは別に加算されるポイント。
修行についてはこちら参考まで。

スーパーフライヤーズカードの特典・メリットの全て - しーずざでい SFC修行とかマイルとか

 

ANA旅割Xって何なの?

セールの詳細は以下の通り。

セールの終わりは対象期間の始まりの2ヶ月前で止めてあります。
これは後述しますが、取消無料期間なのでぜひぜひ!と言っている感じを受けます。

セール期間:10月27日~11月11日まで
対象期間 :1月10日~1月25日まで

対象路線は、羽田・関西方面・中部・その他都市からの沖縄方面の往復になります。
羽田⇔沖縄・石垣・宮古
伊丹・関西・神戸⇔沖縄
関西⇔石垣・宮古
中部⇔沖縄・石垣
仙台/静岡/広島/高松/松山⇔沖縄

全てにおいて、那覇・石垣・宮古を絡めた沖縄方面になっています。
まあ、今回は沖縄方面だけですが、新運賃と言うことで季節に応じて対象路線が変わってくるとも思いますし、期待したいところですね。

購入期限・・搭乗の55日前までなら取消手数料はかからず払戻手数料430円で予約変更(解約)可能。今年の10月から旅割の取消規定が変更になりましたが、旅割Xもそれを受け継ぐ形となります。旅割の取消については、以下参考まで。


その他、旅割と違う点は航空券の支払期限が予約日当日までになっていることです。
支払い方法はクレジットカード、ANA SKY コイン、ネット振込等々。でも、これそこまでメリットってあるのかな、って感じですよね。支払い期限は当日ですが、取り消すと所定の手数料がかかりますので。

 

 

旅割と旅割Xの運賃比較

最も気になる運賃について。
ホームページ上のセール画面の空席・予約から調べてみました。
ざーっと見た感じ安そうですし、最安値は9,190円になってますね。
ただ、これだけ見ても他の運賃と比較できないので高い安いは分かりません。

ANA旅割Xの運賃

 

次にANAトップ画面での検索で調べてみました。
おすすめ運賃として旅割Xが出ています。しかし、旅割Xで予約可能なのは夕方前後の2便9,190円のみとなっています。旅割X発売!と大々的にセールをやっている割には物足りない気がしますね。その他の便については通常の旅割価格となっています。

ANAホームページで羽田那覇線を調査

旅割Xと旅割75の価格差は800円。
これをどう見るかですが、運賃体系が違うことを見逃してはいけません。
旅割は75%加算に対し、旅割Xは50%とツアーと同じ体系になってます
旅割Xはツアー運賃と同じ扱い、これ需要です。

羽田ー那覇線の獲得マイルとプレミアムポイント(PP)は以下の通り。(ANAゴールドカード保有で調査)

旅割75で922マイル、1476PP、旅割Xで615マイル、984PP。

旅割75が307マイル、492プレミアムポイント多いことになります。従って、修行僧であれば旅割を選択するのが必然に、通常の旅行であれば800円で300マイルを購入することと同じになりますので、それをどう見るか、と言うことになります。

次に伊丹ー那覇線で。
3便のうち1便が旅割Xの対象です。価格差は1100円。
旅割75で692マイル、1108PP、旅割Xで461マイル、739PP。
修行僧なら旅割ですが、通常の旅行だと微妙ですね。私は安いのが良いわ!と言うことであれば、旅割Xで良いかなと思います。

ANA伊丹那覇線の旅割を調査

 

その他、主要路線での運賃、マイル、プレミアムポイント(PP)をまとめてみました。
那覇線だと価格は1000円前後(もしくはそれ以下)ですが、石垣線になると3000円くらいの差になってきますね。石垣(宮古)線で通常の旅行であれば大きな恩恵がありそうです。

    旅割75     旅割X    
    運賃 マイル PP 運賃 マイル PP
羽田 那覇 9,990 922 1,476 9,190 615 984
羽田 石垣 13,490 1,147 1,836 9,890 765 1,224
伊丹 那覇 9,600 692 1,108 8,500 461 739
中部 那覇 8,910 757 1,213 8,810 505 809
中部 石垣 12,310 978 1,566 9,410 652 1,044
広島 那覇 7,900 608 975 7,700 406 650

 

結論としては修行僧ならプレミアムポイントが貯まる通常の旅割で、旅行なら難しいところですが、マイルなんて気にしない、とにかく安く!と言うことであれば旅割Xかなと思います。

 

次にJALの羽田ー那覇の同日を参考まで。
最安値の価格はやはりと言うかANAと合わせていますね。
従って、ANA旅割Xが目立って安い!と言う訳ではなさそうです。

JAL先得で那覇へ


加算マイルについてはClub-Aカード保有で1169マイルで1476FOP。内、ツアープレミアムのボーナス246マイルがあります。JALマイルは貯めにくいですし、ANAで修行を考えていない場合は、JAL便も選択肢になると思います。旅割と先得の運賃は同じですからね(路線によって違ってきます)。ただANA旅割にある55日前の取消可についてはJAL先得にはないのでその点ご注意を。


さいごにまとめてみます。

ANA旅割Xってそもそも何?・・マイル加算50%なので、個人ツアーの位置付けです。マイルが少ない分、安くしている、と言う訳ですね。とは言え、通常の旅割も十分安いので、驚くほどの安さではありません。

ANA旅割Xで損する人・・これは間違いなく修行僧ですね。加算が50%しかありませんので、通常の旅割で購入した方が、早く解脱が出来ます。

ANA旅割Xで得する人・・マイルは貯めていない、或いは貯めているけどとにかく安く!と言う人には良いかなと思います。特に石垣・宮古線は魅力ですね。那覇線の場合、JALも同等の運賃ですので、時間帯を見てJAL便を選択するのも一案かなと思います。

また、今回は沖縄方面だけですが次回のセールはどこなのか期待したいところです。

尚、セール画面ではなくトップ画面 から運賃を検索した方が、他と比較できますので、
分かりやくお勧めです。一応リンク貼っておきますね。

新登場!旅割X 国内航空券タイムセール 冬こそ沖縄で!│航空券│ANA国内線

 

 

関連記事