読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

那覇空港国内線 ANAスイートラウンジ体験レポート

国内線のANAスイートラウンジは羽田空港伊丹空港那覇空港にあります。

羽田空港ANAスイートラウンジはかぼちゃスープが絶品でした。
(コーンスープの日もあります)詳しくはこちらに。


そして、那覇空港ANAスイートラウンジを先日利用しました。
初めてとなるとやはり緊張しますね。まあ、ANAダイヤは1年のみとなるでしょうから、色々訪問してレポートしたいと言う気もありますし、慣れた感じではなくて、一回一回味わいたいですね。

那覇ANAラウンジはSFC修行で何度か利用したので、羽田と同様に独断と偏見ですがスイートラウンジとの違いを考えてみることにしました。

 

ANAスイートラウンジ訪問記 那覇空港国内線編

ANAスイートラウンジは出発ゲートがある2階のC保安検査場の左にあります。

那覇空港C保安検査

こんな感じで中に入ると専用保安検査場があります。

那覇空港ANAスイートラウンジ前

そして中へ、先ずは全体から。
羽田に比べそこまで広いスペースではありません。人がいて撮りにくかったので
こちらANAから拝借しました。基本は1人用(デスク席もあり)、最大4人が向かい合って座ることも可能です。

ANAスイートラウンジ

実際に座ったところからの眺め。

f:id:norikun2016:20161002164800j:plain

f:id:norikun2016:20161002165131j:plain

f:id:norikun2016:20161002165146j:plain

軽食、飲み物類。

ANAラウンジの食事類

おつまみ、フルーツグラノーラ、m&mのチョコレートです。

那覇空港ANAラウンジの軽食類

パン類。

ラウンジのパン

それからスープ。

ラウンジのスープ

飲み物類。

ANAラウンジの飲み物類

お茶、ティー類。

f:id:norikun2016:20161002165456j:plain

モンジュース。シークワージュースもあります。

ANAラウンジでレモンジュース

それからワインも。

ラウンジでワイン

フルーツグラノーラ! これは旨かったですね。
こうやってシリアル風に食べるのは久しぶりでしたが中々ですね。

ANAスイートでフルーツグラノーラ

こちらはキムチのスープ。味は普通でした。

ラウンジでキムチのスープ

 

那覇空港ANAラウンジとスイートとの比較

ANAスイートラウンジもANAラウンジ同様にゆっくり過ごすことができました。
違いを簡単にまとめてみました、以下にて。

内容 ANAラウンジ ANAスイートラウンジ
食事 おつまみのみ パン、スープ、その他
飲料 ビール、焼酎、ソフトドリンク 左記に加えワイン、スカッシュジュース
収容人数 50~60人(見た目で) 41人(ANA公表)
景色、眺め 窓があるので景色は抜群 なし
シャワー なし なし

 

一番の違いはスイートラウンジでの食事の充実ぶりです。ANA国内線のラウンジは基本おつまみしかありません。おつまみだけだと食事にはなりませんが、種類が豊富だと朝食、昼食にはなると思います。

あとは景色ですね。窓がある分解放感があってその点はANAラウンジの勝利です。
この眺め、最高なんですよね。スイートラウンジは窓が無い分、多少圧迫感があります。

那覇空港ANAラウンジで見た外の景色

 

さいごにまとめ。
ANAラウンジが混んでいない、と分かっていれば、次回(あるかは分かりませんが)こんな感じで利用したいと思います。
ANAスイートラウンジで食事
ANAラウンジに移り窓際に座って飛行機を眺めながらビール

ANAラウンジの方が混雑していますので、基本はスイートラウンジでゆっくりしたいと思います。あ、機会があればですね、これ大事。ダイヤは来年1年の限定ですので。

ANAスイートラウンジはダイヤモンド会員の同行者1名まで無料、2~4名はマイル減算でも可能です。あとはヤフオク等で売っているスイートラウンジ利用券も可能。
ダイヤモンド会員のメリットについてはこちらに。


スポンサーリンク

 

関連記事