しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

ANA国際線ロサンゼルス線の増便 特別運賃、特典枠について

f:id:norikun2016:20170705064607j:plain

ANAロサンゼルス線の増便が発表されました。

現在は、成田、羽田でそれぞれ1便づつ。
2017年10月29日から成田ロサンゼルス線の1便が増便、結果、成田線2便、羽田線1便の計3便になります。

さて、成田の2便は往復共に出発の間隔が1~2時間以内。
増便の理由はアジアからの乗継対応と言うことでその出発時間になっている模様。
往路はアジア方面から東京に昼過ぎに到着し、夕方出発する、
復路は東京に夕方到着し、夜、アジアに向けて出発、そんな流れです。

利用者にとって便利になるのは間違いないでしょう。

ANA国際線 成田ロサンゼルス便の増便 2017/10/29から

詳細

2017年7月現在の時刻表、及び増便される便について。
青字が増便される便になります。往路の成田は夕方発、羽田は夜発。
仕事終わりに行ける羽田も便利、成田着の復路は午前発と良い時間帯になっているのでこちらも魅力。特典航空券で取る場合、可能なら成田羽田を合わせて取りたい、個人的にはそう思います。

便名 出発   到着  
NH176 成田 16:00 ロサンゼルス 8:40
NH6 成田 17:05 ロサンゼルス 10:50
NH106 羽田 22:55 ロサンゼルス 16:45
NH175 ロサンゼルス 10:20 成田 15:20+1日
NH5 ロサンゼルス 12:35 成田 16:25+1日
NH105 ロサンゼルス 0:50 羽田 05:00+1日

余談ですが東京発の北米線のANA直行は、
ニューヨーク、シカゴ、ワシントンDC、ヒューストン、シアトル、サンフランシスコ、サンノゼ、ロサンゼルス、バンクーバーメキシコシティがあります。

運航機材は3便共にボーイング777-300ERで4クラス搭載。
ファーストクラス8席、ビジネスクラス52席、プレミアムエコノミー24席、エコノミー166席の計250席。

f:id:norikun2016:20170705060134j:plain

ビジネスクラススタッガード。180度のフルフラットでベッドにすることが可能。
飲んで良し、食べて良し、映画も良し、寝て良し、最高のシートです。

f:id:norikun2016:20170705065600j:plain

プレミアムエコノミー搭載なのでANAプラチナ(SFC)以上であれば24時間前のチェックイン時に空席があればエコノミーからの無料アップグレードも可。運賃は全てが対象となっていて嬉しいサービスです。以下の感じで。


特典枠はどうなったか?

2017年10月29日から成田線が増便とのことで11月以降の特典枠を確認。
こちらは11月初旬のエコノミーですが羽田に比べて空きがあることが分かります。

f:id:norikun2016:20170705060644j:plain


そのまま成田線エコノミーで予約に進みます。
2便になっているので増便分が反映されていることが分かります。

f:id:norikun2016:20170705060818j:plain

こちらはビジネスクラス
成田線の2便は1~2時間しか変わらないのでどちらでも利用できそうです。

f:id:norikun2016:20170705061025j:plain

特典航空券でビジネスクラス!最高でしょう。
必要マイル数はレギュラーシーズンでエコノミーだと50,000マイル、ビジネスクラスは85,000マイルになります。

機材は違いますがバンクーバー線のスタッガード。また乗りたい、そんなフライトでした。


さて、ANA特典航空券を利用する場合、ANA公式ページに特典の空席状況が一目で分かる早見表があります。ANAマイレージクラブから特典航空券に進みます。ほぼリアルタイムで更新され、とても便利な機能です。ぜひ使ってください、こちら参考まで。

 

特別運賃

増便に合わせて特別運賃も発売されています。 

東京(成田)=ロサンゼルス 増便!|ご旅行の準備[国際線]|ANA

とは言え、そこまで安くなっていない印象。8月からサーチャージが減額されるので急ぐ必要はないかと。詳細は以下の通り。

路線:東京、大阪、名古屋⇔ロサンゼルス、ラスベガス、フェニックス、サンディエゴ販売期間:2017年7月3日~7月20日
設定期間:2017年10月29日~2018年3月31日

対象クラス:ビジネスクラス
必要滞在日数:5日
予約クラス:P(70%加算)
運賃:236,000円~

対象クラス:エコノミークラス
必要滞在日数:5日
予約クラス:K(30%加算)
運賃:69,000円~

スポンサーリンク

 

関連記事