読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

【ANA国際線】旅作プレエコはまだ安くなる? 潮目が変わって来た気がします

f:id:norikun2016:20161017062115j:plain

当ブログでは『プレミアムエコノミー』についてこれでもか、と取り上げています。

旅行ではエコノミークラスにはない特典を味わうことができ、
修行においては予約クラスが100%加算なので最適、と言うのが理由です。

*ここでの修行・・航空会社のステータスを獲得する為に飛行機に乗りまくること。

 

さて、2016年はANA旅作イヤーでした。
ビジネスクラスでバグ価格(シンガポールビジネスクラスが8万円)が見つかり(私は残念ながら申込後にキャンセル。多くの人が利用したと思います)、また正規の運賃より大分安いプレミアムエコノミー(以下プレエコ)を使ってSFC修行をしたり。旅行でも修行でも大活躍でした。

 

*旅作・・航空券と宿泊が一緒になったツアー


旅作プレエコは今までシンガポールバンコクシドニーのアジア路線がお得でしたが、北米、ヨーロッパではそこまで下がっていませんでした。やはりドル箱ですからね、あまり下げたくないというのも分かります。
ただ10月のANAスーパーセールからちょっと潮目が変わって来たように思います。
先ずバンクーバー線が安くなってきたことがあります。詳しくはこちら。


潮目が変わってきている理由はやはり競争原理が働いているということかなと思います。特にプレミアムエコノミーは各社ファースト、ビジネス、エコノミーに次ぐ第4のシートと言うことで力を入れて積極的にアピールしてます。

そんな中、今回北米線において旅作プレエコでお得な価格が見つかりました。
通常のセールの様ですが、日程は限られているためピンポイントで利用できる人にとっては良いかなと思います。

今まで下げてこなかった欧米路線の旅作プレエコ価格を下げてきましたね。
通常運賃では何度かセールをやっています、詳しくはこちらに。


ピンポイントなので中々利用できないかもしれないですが、旅作は予約状況に応じてリアルタイムで変わるのはもちろん、価格はどんどん改定されていきますので、たまに検索すれば意外にお得な価格が見つかるかもしれません。

 

 

ANA旅作 プレエコで行くシカゴが安い 

12月8日発の3泊で309,600円(1人154,800円)がありました。
*諸税は9,450円。1名1室だと175,000円。ホテルはハイアットリージェンシー選択できるホテルが増えればまだ安くなると思います。

プレミアムポイント(以下PP)は13,366。
路線倍率が1なので(アジアは1.5)ちょっと物足りない気がしますが、
2人で行けば宿泊費を除くと10程度ではないかと思います。

f:id:norikun2016:20161016191026j:plain

 

旅行なら普通に楽しんでも良いですが修行だとやはり国内線乗継を加えることも考えたいですね。国際線での国内線乗継割引の適用で僅か1万円ちょっとで往復乗継が可能。*乗継は100%マイル加算(種別はY、PPの400搭乗ポイントは付かない)。

 

路線を那覇ー成田ーシカゴー成田ー那覇にします。

結果、17,302PPになります。
1人料金を追加しても宿泊費を除けばPP単価10は切ると思います。

f:id:norikun2016:20161017060022j:plain

 

こちらはエコノミー。なぜかエコノミーの方が高いですね。
これはバグと言うより、安くしたプレエコに対して単に訂正されていないだけ
の様な気がします。

f:id:norikun2016:20161016192619j:plain

 

ANAプレミアムエコノミーの主なメリットは以下の通り。
①地上サービスはビジネスクラスと同じ。(足元がゆったり、優先カウンター、優先手荷物、ラウンジが利用可能)
②予約クラスEの100%なのでマイルが貯まる。
③アップグレード対象クラス。(マイル・ポイントでアップグレードが可能)

プレエコについてはこちらにまとめてみました、参考まで。


今回、シカゴ以外にロサンゼルス、ワシントン、シアトル等が安くなってますが、
シカゴが最も安いので取り上げました。こちらANAへのリンクです。

ビジネスクラス・プレミアムエコノミーで行く旅 | 季節特集 | 海外ツアー | ANA



アップグレード対象クラスですし旅行でも良いですが、
北米でプレエコ15~17万円だと修行に良いですね。アジアの方が路線倍率の関係でプレミアムポイントが貯まりますが、修行でシカゴへ!なんてかっこよくないですか?

2017年も旅作プレエコは激熱のような気がします。

尚、今回の値下げについてはプレエコについて、ステータス保持者への無償アップグレードから有償へ切り替わりしている感じも受けますね。


ちなみに旅作はスカイコインで支払いできるのでそれも良いですね。こちら参考まで。


 

関連記事