しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

ANA海外タイムセール開始!シンガポール32,800円、クアラルンプール34,800円から

f:id:norikun2016:20170728134720j:plain

ANA海外タイムセールが始まりました。
期間は2017年7月27日から2017年8月7日まで。対象商品は旅作になります。

旅作とは

ANAの航空券と宿泊がセットになったツアー。添乗員は付きません。航空券を通常購入するより大分お得になります。最低2泊必要。海外旅作は出発の前日から起算して40日前からの取消しには取消料が発生。 (ピーク時は30日前から)

さて、ANAの海外タイムセール。
2016年はシンガポール、香港、バンクーバー、ニューヨークでお得な案件がありました。主にビジネスクラスが安く、私もバンクーバー線で利用することができました。こうしたパッケージでなければ中々利用することができない北米のビジネスクラスの案件でした。その時についてはこちらを参考にしてください。


2017年に入ると良案件は少なくなってきている印象ですが、それでもアジアを中心にお得な案件があります。と言うことで気になる案件をピックアップしました。

ANA海外タイムセール 2017年8月7日まで

クアラルンプール、シンガポールがお得

アジアのエコノミーがお得です。
以下はサーチャージ込みの値段(別途諸税が必要)です。シンガポール、クアラルンプルについては今回が特別と言うことではなくタイムセールに合わせて出してくる特価で前回も同じくらいの金額でした。設定期間は2017年9月1日から11月30日まで。

f:id:norikun2016:20170728055128j:plain

クアラルンプル2泊4日で34,800円。(2名1室。空港諸税が別途1人4,500円)

f:id:norikun2016:20170728055721j:plain

ホテルは選択可能。1人だと5,000円から6,000円のプラス。
クアラルンプールはホテル天国なので日本と比べると驚く価格で宿泊することができます。ちなみにダブルツリー・バイ・ヒルトンが42,600円、これも魅力。

f:id:norikun2016:20170728062213j:plain

さて、マイル加算について。エコノミーのマイル加算は30%。
通常のマイレージ会員で往復2,002マイル、3,004プレミアムポイントになります。
*プレミアムポイントとはANAステータスを決めるマイルとは別に加算されるポイント。

ANAゴールドカード保有で、往復2,502マイル、3,004プレミアムポイントになります。

さて、ANA旅作は国内線をお得に付けることができます。
以下の様に沖縄を出発にして沖縄羽田往復を付けて11,000円プラスになります。国際線に付けた国内線は運賃種別4でマイル加算は100%になります。通常の旅割だと75%になります。

那覇以外でも良いですがSFC修行用としては長い距離を飛んだ方が効率が良いですから、羽田那覇が最もプレミアムポイントを稼げることになります。後は時間との兼ね合いでしょう。

ANAゴールドカード保有で羽田沖縄往復で2,460マイル、3,936プレミアムポイントになります。結果、4,962マイル、6,940プレミアムポイントになりPP単価は6.6になります。1人で行ったとすると7.5くらいです。上出来でしょう。

f:id:norikun2016:20170728060247j:plain

 

続いてシンガポール

シンガポールについてはセール表示価格より安い32,800円(2名1室)が出てきました。出発は9月19日発限定。諸税は5,370円になり計38,170円になります。旅作は状況に応じてリアルタイムで変動します。従って、こうした価格が出ることも珍しくありません。この金額もすぐ無くなることもありますし、他の日にちで復活することもあります。

f:id:norikun2016:20170728064008j:plain

マイル加算は30%。
マイレージ会員で往復1,986マイル、2,980プレミアムポイントになります。

ANAゴールドカード保有で、往復2,482マイル、2,980プレミアムポイントになります。

次に那覇羽田を付けるとどうか。11,000円プラスでマイル加算は100%。
ANAゴールドカード保有で羽田沖縄往復で2,460マイル、3,936プレミアムポイントになります。結果、49,170円で4,468マイル、6,916プレミアムポイントになりPP単価は7.1になります。1人で行ったとすると7.9くらいです。

f:id:norikun2016:20170728064620j:plain

クアラルンプールもシンガポールも旅行用としても良し、那覇出発にして修行用としても良し、そんな感じです。PP単価が良い分、ホテルのランクを上げるのも一つでしょう。

さて、アジア地域はプレミアムエコノミー設定路線が増えて来ています。
ANAプラチナ(SFCを含む)以上だとチェックイン時に空きがあればエコノミーからプレミアムエコノミーに無料でアップグレードが可能です。ANAプラチナ以上であればこうした特典も魅力です。こちら参考にしてください。


まとめ

クアラルンプールとシンガポールのエコノミーで旅行用、また修行用としても良いかなと思います。 安いとは言え日にちが限られていて中々利用し辛いですが価格はリアルタイムで変動するため、まめにチェックされることをお勧めします。

タイムセールのリンクはこちら。

ANA海外ツアータイムセール|セール/キャンペーン|海外ツアー|ANA

アジア以外だと北米が魅力。
ニューヨーク99,800円、ロサンゼルス69,800円、バンクーバー58,800円。
これでもお得ですが2016年後半と比べると物足りません。ただ去年に比べてサーチャージが上がっていますし、サーチャージが下がる2017年8月以降、そしてオフシーズンになる秋以降になると値段は下がってくるのではと思っています。

f:id:norikun2016:20170728070250j:plain

尚、ANA旅作はポイントサイトを通して予約するとポイントが貰えます。
今だとハピタス、ポイントタウン、ちょびリッチで1,500円分のポイントが貰えるので、お好きな方を通して購入してください。こちらはハピタス、こんな感じで表示があります。

f:id:norikun2016:20170527055301j:plain

価格は7月28日午前7時現在です。
旅作はリアルタイムで変動しますのでご注意ください。

スポンサーリンク

 

関連記事