しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

飛行機修行 事前サービスから本サービスになっての感想、その他

f:id:norikun2016:20170408071049j:plain

2017年は修行はしない、と言う方針にしてます。

ANAで言えばプレミアムポイント、
JALで言えばFLY ON ポイント(FOP)、

これらを効率よく貯めてステータスを維持する、
と言うより楽しんだり、空いている時間を見つけてどこかに行ったり、
行きたい所に行ったり、誰かに会いに行ったりする年にしたいなと。

結果としてステータスが付いてくればそれはOK。
もう少しで届く、と言うことであれば修行して乗ることになるとは思います。
あと、良いキャンペーンがあれば参加しますが(笑)

2016年にSFC、そして後半JGCを取得したので基本それで満足。
ただANAはダイヤ、JALはサファイヤなのでJALの方はJGPまで行ってみたい、と言うのもあります。ただ、個人的な感想としてJGCSFCより優遇されている感がありJGCでの満足度が高いので、JGPは必要ない、とも思ったりします。JGPの特典はマイルを使った時に受ける、それで良い気もするので。

さて、そんな修行について。
3月31日までは事前サービスでした。4月1日から本サービスが始まった訳ですが、
何が違うのか、何が変わったか、についてまとめてみました。

ANAJAL 事前サービスから本サービスに

ラウンジ利用や優先チェックイン等、サービスそのものは変わりませんが、
変化があったことや本サービスが始まる4月以降に利用できることについて。

 

ANAの場合

ちょっとしたことですが真ん中にダイヤのマークが一つ増えたこと。
まあ、これは来年になれば消えるでしょうね(笑)後はアップグレードポイントが加算されたことでしょうか。

f:id:norikun2016:20170408055521p:plain

アップグレードポイントは事前サービス中でも本サービスの対象となる4月以降であれば、前借する形でポイントを利用してアップグレードが可能です。

さて、このアップグレードポイントが曲者。対象となる運賃に限り利用できる、と言うのが理由。例えば、格安運賃、ツアー等を利用する場合はダメってことですね。ちなみにダイヤであれば対象外の運賃でも当日空きがあれば2倍のポイントを使ってアップグレードすることが可能です。

ポイントを最大限に利用する方法は長距離路線でアップグレードすることでしょう。
ダイヤなので格安エコノミーでヨーロッパ、アメリカ等でビジネスクラスにアップグレードできれば最高なのですが旅行する時間が取れるか、と言うことになってくるので、国内線で普通席からプレミアムクラスにアップグレード、を繰り返している気もします。

この辺、皆さんどう使われているのでしょうか、気になります(笑)
アップグレードポイントについてはこちらに詳しく。


さて、ダイヤまで行って良かったと思います。
来年の更新はさすがに厳しいですが少しでもその世界を見れた、と言うことで。
細かい待遇の違いはありますが、一番はやはりラウンジでしょうか。搭乗前の時間を快適に過ごす、と言うことで空港に早入りすることが多くなりました。


あとは座席指定の幅が増えたこと。
非常口側、前方その他。国内外問わずシートが選べる、と言うことも大きなメリットです。国際線での体験はこちらに。

 

一方JAL

3ヶ月経ってFOPは10,000ちょっと。JALカード初回の5,000ボーナスがあるので、実質は5,000ほど。搭乗回数は2回。結構乗っているんですけどね(笑)
予定が見えないので直前のフライト予約になり、そうすると高いのでマイルを使うことになります。

f:id:norikun2016:20170408061233p:plain

調べて見ると3ヶ月でFOP加算対象外で国際線で2回、国内線で4回乗ってました。
マイルだとFOPも貯まらず、もちろんマイルも貯まらない訳ですが、直前だとBAマイルになりますね。

さて、JALにはANAで言うアップグレードポイントがありません。
その代わりに違うサービスもある訳ですがいつ使おうか迷っている特典があります。

それはFOP2倍キャンペーンです。
前年度クリスタル以上が対象。予め指定した月に限りFOPが2倍になると言うもの。
こうしたサービスがあるのでJALはステータスを維持しやすい、と言うことになります。詳しくはこちらに。


1回でも搭乗予定がある場合は使った方が良いですね。
とは言え、羽田那覇を何度も往復して解脱!と言うのもやりたくないので、
どこかで1往復して終わりそうです。尚、キャンペーンは予め月を指定する必要があるのでご注意を。

JGCの威力を実感したのはラウンジのインボラを体験したことです。
2つあるラウンジの内、1つが工事中でしかも週末。激混みしたことによるものです。
レアなケースであまりないでしょうが、JGCは優遇されている、と感じた出来事です。

成田空港国際線JALファーストクラスラウンジを体験しました - しーずざでい SFC修行とかマイルとか

 

まとめ

ステータス獲得後はANAJALバランスよく利用しています。
サービスその他で微妙な違いがあるのでそれを楽しむのも一つだったり。

後は何でしょう。
この1年間、今までの何倍も飛行機に乗り続けた訳ですが、まあ楽しいですね。
飛行機に乗るだけでなく観光するのが好きなので、この一年も色々と計画しています。

さいごに。
ステータスで得られる特典はマイルを使ってビジネスクラスの特典航空券を発券した際に体験することが可能なので、一度体験してから修行するか決める、のも一つかなと思います。それなりに費用がかかり、また時間も取られますから。

加えて、国内線だとプレミアムクラス(プラス9000円)やファーストクラス(プラス8000円)がありステータスの体験ができます。私は勢いで修行を始めましたが(笑)こちら参考まで。


スポンサーリンク

 

関連記事