しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

マイレージプログラムって何?ANAマイレージクラブ誕生からマイル修行まで

1997年にANAマイレージクラブが誕生しました。
今年は2017年なのでちょうど20周年にあたります。

f:id:norikun2016:20171014080251j:plain

マイレージとは航空会社のポイント制度で我々利用者にとっては航空会社を決める大きな要素となっています。貯めたポイント(マイル)を特典航空券(無料の航空券)に交換したり、或いはスカイコインに変えてANAツアーや航空券に変えたり。

そんなANAのマイレージプログラムが20周年。
どんな形で発展してきたのだろう、私自身初期の頃は全く記憶にありません。

ちょうど20周年のANAの特別サイトが出来ていたので自分自身の勉強のためにもまとめてみることにしました。

マイレージ、マイルって何?     

マイレージサービスって

マイレージプログラムは世界ではFFP(フリークエント・フライヤー・プログラム)と呼ばれています。日本でもインターネット等ではFFPと書かれることもありますが、マイレージプログラムと言われることが殆どです。

マイレージと言えばやはりアメリカ。
アメリカン航空のアドバンテージプログラムが1981年に誕生したのが最初です。
航空業界の不況の中で新たな対策として出されたプログラム。

アメリカン航空 - 330 都市、世界一周旅行運賃

顧客囲いこみに成功し1年間で100万人の会員を集めたとのことです。

アメリカン航空、ユナイテッド航空、そしてデルタ航空。
これらが現在でも世界の主流なマイレージプログラムになっています。

 

マイレージとマイル

マイレージはポイント制度のことでマイルとは航空会社のポイントのこと。

マイルを貯めると特典航空券(無料の航空券)に交換することが可能です。
ANAの場合、国内線だと多くの路線で片道7500マイルとか。国際線ハワイだとビジネスクラス往復で65,000マイル、ニューヨークだと85,000マイル(共にレギュラーシーズン)で発券することができます。

マイルの貯め方としては、飛行機に乗ったりクレジットカードの決済をすることになります。飛行機に乗ることが主流ですがクレジットカードのポイントを移行することでもマイルに交換でき、現在はマイルに交換できるルートは多種に上っています。

 

ANAマイレージクラブ20周年

20周年を記念してANA特別サイトができていたのでそれを参考にまとめてみました。

www.ana.co.jp

 

1997年ANAマイレージクラブ誕生

今から20年前にANAのFFPであるANAマイレージクラブが誕生しました。

えーと、この時は何歳だったかな(笑)

当時、大きなニュースになっていたと思うのですが全く記憶がないですね(笑)
マイルを集め始めたのがここ数年のことですしその近辺でANAに搭乗する機会があったかたと思うのですが全く覚えがありません。

当時のことを覚えている方も多いのではと思います。

マイレージクラブとは何ぞ?
一言で表すと顧客の囲い込みです。これだけのサービスがありますよ、なのでうちを使ってください!というものです。これは多くの企業で導入されていますね。

ポイント(マイル) の貯め方は様々。
飛行機に乗る、これは最もシンプルなマイルの貯め方になります。
それからクレジットカードの決済、そして他社のポイントの移行とか。マイレージ制度は誕生後拡大を続けてANAを利用するだけでなく他社で獲得したポイントをANAのマイルに交換できるようになりました。これは大きな変化ですね。

貯めたマイルはANA特典航空券(無料の航空券)に交換できます。
ビジネスクラスやファーストクラスもマイルで交換すれば夢でなくなりますよ。

 

1998年プラチナサービスの開始

ANAの会員はランク付けされています。
現在は、通常会員、ブロンズ、プラチナ、ダイヤモンドの4つ。

マイルとは別にプレミアムポイントと呼ばれるポイントあり1月から12月までのポイントを集計し翌年度のスタータスを決めます。毎年ポイントはリセットされます。各ステータスに応じて特典があります。

f:id:norikun2016:20171014071929j:plain


飛行機に乗れば乗るほどランクが上がり各種特典を受けることができます。
特典は優先チェックイン、空港ラウンジの利用、ボーナスマイル、手荷物優先等々。これらも囲い込みの一つですね。

先ずは1999年にプラチナサービスが開始されました。
プラチナになるには50,000プレミアムポイント(うちANA運航で25,000)が必要です。

プラチナになれば各種特典がありますが特典航空券が取りやすくなるのも一つ。
通常、枠がある特典航空券ですがプラチナになれば解放される枠が多くなり、結果、特典航空券を取りやすくなります。これは大きな得点です。貯めたマイルを使いやすくなりますね。特典の枠についてはこちらにまとめているので参考にしてください。

www.seize-one-world.com

  

1999年ブロンズサービスの開始

プラチナの下のステータスとしてブロンズが誕生しました。
ブロンズになるには1月から12月の間に30,000プレミアムポイントが必要です。

ブロンズの特典としては目立って大きなものではありません。
特典航空券の枠も開放されませんがボーナスマイル等の特典があります。

詳しくはこちらで。

1999年スターアライアンスに加盟

アライアンスとは航空会社の連合のこと。
FFPの共有、共同運航(コードシェア)により空の世界は団体戦に入りました。

航空会社のアライアンスは他にJALが加盟するワンワールド、そしてスカイチームがあり、スターアライアンスと並び世界三大アライアンスとなっています。

スターアライアンスは1997年にユナイテッド航空、ルフトハンザドイツ航空、エアカナダ、スカンジナビア航空、タイ航空の5社が設立しました。

1999年にはANAが加盟。
2017年現在、世界で26の航空会社が加盟し世界最大のアライアンスとなっています。

こちらはANAのスターアライアンス塗装機です。
余談ですが個人的にこの塗装機が一番好きですね、カッコよくて。

f:id:norikun2016:20171014075005j:plain

共同運航により今までカバーできなかった国や地域にANA便として飛ばせるようになり、航空会社にとっては売り上げ拡大、利用者にとってもより便利になりました。その他、同じアライアンス内での空港ラウンジの利用やANAマイルを使って他社の特典航空券の発券が可能になり、マイル利用の選択肢が広がりました。

スターアライアンスについてはこちらにまとめているので参考まで。

2002年ダイヤモンドサービスの開始

ANAマイレージクラブ誕生から5年、ANAステータスの最高峰であるダイヤモンドサービスが開始されました。特典としてはプラチナの特典に加えてワンランク上がった航空ラウンジ(スイートラウンジ)の利用やメンバー期間中はマイルの有効期限が延長(通常は3年)されることになります。

特典の中でもANAスイートラウンジの利用は大きくこの恩恵を享受したいのでステータスを継続する、そうした人も多いようです。羽田のスイートラウンジの魅力についてはこちら。

www.seize-one-world.com

ダイヤモンドメンバーの特典はこちらを参考にしてください。

2004年会員1000万人を突破

マイレージクラブが誕生して7年で会員1000万人を突破しました。
2009年には2000万人とあるので2017年現在だと3000万人を超えているかもしれませんんね。乗ればマイルは貯まりますし会員になって損することはありません。まだの人はぜひ会員登録だけでもしてみてください。 
 

2013年ミリオンマイラープログラムの開始

さらなる顧客の囲い込みシステムですね。
50万ライフタイムマイル以上で様々な特典があります。これは仕事での利用を含め様々な要件がないと達成は難しそうですがこうしたプログラムがあれば目標になるので利用者からみると良いですよね。私も目指してみたいですが無理そうです。

詳しくはこちらにまとめているので参考にしてください。

マイル修行

ANAマイレージクラブの主な特徴は2つ。マイル制度とステータス制度です。

マイル制度は飛行機に乗って貯めたり各種ポイントをマイルに交換したり。貯めたマイルは特典航空券(無料の航空券)に交換できます。これはステータス関係なく利用できます。貯めたマイルがビジネスクラスに変わる、夢がありますよね。

ステータスはANAの場合はブロンズ、プラチナ、ダイヤモンドがあります。その中で、プラチナになればスーパーフライヤーズカード(SFC)に申し込むことが可能です。

SFCって?
SFCをとればクレジットカードの年会費を払い続ける限り特典を享受することが可能なカード。毎年ステータスを維持する必要なく様々な特典を受けることができます。

SFCを取るには先ずプラチナになる必要がありますが、プラチナになるべく飛行機に乗りまくることを俗に『修行』と言います。このSFCが誕生したので修行僧が増えてきました。私も2016年に修行をした一人です。まあ、修行と言うよりは趣味と言う感覚に近いものがありますが。

これらも顧客囲い込みの一つと言えるでしょう。
SFCについてはこちらにまとめているので参考にしてください。 

www.seize-one-world.com

 

まとめ

ANAマイレージクラブが誕生して20周年。

当初に比べてマイルの貯め方の方法が増えより貯めやすくなり、
スターアライアンス加盟により運行地域や国が増えより便利になりました。

それに伴い、特典航空券の発券も便利になりましたし、ステータスを目指すための修行も増えてきました。色々な形で生活と関わりがあります。

私自身、飛行機を利用するようになったのはここ数年で飛行機なくてはならない交通手段ですし、手段だけでなく飛行機を楽しむ、そんな生活になってきました。

と言うか世界が広がりましたね。全てはマイルを貯めるようになったことが全てです。

www.seize-one-world.com

ANAマイレージクラブ20周年。
30周年、40周年と進む中で今後もサービスをより良いものして我々にとって利用しやすいマイレージプログラムであることを期待したいです。

スポンサーリンク

 

関連記事 

www.seize-one-world.com

www.seize-one-world.com

www.seize-one-world.com