読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

IHG無料会員ってこんなにお得!ホリデイ・イン オークランド宿泊記

宿泊記 旅行

ホリデイ・イン オークランドでのチェックイン時の会話。

『あんた、IHGの会員にはなってないだろ、WiFi無料だぜ!』
『え、ほんとですか? すごいですね!』
『そう。しかもレイトチェックアウトも付いてるんだ。もちろん会員になるだろ?』
『あ、はい。お願いします!』

海外だと有料が多いWiFiが無料会員でも利用できるのは驚きでした。
もちろん、その場で会員になりました。

多くのホテルには会員制度があり宿泊数やポイントに応じてゴールドやプラチナ等のステータスに分け、色々な特典を得ることができるようになります。

特典については部屋のグレードアップ、レイトチェックアウト、ラウンジがある場合は無料での利用、無料WiFi、ポイントアップ、その他施設の利用や割引等があります。

要は囲い込みですね。ホテル業界は競争が熾烈なのでそうやって特別扱いをして、
今後長く使ってもらおう、そういう戦略です。

テルチェーンはマリオット、SPG、ハイアット、ヒルトン、ベストウエスタン、IHG他色々あります。

そして今回、IHGグループであるオークランドのホリデイ・インに宿泊しました。
空港近くで探していたのですが、宿泊サイトのKaligoでたまたま見つけたホリデイ・インにしました。Kaligoについてはこちら参考まで。


日本国内だとホテルのWiFiは無料が当たり前ですが、海外だと特典を区別するためか
有料が多く、1000円以上取られる事も多いです。それが無料に、しかも14時までのレイトチェックアウト付きなので時間気にせずゆっくりできるのでしょうね。空きがある場合に限ってのことですが、他の大手チェーンホテルの無料会員でここまでのサービスはないでしょう。(あるかもしれませんが)
と言うことで、とてもゆっくりできた滞在でした。

ホリデイ・イン オークランド宿泊記

当日オークランド空港に到着してすぐホテルに向かうことにしました。
空港から出るとすぐにバス乗り場があります。最初分からなかったので、
タクシー乗り場にいた誘導スタッフの方に尋ねると、
『タクシーは20ドルもするから、あそこに止まるバスに乗りな!』
と丁寧に教えてくれました。ニュージーランドってすごく親切な人が多いですね。

バス乗り場にはこうしてチケットを購入できる販売機があります。
6NZドルなので450円くらい、幾つかのホテルと空港を結ぶ巡回バスになります。

オークランド空港バスチケット販売機

バスがやって来ました。
乗り込むのはイエローバスになります。お間違えのないように。 

オークランド空港の巡回バス

10分程でホテルに到着。最初普通のビルかと思ったら全く違っていました。
広大な敷地にある2階建てのホテル、と言うより民宿?って感じでしょうか。

ホリデイインの看板

こちらはフロント。団体客で賑わっていました。 

ホリデイインのフロント

こちらは中庭。ホテルと言う気が全くしません。緑豊かで癒されますね。
日本とか他の主要な国で空港近くとは言え中々できない設備でしょうね。 

ホリデイインオークランドの中庭

プールにテラス席。
11月の初旬のオークランドだと日中で10度台なので泳いでいる人は
さすがにいませんが、これから夏になりシーズンになるとこの辺は観光客で
ごった返すでしょう。 

オークランドのホテルのプール

フロントからぐるりと移動するとこうしたテレビ付きのスペースがあります。
ニュージーランドフットボールのメッカなので、地元の人でしょうかね、
中継を見ながらはしゃいでいました。 

ホリデイインの休憩スペース

さて、部屋に入ります。広さ十分で良い具合に光が入ってきて明るい部屋でした。 

オークランドのホリデイインの部屋

窓を開けると気持ちの良い風が入ってきます。 
このまま開けて寝ても大丈夫な感じがしましたね。もちろん、そうはしませんが、
それくらい安全と言うか、のどかな光景が広がっているところでした。

オークランド空港近くのホテルの部屋

バスルームはこんな感じ。

ホリデイインのバスルーム

夕食はホテルのブッフェにしました。
ていうか、近くに食べるところはありません。コンビニ、スーパーは
一切ありませんので、必然的にこちらにお世話になると思います。
ブッフェ以外にメニューで注文も可能です。 

ホテルのブッフェ

ブッフェのメニュー色々。

ホリデイインのブッフェ色々

 

オークランドのホテルのブッフェ

こんな感じで食べました。
私はお酒はそれなりに好きな方ですが一人だとビール一杯でごめんなさい、
っていう感じです。ワイワイ飲む方が好きなのでしょうね。味は中々と言うことで。 

ホリデイインの夕食ブッフェ

朝食もブッフェ。 ブッフェは 5時~ 10:30 まで。

ホリデイインの朝食ブッフェ

朝食を食べたのが8時くらい。
その日のフライトが14時だったので時間があります。
この何もないところで何をするか? となると、必然的にウォーキングになるでしょう。 今回の滞在期間はずっと晴天に恵まれました。

こちらはホテルの前の道路です。こんな感じが永遠に続いています。

オークランドのホリデイインの前の道路

1時間程度ぐるっと回ってとても良い汗をかきました。
あー、ほんと気持ち良かったですね。こんな光景が続いているので、
シャッターチャンスは殆どありませんでしたが、個人的には今回の旅で
このウォーキングが一番良かった、なんて思ってます(笑)

オークランドで牛を放牧

この辺は牛を放牧している農場が多かったですね。奥に見えるのがマンゲレ山。
死の火山です。オークランドにはこうした死火山が48個あって絶好の散歩コースになっているようです。

オークランドの農場

 

泊まった感想は、とてもゆっくりできた、につきますね。
ダウンタウン方面だとやっぱりどこかに行ってしまいがちになるので、
出発の前日くらいはこうしたニュージーランドらしいところに宿泊するのも、
それもまた一興ではないかと思います。 

こちらは搭乗記です、マレーシア航空を初めて利用しました。


IHG無料会員の特典
レイトチェックアウト、無料インターネット、無料新聞、会員専用のカスタマーサービス

国内のIHGホテルはANAクラウンプラザ、ホリデイイン、インターコンチネンタルの系列になります。ホテル選びって迷いますが、IHG無料会員になって系列ホテルに宿泊することも選択肢の一つではないでしょうか。

ホリデイイン・オークランド
チェックイン14時、チェックアウト11時 
屋外プール 、フィットネス 、託児サービス (有料) 、レストラン 、朝食 (有料) 、バー / ラウンジ 、空港送迎 (有料) 、セーフティボックス (フロントデスク) 、客室総数251 、ランドリー設備 

 

関連記事