読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

名古屋城前のおすすめSPG 『ウェスティンナゴヤキャッスル』宿泊記

7月某日出張で名古屋へ。
宿泊先に選んだのはSPGのウェスティンゴヤキャッスル。
名古屋にSPGはここだけですので、SPGアメックスを取得しゴールドになって間もない私は必然的に宿泊先を決めました。出張費の予算はオーバーしてしまいますが、仕事の出張は年に数回ですし良い機会、折角だからと言うことで。

 

さて、ホテルへ
名古屋駅からタクシーで5分程度、目の前には悠然と名古屋城がそびえ立ちます。
建物自体は古いですが館内には落ち着きもありますし、品があります。私が行くと場違いの様な気になりますね。SPG系国内ではお手頃でシングルルームもあり出張には便利。ホテルの周囲は何もなく散歩には最適でしょう。

エントランス。翌朝撮影したものですが夕方の到着時はドアマンが
何名もいて車を誘導したりお客さんを案内して賑わっていました。
名古屋城前と言うことで立地もよく黒塗りベンツが多かったですね。
無料の駐車場は地下にあります。

名古屋ウエスティン

 

ウェスティンゴヤキャッスル宿泊記

エントランス前のロビー。さすが、広々としてます。
こちらも朝の撮影で8時過ぎだったと思いますが静かでした。
平日は早出のビジネスマンが多い印象を受けます。

ウエスティンナゴヤロビー

ウエスティナゴヤのエントランス近く

ウエスティンの装飾類

 

ツインキャッスルサイドと言う部屋で30平米。
ベッドサイズは120×202センチです。SPGゴールド以上だとチェックイン時に空いていればよりグレードが高い部屋に案内して貰えますが、アップグレードされたのでしょうか、分かりません(笑)こちらはキャッスルビューが売りでしょうから、良い部屋だったことは間違いありません。

ツインキャッスルサイド

ウエスティンの部屋

ホテルの水回り

 

さて、翌朝。
オールデイ・ダイニング・ブローニュで朝食です。
7時半ごろはいっぱいでしたが、暫くすると一気に人が居なくなりました。
こちらでは昼・夜ともにブッフェをやっています。
外資系ホテルにある高級感は無く落ち着きのある昔ながらのフロアって感じがします。

f:id:norikun2016:20160722203729j:plain

和食から洋食まで、厨房ではシェフがオムレツをその場で作ってくれます。

SPGナゴヤの朝食会場

定番ですね、ソーセージ、ベーコン類。

ホテル朝食のベーコン

果物、パン類。

ホテル朝食の果物類

ホテル朝食の焼きたてパン

名古屋城に面した窓際で頂きました。

ホテルで朝食

カレーがあると思わず食べてしまうのは私だけ?

ウエスティンで食べたカレー

パンケーキに自家製のブルーベリーのジャムを乗せました。 
ふわふわで程よい甘さのパンケーキに酸味のきいたジャムが絶妙でした。
食べ過ぎには注意が必要です。

ホテルで食べたパンケーキ

最後に夕方と夜の名古屋城。綺麗でしたねー
ゴールド特典として16時までのレイトチェックアウトがあるので、
お城を眺めながらまったりするのも良い時間と思いますが、
名残惜しく朝食を食べた後すぐに東京に舞い戻って行きました。

ライトアップされた名古屋城

 

 

SPGゴールド特典について

SPGゴールドの特典の一つとして、+50%のボーナスポイントの加算、ウェルカムギフト(250スターポイントかウェルカムドリンク)が選択できます。
今回2部屋分を予約をしたのですがカード決済以外で1000ポイントほど貯まった計算になります。1人分だと500ポイントほどですね。ANA,JALを含め1ポイント=1マイルで多くのマイルに交換可能です。

SPGボーナスポイント


SPGはボーナスポイントの付いたキャンペーンを度々やっているのでキャンペーンに合わせて宿泊することも良案ですし、ベストレートも行っているので予約後はホテル予約サイトの価格をチェックすることをお勧めします。
一度ベストレートギャランティで2000ポイントを獲得しました。


ウェスティンゴヤキャッスル設備他
195室、7スイート
チェックイン15時、チェックアウト12時
24時間オープンのフロントデスク、コンシェルジュサービス、ランドリーサービス 、
サウナ 、屋内プール、フィットネスセンター、駐車場(セルフサービス) (無料)  、SPG会員には無料インターネットアクセス               

 

 

関連記事