読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

台湾SPGレポート フォーポイント バイシェラトンはお値打ちでおすすめ!

SPG 宿泊記 旅行

先週末台北での宿泊先にSPGのフォーポイントバイシェラトン台北を選択しました。
SPGで7月末までのトリプルポイントキャンペーンを行っていたこと、台北市内で最もお手頃だったので選びました。台北市内から少し離れていてどうかなと思っていたのですが心配は必要なかったですね。

実際に宿泊した感想は、
①台湾は地下鉄が発達して交通は便利(最寄り駅まではタクシー)、市内中心部までタクシーで150~300台湾ドル程度(500~1000円)を考えるとあまり立地の悪さはマイナスにならない。
②価格も3,700台湾ドルからと良心的、又は3~4000スターポイントから宿泊可。
とは言え、周りは基本的に何もない。
*3.3円/台湾ドル 2016年7月14日現在

と言うことで、③を除けばまた宿泊したいホテルの一つになりました。

アクセスとしては、
①台湾桃園空港(TPE)からは無料のシャトルバスが30分に1本出ている。
②TPEからタクシーだと1200台湾ドルに統一されている。
*距離にして40キロで40分程度。
③最寄りの景安駅からはタクシーで10分弱で100台湾ドル。

こちらはホテルに到着するまでの搭乗記です。

norikun-ana.hatenablog.com

 

さて、ホテルについて。エントランスはこんな感じ。横にタクシーが付けられているので便利。ダウンタウンまではタクシー移動が賢明かと思います。

フォーポイントの玄関

受付ロビー。建物自体古いですので近代的ではありませんが、
親しみのあるレイアウトは居心地を良くしてくれます。

ホテルの受付ロビー

エントランス前。高架下が真上にあり付近は何もありません。
食事もできなさそうで、ファミリーマートのみ利用できる感じです。
宿泊だけ、ホテルステイを楽しむ、と言うなら十分満足できるかと思います。

台湾ホテル前の風景

1階ロビー横のラウンジ。アフタヌーンティーとかカクテルタイムを楽しめます。
2階にはブッフェを楽しめるレストランもあるので一日まったり過ごすのも一案かなと思います。小規模ですがフィットネスとかサウナもありますので。

ホテル内のラウンジ

ホテル内のソファーとか色々

お部屋へ。すごく清潔感があって落ち着く感じが良かったです。
高級感はありませんが、のんびりホテルライフを楽しむのには良いかと思います。

台北ホテルの部屋の中

フルーツとクッキーのウェルカムギフト。

ホテルのウェルカムギフト

バスルームへ。

フォーポイントのバスルーム

朝食会場へ。

フォーポイントの朝食会場

メインを選んでビュッフェです。サラダ、フレッシュジュースその他
種類は揃っています。メインだけでお腹いっぱいになりました。

朝食のおかず類

朝食のパンその他

ホテル朝食の果物類

こちらはメインのフレンチトースト。

美味しそうなフレンチトースト

こちらは翌日メインはチョコファッフルを選びました。

ホテルでファッフル

ホテルの朝食で食べたもの

 

施設内容・サービス
中和市に位置するホテル。 商工業地区の近くに新しく開発された東部ビジネスにある。
24時間オープンのフロントデスク、荷物預かり所、2種類のレストラン(多国籍、中華)ビジネスセンター、外貨両替、フィットネス、サウナ
チェックイン15時、チェックアウト12時

台北で観光した投稿です、マンゴーかき氷は最高でした。

 

関連記事