しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

スカイチームのゴールド獲得は今がチャンス! 

航空会社のステータスを手に入れるために飛行機に多く搭乗する、いわゆる修行が多くのエアラインで賑わっています。例えばANAで修行をして解脱をするとSFCへの申込が可能となりカードの年会費を払い続ける限りその恩恵を受けることができ、加えてANAだけでなく所属するアライアンスにおいても旅程が快適になる同様のサービスを受けることが可能になります。

尚、解脱するには多く飛行機に搭乗する、従ってそれなりに費用がかかることですが、デルタのゴールドステータスに限って言えば、修行をすることなくデルタアメックスゴールドカードを取得するだけでステータスを手に入れ、そのアライアンスであるスカイチームにおいても同様にサービスを享受することが可能です。

さて、ハピタスの案件でデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・カード ゴールドを見てみると現在17,000ポイントになっています。ここ数ヶ月で見ても高いのではないでしょうか。*下記黄色い部分の『ポイントを貯める』から申込む必要があります。

ハピタスのカード案件


ポイントサイトの案件を比較できるどこ得で調べると今は断トツハピタスですね。

どこ得で案件を調べる

年会費は26,000円(税抜)です。仮にハピタス経由で申込み、獲得したポイントをマイルではなく現金に変えるとして、実質1万円程度でゴールドステータスが手に入ります。ちなみに家族カードは1枚12,000円(税抜)となっています。

加えて、入会ボーナスで10,000マイル。
3ヶ月に50万以上の利用で6,000マイル、公共料金の支払いで1,000マイル等あり、入会後6ヶ月以内のファーストフライトボーナスによるエコノミー搭乗で10,000マイル、ビジネスクラス搭乗で25,000マイルとなっているのでマイルも結構貯まりますね。

今回はポイントサイトでポイントを貯めてマイルを!と言うよりはデルタ航空のゴールド、スカイチームのエリートプラス(ゴールド相当)が手に入る良い機会ではないか、ANA或いはJALの修行を考えている人にとって航空会社のステータスがどのようなものかが分かる良いチャンス、加えて私も先週末にスカイチームゴールドを体験したばかりですので良い機会、と言うことで考えてみました。

 

ゴールドの特典としては、優先チェックイン、手荷物優先取扱、ラウンジ利用等があります。先日デルタで体験しましたが、往復ともに手荷物の優先度合いは半端ないですね(笑)荷物受取のためにコンベアの前に行くと既に自分のバッグが置いてある状態でしたので、異常に早かったです。時間短縮に繋がることはとても良い特典だと思います。ゴールドの特典はこちらに纏めています。


その他の特典として72時間前に空席の場合にエコノミーからプレミアムエコノミーにアップグレード可能な特典があります。足元がゆったりしている分より快適に過ごすことが可能になります。往復ともにアップグレードできましたので、すんなりと特典を享受できるのではと思います。


こちらは成田搭乗前のデルタスカイラウンジです。
搭乗前の1杯のビール、至福のひと時です。


今回カードを申込んだとしても実際に旅に出る必要があります。
デルタ或いは大韓航空でアジア方面、エールフランスでヨーロッパ等に行って特典を体験することができます。私が先週行ったデルタ台湾はエコノミーで往復2万円とお得ですし、エールフランスも度々セールを行っていますので、良い体験ができるのではと。特典を享受できるスカイチームメンバーは以下の通り。

スカイチーム

チャイナエアライン大韓航空デルタ航空中国東方航空、KLMオランダ航空、エールフランス、エアヨーロッパ、チェコ航空ベトナム航空他 

 

1年体験して良ければカード継続、必要ないと思えば次の年会費を払う前に解約で良いと思いますしANAJALが良いと言うことであればそちらを修行をする、ともわれ一度体験するのは素敵な体験ではないかと。

 

 

関連記事