しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

カタール エミレーツ エティハド おすすめの中東御三家を比較してみました

中東御三家と呼ばれるカタール航空エミレーツ航空エティハド航空
機材の積極的な導入、空港その他の豪華な設備、その他レベルの高いサービスを比較的安価で提供して拡大を続けています。
中東の繁栄による需要拡大もありますが、政府による支援、加えてドーハ、ドバイアブダビを中継地点にした乗継の戦略がはまった、と言うことも要因の一つ。

例えばカタール航空
ドーハをハブ空港にして欧米・アジアに多数運航しその他主要な国の路線をカバー。
特にヨーロッパは運航する機材の種類も多くエコノミー運賃はお勧め。就航図を見ると地理的なメリットを生かしていることが良く分かります。

カタール航空路線

 


さて、拠点となる空港について。
古株のエミレーツの本拠地であるドバイ国際空港の利用者は2015年で7800万人を超え世界第三位になっています。(ちなみに羽田は7500万人で世界5位)それぞれの本拠地は以下の通り。

エアライン カタール航空 エミレーツ航空 エティハド航空
空港 ハマド国際空港(新ドーハ) ドバイ国際空港 アブダビ国際空港
国名 カタール アラブ アラブ
都市 ドーハ バイ アブダビ

バイアブダビ空港もそんなに離れていませんね。

ドバイとアブダビの距離

 

そんな御三家ですがそれぞれマイレージに違いがあり詳細は以下の通り。
(独自のマイレージプログラムも持っています)

エアアライン カタール航空 エミレーツ航空 エティハド航空
所属 ワンワールド 独自 独自
日系へのマイル加算 JAL JAL ANA
その他 FOP加算    

まとめると、
カタール航空JALと同じワンワールドなのでカタール便でJALマイルも貯まりFOPも加算されます。従って、JAL修行は可能。
エミレーツ航空はどの連合にも属していませんが、JALを含む多くのエアラインと提携していてJALマイルは貯まります。一方でFOPは加算されない。
③エティハドはANAと提携しているのでANAマイルが貯まります。プレミアムポイントは加算されない。

さて、ちょうどキャンペーンがあったカタール航空について詳しく。

 

カタール航空とキャンペーン

創業は1993年。エアバスボーイング双方の機材を2,3兆円規模で大量に導入、入れ替えは3,4年と言われ150以上の都市へ就航。日本からは東京(成田、羽田)から1本づつドーハへ、そしてヨーロッパ各国その他へ乗り継ぐ形となります。
ちなみに、日本各都市からの国内線乗継はJAL便となり便利になっています。

往路 到着・出発 復路
成田 QR807 22:20 04:05+1 ドーハ(DOH) QR806 02:25 18:40 成田
羽田 QR813 00:30 06:15 ドーハ(DOH) QR812 06:55 22:45 羽田



こちらはドーハのビジネスクラスラウンジを参考まで。雑誌で見る様で圧巻ですね。
画像は実際に体験されたSFC修行の同期の方にお願いをしてお借りしました。
いつもありがとうございます。

ドーハのラウンジ

ワンワールド塗装の機材です。エンジン部分にあるロゴはアラビアオリックス
と言って中東の砂漠に生息するウシ科の動物とのことです。

カタール航空のロゴ

 

さて、キャンペーンについて。
カタールは毎月の様にセールをやっており、そのセールはお得なの?と疑問に思ったので調べることにしました。

ちょうど7月8日まで七夕のキャンペーンをやっています。
販売:2016年7月5日~7月8日
出発:2016年9月1日~12月20日
ローマ、ミラノ、パリ、マドリッドバルセロナ、ウィーン、ロンドン、バーミンガムチューリッヒ、フランクフルトその他に就航。

①予約クラス
-ビジネスクラス; R クラス(ただし、ビジネスクラスの設定のない区間はファーストクラス(Aクラス)
-エコノミークラス; Q、T クラス
②滞在期間
最低滞在日数:ビジネスクラス 2日 エコノミークラス 3日
最大滞在日数:ビジネスクラス 6ヶ月 エコノミークラス 1ヶ月

こちらはJALへのマイル加算のクラスについて。
2016年6月1日(搭乗日)~2016年8月31日(搭乗日)

運賃 ファーストクラス ビジネスクラス エコノミー特別1 エコノミー特別2 エコノミー特別3
積算率 150% 125% 100% 50% 30%
クラス F, P, A J, C, D, I, R Y, B, H K, M, G L, V, S, N, Q

 

2016年9月1日(ご搭乗日)より少し変わって来ます。

運賃 ファーストクラス ビジネスクラス エコノミー特別1 エコノミー特別2 エコノミー特別3
積算率 150% 125% 100% 50% 30%
クラス F, P, A J, C, D, I, R Y, B, H K, M L, V, S, N, Q, G

 

実際に価格を調べてみます。
ドーハ乗継でローマへ。片道32,890円でお得ですが予約クラスがTなので
JALへのマイル加算は対象外。

カタール便Tクラス

 

同じ時間帯のこちらは3,700円プラスされますが予約クラスがQとなっていますので加算対象となっています。30%の加算ですが距離がありますからね、クラスQで購入した方がお勧めです。

カタール便Qクラス

 

エコノミーでも様々な料金があったり、ビジネスクラスは今回高い気がしますが、キャンペーンや時期によって変動がありますので、ヨーロッパに行きたい、と言う方はこうしたキャンペーンでセールの相場観を養ってここぞと言う時に買う、これを実践すれば良いのではと、画像を提供してくれた同期の方が言っていました。

加えて、乗継でも滞在も魅力の一つでしょう。以下の場合にホテルが利用できます。
①8時間以内の乗継ぎ便が運航していない。
②乗継ぎ時間が8時間以上、24時間以内の場合。
ちょっと時間を作って空港内を散策することも中東便で行く楽しさの一つではないかなと思います。

セールも時期によって値段が変わってくるので見極めが必要、そして予約クラスの確認、乗継時間を取って空港を散策、そしてヨーロッパへ。或いはJALマイルを貯めて特典航空券を発行する、と言う手もありかなと。

 

norikun-ana.hatenablog.com

 

今回はカタールが中心でしたが、日を改めて他も調べてみたいと思います。

 

 

関連記事