読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

ANAダイヤ修行搭乗記1-1 今年8度目の沖縄へ

ダイヤモンド修行 ANA 搭乗記 搭乗記-プレミアム

ANAダイヤ修行を決断し気が変わらぬ内に航空券の手配をした。
直近であるため旅割75等の格安運賃の適用はないが、株主優待が残っていたのでプレミアムクラス株主割引の往復で。

今年沖縄は8度目。
第1回目は1月だったので少し肌寒い感があった沖縄だが今はすっかり夏。
加えて、何度も搭乗している那覇便が今回は少し違う感じがした。
ダイヤ修行1回目と言うこともあり新鮮な気持ちだった、と言うことか、不思議である。

 

さて、先ずはANAラウンジへ。
出発2時間前には到着した。競馬いや仕事を少し片づけたかったからだ。
羽田出発フロアには2つANAラウンジがあるが61番ゲートの近くを選び、
今回初めて窓際のビジネスチェアがある席を選んだ。週末とあってか利用している人は少なかったが、コンセントも常備され使い勝手の良さと抜群の景色のため平日はごったがえすであろう。

 

ANAラウンジ内

そして、搭乗時間。機材到着の遅れで20分程出発時間が遅れている。
優先搭乗はダイヤが数名、その後のプラチナ以上になると一斉に人が動き出す。
やはり優先搭乗は多いと感じる。

 

ANAダイヤ搭乗記 沖縄へ

搭乗風景

そして機内へ。いつもと同じ1Aを選択した。
チェックイン時はプレミアムクラスの空きはまだあったが、搭乗時には埋まっていた。やはり当日アップグレードを狙っている人が多いと言うことであろう。

ANA機内へ

機材はB777-300。

ANAのB777国内線

飛行機が動き出し機内から撮ったもの。この日の羽田周辺は最高の天気。
良い写真が何枚も撮れた。エアドゥは搭乗がないので、いつか体験したい。

機内から見る飛行機

軌道に乗って暫くしてスパークリングワインを美味しく頂く。
私はお酒はたしなむ程度なのでこれだけで十分だ。

機内のスパークリングワイン

13:01-16:59までの出発便だったのでプレミアムSABOが提供された。
提供時間は17時ごろだったのでちょうど良い量。食事と言うよりは
おやつと言った感じ。

ANAプレミアムサーボ

wifi搭載機ではなかったので、機内誌を読んだり本を読んだりして過ごす。
2時間半の搭乗時間はあっという間であった。これも修行七不思議のひとつ。
2時間半とか3時間のフライトは最初は長く感じたが今は短く感じる、不思議である。

そして沖縄が近づいて来た。晴れていたらもう少し良い写真が撮れた
と思うがあいにくの雨。若しくは写真の腕が悪いのか。

沖縄の海

沖縄の島々

那覇空港へ。19時着。東京も暑くなってきたが、こちらは空気が全然違う。
雨のせいもあるだろうが、東京の真夏の蒸し暑さである。とにかく暑い。
那覇空港にあるお迎えの花を見ると少しは涼しい気分になるかもしれない。

那覇空港に到着
モノレールに乗り込む。ホテルに行って荷物を置いてから食事である。

那覇モノレールへ

国際通りへ。那覇空港到着時は豪雨だったが小雨に変わっていた。
20時前だったが雨の影響かそんなに人は多くない。

国際通りへ

国際通りと言ったら肉でしょう。
ステーキのお店が何店舗もある中でひときわ目立つステーキハウス88
に行ってみた。アメリカンサイズのステーキ専門店であり、沖縄和牛とか
石垣牛もある。

ステーキハウス88

サラダバーがあるので野菜も豊富なので安心。

ステーキ屋のサラダバー

スープ類も無料だ。

無料スープ

私が選んだのはこちら。おすすめのテンダーロインステーキを選ぶ。
脂身の少ないステーキ。夜遅いし200グラムで十分だ。

食べたステーキ

その後、国際通りを散歩すると面白Tシャツのお店があった。
そう、明日からで十分だ。

面白Tシャツ

 

この後、少し散策を。長くなるので続きということで。
こちらはANAダイヤモンドのメリットについて。

 

そして解脱しました!

 

 

関連記事