読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

ANA旅作はシドニーがお得? エコノミーより安いプレミアムエコノミー

ANA

プレエコシート

航空券と宿泊をセットにしたANA旅作。シンガポールバンコクはお得で
あり私も8月に旅作を利用してバンコクの予定ですが、その他でお得な路線は
無いかなと、欧米は高いので後はシドニーかなと探していたところ珍しい価格を
発見しました。

 

シルバーウィーク中の9月23~26日の羽田ーシドニーの旅作エコノミー
2泊4日宿泊費込みで一人151,700円。(旅作は2泊必要です)
マイルは50%加算と、70%加算に分かれてますね。

羽田シドニーのエコノミー

 

次にプレミアムエコノミー(以下プレエコ)。
マイル100%加算で一人147,600円。あれ、プレエコの方が安いですね。
比較してエコノミーを選ぶ人はいないでしょう。
ちなみに、ANA公式HPから予約する通常のプレエコの価格は194,020円となりますので、旅作がいかにお得かが分かります。

羽田シドニー路線のプレエコ

 

2人の場合は宿泊費が安くなるのでもう少しお得に行くことができます。
旅作プレエコはマイル100%加算ですので、相当お得です。

シルバーウィークのプレエコが安い原因について。
その他の週を調べると分かったのですが、通常の週のエコノミーのマイル加算は50%となっているのに対し、この23日発、26日着はそれぞれ50,70%となっているのでその分高くなっています。しかしプレエコは100%加算ですからね~ 

 

プレエコ100%加算だと往復で12,156マイル(ANAゴールドを持っている場合)、15,388プレミアムポイントが貯まります

ANAシドニー線のマイル加算

旅作は2泊する必要があり羽田ー那覇の便だと2泊4日(最終は早朝着)になりますが、通常の旅行でも良いですし、ANA修行をする人にとっては前後で国内旅割を付け加えることにより効率的に修行が可能です。

 

また、通常期であってもエコノミーとプレエコは1~1.5万円しか変わらないので、シドニーはプレエコが断然お得です。マイル加算も違う、シートも全然違います。こちらに詳しく。

norikun-ana.hatenablog.com

 

価格はホテルの値段によって上下しますので、好きなホテルを選べるので楽しいです。書いてると行きたくなってきましたね(笑)。往復どちらかをマイルを使ってビジネスクラスにアップグレードするのも魅力。片道で25,000マイル必要。ANAの羽田ーシドニーの時間帯も絶好ですので(往路;羽田22:10時発シドニー8:30着)、お勧めです。

尚、今回はなんちゃって陸マイラーさんの記事にインスパイアされています。
ありがとうございました。


ANAツアーには旅作の他にハローツアーもあります。
こちらでまとめてみました。

 

関連記事