読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

ANAプラチナ達成後初 週末弾丸で海外へ!

ANAプラチナになり無性に海外に飛びたくなりました。
とは言え、そんなに何度も海外に行ってお金もかけられないので今回はエコノミーで行ってプラチナ特典を十分に受けようと言うのが目的です。特典についてはこちらに書いています、参考まで。

 

norikun-ana.hatenablog.com

 

その中でも体験したかったのがプレミアムエコノミー(以下プレエコ)へのアップグレードです。搭乗時に空席があれば無償でアップグレードされます。
プレエコの路線は欧米が多いですがさすがに気が遠くなるので、アジアに絞りました。
バンコクジャカルタシンガポール、、、

 

ジャカルタは除外。
バンコクシンガポールも全ての路線がプレエコではありません。
検討した結果、行ったことがないシンガポールを予約しました。

6月初旬で1泊を予定しています。

ANA航空券予約状況

 

金額は諸税込みで往復50,720円。一番安い価格です。
予約クラスSの往復で6,458マイル貯まります。やはりボーナスマイルは大きいですね。プレミアムポイントも往復4,968となりPP単価ほぼ10と悪くありません。

機材はボーイング777-300ER(77W)で、ファースト8席、ビジネス68席、プレミアムエコノミー24席、エコノミー112席の計212席です。赤く囲った部分がプレエコです。

ボーイング77Wシート


アップグレードはされないものと思って初シンガポールを楽しもうと思います。

海外旅行のイラスト

加えて、今回久しぶりにANAのHPから国際線チケットを購入したのですが幾つか気付きがありました。既に知っている人には当たり前の話かもしれませんが書いてみたいと思います。

 

 

ANA MY CHOICEその他サービスメニュー

ANAステータスを持っていなくてもANA MY CHOICEで以下ラウンジと車のサービス、その他のサービスを事前に申込むことでサービスを受けることができます。

 

 

ラウンジサービス

成田・羽田空港国際線の「ANA LOUNGE」を有料で利用することが可能です。(国内線もあり)金額は5,150円と少々高いですが、疲れている時やゆっくり食事がしたい時、シャワーを浴びたい時は良いのではないでしょうか。詳細は以下の通り。

[成田空港]
第4サテライト 7:00~20:50
第5サテライト 6:30~18:35

[羽田空港]
6:30~25:59までの羽田発国際線を利用の方

利用料金
5,150円

事前に申込みの上、成田・羽田各空港の発券カウンターへ
料金支払い後、ラウンジ利用クーポンを貰う。ラウンジ入室時、受付にてラウンジ利用クーポンを渡す。 申し込み期限:前日18時まで。

 

ANAマイカー・バレーサービス

ANAマイカー・バレーサービスと言う車の保管サービスがあります。成田にて車を屋根付きの専用ガレージにて保管し、空港へは専用車で送って貰えるサービスです。

成田空港に到着時は専用車よせまで車を届けて貰います。車到着までは到着ロビー内のANA ARRIVAL LOUNGE(国際線到着ラウンジ)でゆっくりできます。金額は日数によって違ってきますが、3日で1万円前後です。

 

その他サービス

機内免税品を前もってオーダーすることが可能です。売れ切れたりとかあるかもしれませんので、気になる方は事前にチェックし欲しいものやお土産をチェックすることも良いのではないでしょうか。

その他、『手ぶら宅配空港サービス』があります。
手荷物を日本国内の指定場所で預けて、海外の到着空港で引き取りできるサービスです。出発空港(成田・羽田・関西)で手荷物を預け直す必要がありません。尚、アメリカ(ホノルル含む)路線では利用できません。

以下は預け不可となっています。

  • 1個25kg、160cmを超える手荷物
  • ヤマト運輸で預かりできないもの / ANAで預かりできないものを含む手荷物

 

 

関連記事