読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

【バンコク旅行】エクスペディアの現地ツアーに参加してみた

GWのバンコクにて。

初めて現地ツアーに参加しました。予約はエクスペディアからなので簡単です。
7時にホテルまで迎えに来てもらい帰ったのが18時ころ。
バンコク中心部から見渡す限りの田園光景を横目に見ながら信号がほぼ無い道路をひたすら走り続けます。乗客はガイドさんを含め7名。少人数でありサービスも行き届いていました。

マップで見ると結構走ってますね。

f:id:norikun2016:20160522060851p:plain

 

ダムヌン サドゥアック水上マーケットとクワイ川を巡るツアー

先ずはココナッツ農園へ。

タイココナッツ農園

ココナッツ砂糖を作っていました。日本でもココナッツオイルは
有名になって来ましたが風味は違っていて、どちらかと言うと
黒砂糖を甘くした感じでしょうか。

f:id:norikun2016:20160521211227j:plain

ダムヌン サドゥアック水上マーケットへ。
マーケットへ行く際に通る川ですが両脇には家があって普通に
生活している場所でした。現地の人にとってはボートも必需品ですね。

f:id:norikun2016:20160521211241j:plain

お土産とか伝統品とか色々。
ここで面白いのが値段交渉です。一緒に行った欧米の夫妻にしきりに
お土産(マグネット?)を勧めています。2個なら安いとか、こっちは
お得だとか。それを聞いていただけで面白かったですね。こうしたお土産は
水上でなくても買えるものでしたが、水上で買うからこそ、意味があるので
しょう。私は買いませんでしたが。

f:id:norikun2016:20160521215453j:plain

水上では結構渋滞していました。とは言え、船のさばき方は見事でした。

f:id:norikun2016:20160521215516j:plain

フルーツの数々。35度を超える気温、衛生面を考えるとちょっと
手が出ませんでした。

f:id:norikun2016:20160521211424j:plain

その後、タイの定番ゾウに乗りました。15分程度ぐるぐる回る、
そんな感じです。

f:id:norikun2016:20160521211443j:plain

次はランチ。

バンコクツアー昼食

タイ料理の数々。家庭的な感じがとても良かったです。
美味しくいただきました。

f:id:norikun2016:20160521211500j:plain

クウェー川鉄橋近くにあるJEATH博物館。

f:id:norikun2016:20160521211638j:plain

武器類ですね、その他は色々ありましたが撮影NGでした。

f:id:norikun2016:20160521211719j:plain

カンチャナブリー連合軍共同墓地へ。
第二次世界大戦中に亡くなられた 6,000 人以上の捕虜が埋葬されています。

f:id:norikun2016:20160521211735j:plain

一個一個を見ていると、刻まれる文字には空軍、陸軍とかの所属、階級、
出身他で分かれていてるのが分かります。

f:id:norikun2016:20160521211749j:plain

最後に映画『戦場にかける橋』の舞台となった場所です。
映画では木造の橋を造り爆破したそうですが、実際の橋は残されています。

戦場にかける橋ツアー

橋から見渡すクウェー川。何とも言えない光景でした。

クウェー川見晴らし

橋の入り口。観光客は多かったです。見応えがありますから。

f:id:norikun2016:20160521212933j:plain

 近くにはお土産屋さんも多かったです。

f:id:norikun2016:20160521212952j:plain

近くにいたワン吉さん。タイではこの種の犬が多かったです。
もちろん撮影許可は取っています。
ポーズまで取ってくれましたね、慣れているのでしょう。

タイの犬

 

現地ツアーなので英語でした。訛があるので殆ど聞き取りできませんでしたが、
回る所を少しでも調べて行けば困ることではありません。
あと、ツアーの前日には予約の確認と言うことでホテルにメッセージが届けられましたし、ピックアップ場所を変更したのですが、とてもスムーズに対応してもらいました。

ツアー代金は6,500円ほどです。自分ではこれだけ回れませんし、とても良かったですね。そのほか、水上マーケットにアユタヤを入れたプランとか。魅力的なプランばかりです。

GWを2週間ほど過ぎて書いていますのでまたタイに行きたくなってきました。
はい、8月にANA旅作で行く予定です。旅ってほんと素晴らしい。感謝。

 

 

関連記事