しーずざでい  SFC修行とかマイルとか

マイル、飛行機、ホテル、旅行を楽しくレポートするブログ

ANA修行 羽田~那覇~宮古島 乗継のメリットデメリット

今回初めて宮古島に足を運んだ。宮古島SFC修行に適しているか?
私はYESと言いたい。その理由は後述するとして、先ずは早朝の羽田空港から。

4月16日6時40分の便に乗るため羽田に向かう。
羽田⇒那覇は普通席、那覇宮古島はプレミアムを予約した。
当日アップグレードを体験したかったので朝5時以降何度も空き状況をチェックした。キャンセルされたり埋まったりで何回か動く。今回は体験できなかったが同じ狙い目を待っている人がいると思う。羽田那覇のプレミアム土日はほぼ埋まっている感じだ。

f:id:norikun2016:20160416211824j:plain

羽田から那覇

今回は777-200(772)の座席14Hに黄色部分に座る。 

f:id:norikun2016:20160416162027p:plain

通常のエコノミーの席であるが足元がゆったりしている。この席は快適だ。可能な限り足を伸ばすことができる。ここならプレミアムの席でなくても良いと感じた。

f:id:norikun2016:20160416162311j:plain
実は、旅割で予約をした2月の時点では違う席を予約していた。この席は空いていなかったからだ。数日前座席を確認しようとANAのHPを見ると空いており変更した。ブロンズ以上に開放していると言うことだと思うが、例えば真ん中4席の両端は殆どが選択可能であった。こういったところに違いを作っているということが分かった。

f:id:norikun2016:20160416162340j:plain

6時40分発で9時10分に到着。予定より10分ほど早く着いた。

33番ゲートに到着して同じ出発フロアにある乗継カウンターに向かう。1分ほどで次の那覇宮古島便を発行してもらった。

f:id:norikun2016:20160416162623j:plain
ちなみに、乗継はICカード等でスキップサービスが利用可能であるが、以下の場合には利用できないのでご注意を。
①旅程が4区間以上の場合
②乗り継ぎの旅程を別々に予約している場合(区間毎のスキップサービスは利用可)
③同一日に同一空港から出発する旅程を別々に予約している場合
④国際線への乗り継ぎ手続きが必要な場合
私は、羽田で乗継便の発行を忘れていたため那覇空港で発行して貰った。


那覇空港ANAラウンジへ

宮古島行はプレミアムクラスを予約したのでラウンジへ。

f:id:norikun2016:20160416163116j:plain
最初は込んでいたが次第に人が少なくなっていく。込んでいるかどうかは便の状況によって変わってくる。

f:id:norikun2016:20160416163324j:plain

朝だが旅だからとビールを飲む。

f:id:norikun2016:20160416163421j:plain

 

那覇から宮古島

機材の遅れにより20分遅れの搭乗となった。

f:id:norikun2016:20160416205320j:plain
今回の機材はB737-800の小型機である。B737シリーズは世界で最も売れた民間の航空機としてギネスに登録されている。

f:id:norikun2016:20160416205343j:plain
奥の1Aの席に座る。私はこの席が好きだ。同意される人も多いと思う。
プレミアムは私一人のみ、普通席も搭乗率は5割と言ったところか。宮古島トライアスロンの開催週末にあたるので込んでいると思ったが、それほどでもなかった。

f:id:norikun2016:20160416205708j:plain
足元はこんな感じ。

f:id:norikun2016:20160416205729j:plain
離陸して2,3分でベルト着用のサインが消えた。あれ、いつもより早いんですけど。
そうか、高度をそんなに上げなくても良いのですぐに安定するって訳か。なるほど、一つ勉強になった。
そして、すぐにチーズサレケーキ、ガトーショコラ、キャラメルブールクリームサンドとやら3つを頂戴する。私はお酒はたしなむ程度だが、甘いものには目がない。

f:id:norikun2016:20160416213332j:plain

宮古島空港へ。空港をシーサー2匹が守っている。一見強面だがよく見ると可愛い。

f:id:norikun2016:20160416205920j:plain
4月のこの時期は雨が多いようだが晴れていた。夏の陽気。この日の予想最高気温は28度であった。

f:id:norikun2016:20160416205940j:plain

 

まとめ

宮古島へは今年の3月27日から羽田及び関空から直行便が出ている。
ANA修行僧にとって乗り継いだ方が良いか、直行で行った方が良いか。
今から予約可能な旅割28の早朝便を参考にPP単価を計算してみた。結果乗り継いだ方がPP単価が良いことが分かる。しかし、乗継で行く場合は時間のロスがあるので、1日何レグも予定する人にとっては直行で行った方がいいだろう。一方で時間に余裕があり宮古島で1泊する予定、と言う人にとっては乗継も一つの案ではないかと思う。

f:id:norikun2016:20160417050956p:plain

宮古島には綺麗な海があった。青い海と真っ白なビーチ。宮古島は修行僧にお勧めか?
YES以外に答えはないであろう。

f:id:norikun2016:20160417064532j:plain

 

関連記事